ホームのコントロールを共有する

ほかの人を誘って一緒にホームをコントロールしてもらう、誘った相手の権限を編集する、みんながどこからでもホームをコントロールできるようにする。すべて、ホーム App で解決します。

ホームをコントロールするメンバーを誘う

  1. iPhone、iPad、または Mac でホーム App を開きます。
  2. 詳細ボタン をタップまたはクリックして、「ホーム設定」を選択します。複数のホームが設定されている場合は、ほかの人を誘いたいホームを選択してから「ホーム設定」を選択してください。
  3. 「参加依頼」をタップまたはクリックします。
    iPhone のホーム App で「ホーム設定」に「参加依頼」オプションが表示されているところ
  4. 相手が iCloud で使っている Apple ID を入力します。
  5. 「参加依頼を送信」をタップまたはクリックします。

参加依頼を送信したのにホームを一緒にコントロールできない場合は、こちらを参照してください。

参加依頼を受け入れてホームをコントロールする

  1. iPhone、iPad、または Mac でホーム App を開きます。
  2. 詳細ボタン をタップまたはクリックします。
  3. 「ホーム設定 」を選択します。
  4. 「参加依頼」の下の「表示」を選択します。
  5. 「承認」を選択してから「完了」をタップします。
    iPhone のホーム App でホームへの参加依頼が表示されているところ

参加依頼を承認したら、詳細ボタン  をタップまたはクリックし、ホームの名前を選択して、そのホームをコントロールできます。

参加依頼を承認してホームをコントロールできない場合は、こちらを参照してください。

メンバーにリモートアクセスと編集権限を認める

ホームハブを設定してあれば、ホームをコントロールできるように誘ったメンバーに対し、リモートアクセスや編集権限を認めるかどうかを管理できます。ホームハブが設定されていない場合、誘った相手は、各自が在宅していてホームの Wi-Fi ネットワークに接続され、アクセサリの通信範囲内にいる間しか、アクセサリをコントロールできません。

メンバーに対するリモートアクセスを管理し、その権限を変更するには、ホーム App を開いて、以下の手順を実行してください。 

  1. 詳細ボタン をタップまたはクリックして、「ホーム設定」を選択します。複数のホームが設定されている場合は、ホームを選択してから「ホーム設定」を選択してください。
  2. 「メンバー」で、権限を編集したいメンバーを選択し、以下の設定項目を選択します。
    • アクセサリをリモートでコントロール:そのメンバーがどこからでもアクセサリをコントロールできるようにする場合は、オンにしておきます。ホームにいる間しかコントロールできないようにする場合は、オフにします。
    • アクセサリを追加/編集:アクセサリ、シーン、ほかのメンバーを追加および削除できるようにする場合は、オンにしておきます。
  3. 「戻る」をタップまたはクリックしてから、「完了」をタップまたはクリックします。

共有ユーザが、HomePod、Apple TV、AirPlay 2 対応のスマートテレビやスピーカーをホーム App に追加することはできません。ホーム App でホームの所有者になっている場合に限り、これらのデバイスを追加できます。

メンバーとのホームの共有を停止する

  1. 詳細ボタン をタップまたはクリックして、「ホーム設定」を選択します。複数のホームが設定されている場合は、ホームを選択してから「ホーム設定」を選択してください。
  2. 「メンバー」で、ホームから削除したいメンバーをタップまたはクリックします。 
  3. 「メンバーを削除」をタップまたはクリックします。

ホーム App からメンバーを削除した場合も、同じアクセサリを制御する別の App でその人にアクセス権が認められていれば、その人が引き続きそのアクセサリを制御できることがあります。こうしたアクセス権を削除するには、アクセサリの App を使う、マニュアルを調べる、メーカーに問い合わせるなどしてください。

誘ってもらって共有しているホームへの参加をやめる

  1. 詳細ボタン をタップまたはクリックして、「ホーム設定」を選択します。複数のホームのメンバーになっている場合は、参加をやめたいホームを選択してから「ホーム設定」を選択してください。
  2. 下にスクロールして「ホームへの参加を中止」をタップまたはクリックします。 
  3. 「参加を中止」をタップまたはクリックします。

ホームのコントロールを共有できない場合

  • 誘った本人と誘った相手が全員、最新バージョンの iOS や iPadOS を搭載した iPhone や iPad、または最新バージョンの macOS を搭載した Mac を使っている必要があります。
  • 誘った本人と、誘った相手が全員、iPhone、iPad、または Mac で iCloud にサインインしているか確認してください。iCloud の設定で「ホーム」をオンにしてください。
  • 誘った本人と、誘った相手が、お互いの電話番号や Apple ID を着信拒否していないことを確かめてください。iPhone や iPad で着信拒否した電話番号、連絡先、メールアドレスの管理方法についてはこちらの記事、Mac で着信拒否した発信者を管理する方法についてはこちらを参照してください。
  • 外出先からホームをコントロールするメンバーを誘い、そのメンバーの権限を編集するには、ホームハブを設定しておく必要があります。ホームハブを設定していない場合は、在宅していて、ホームの Wi-Fi ネットワークに接続されているときにしか、メンバーを誘えません。

ホーム App でできる、もっといろんなこと

  • 指定した時間に指定した動作をするようにアクセサリを自動化できます。詳しくは、こちらの記事を参照してください。
  • アクセサリに関する通知を受けることができます。詳しくは、こちらの記事を参照してください。
  • iPhone、iPad、Mac でホーム App を設定し、活用する方法については、こちらの記事を参照してください。
  • 照明を点けてもらう、空調の温度調節をしてもらうなど、Siri に頼んで、あらゆるアクセサリをコントロールできます。詳しくは、こちらの記事を参照してください。
  • ほかの人を招待して Apple TV を共有できます。詳しくは、こちらの記事を参照してください。 
公開日: