macOS のインストール時にエラー「com.apple.OSInstallerSetup.error Code=551」が起きる場合

このエラーは、インストールを終わらせるために必要なインターネット接続をインストーラで確立できない場合に起きることがあります。ネットワークの設定や構成を調べてください。

macOS Mojave をインストールする際に、インストール中にエラーが起きたという警告メッセージに続いて、「com.apple.OSInstallerSetup.error Code=551」と表示される場合があります。以下の解決法で対処してみてください。

  • 警告が Mac のネットワーク設定に関係しているかどうかを調べるには、システム環境設定の「ネットワーク」パネルを使って、ネットワーク環境を追加してみます。新しいネットワーク環境のデフォルト設定で問題が解決しない場合は、現状のネットワーク設定に簡単に戻すことができます。
  • 他社製のファイアウォールソフトウェアやその他のセキュリティソフトウェアをお使いの場合は、そのせいで、ソフトウェアアップデートで必要となるネットワークアクセスが阻止されている可能性があります。その場合は、そのソフトウェアの構成を変更するか、アップデートのインストールが終わるまで一時的に無効にしておいてください。 
  • ネットワークで認証プロキシが使われている場合は (一部のエンタープライズ環境では一般的です)、状況に応じて適宜、ネットワーク管理者に確認するか、別のネットワークからアップデートをインストールする必要があります。認証プロキシによっては、Apple のソフトウェアアップデートで必要な特定のインターネットアクセスを許可しないものもあります。

依然として macOS Mojave をインストールできない場合は、Apple サポートにお問い合わせの上、ご相談ください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: