ロックされている iPhone から緊急電話をかける

iPhone がロックされていても、緊急電話をかけたり、メディカル ID を調べることはできます。メディカル ID が設定してあれば、応急手当にあたる人 (ファーストレスポンダー) が、デバイス所有者の重要な医療情報を確認できます。

緊急電話をかける

  1. ロック画面を表示し、「緊急」をタップします。
  2. 電話をかけます。 
    緊急通話の画面

メディカル ID を調べる

手当てが必要な人がいて、呼びかけても反応しない場合は、その人の iPhone でメディカル ID を調べることができます。メディカル ID は、緊急時に知らないと致命的になり得る、たとえば、アレルギーや病状、緊急時に連絡してほしい相手など、その人に関する医療情報を教えてくれます。

iPhone がロックされている場合は、ロック画面を表示して、「緊急」>「メディカル ID」の順にタップします。iPhone のロックが解除されている場合は、ヘルスケア App を開いて、「メディカル ID」タブをタップします。

緊急用の機能を活用しましょう

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: