Apple Configurator でライセンスにアクセスできない場合

Apple School Manager または Apple Business Manager の「App とブック」に移行した後で、ライセンスにアクセスできなくなった場合の対処法をご案内します。 

はじめる前に

Apple School Manager または Apple Business Manager の「App とブック」への移行方法については、こちらの記事を参照してください。

割り当て済みのライセンスをすべて取り消す

  1. Apple Configurator を起動します。
  2. 「アカウント」>「サインイン」の順に選択し、VPP アカウントで App Store にサインインします。
  3. 「ウインドウ」>「VPP の割り当て」の順に選択します。
  4. App の横にある三角形をクリックして、その App が割り当てられているデバイスのシリアル番号を表示します。
  5. リストでデバイスを選択し、ツールバーの「削除」をクリックし、「取り消す」をクリックします。
  6. 手順 4 と 5 を繰り返して、ほかの App からもライセンスを取り消します。
  7. 次のセクションに進んで、レガシーの VPP ライセンスを移行します。

レガシーの VPP ライセンスを移行する

割り当て済みのライセンスをすべて取り消したら、以下の手順を実行してください。

  1. Apple School Manager または Apple Business Manager にサインインします。
  2. 「設定」をクリックし、「App とブック」をクリックします。
  3. レガシーの VPP ライセンスを移行します。
  4. 次のセクションに進んで、Apple Configurator 用の新しい場所を作成します。

Apple Configurator 用に新しい場所を作成する

レガシーの VPP ライセンスを移行したら、以下の手順を実行してください。

  1. Apple School Manager または Apple Business Manager にサインインします。
  2. 「設定」をクリックし、「場所」をクリックします。
  3. 「新規の場所を追加」をクリックします*。
  4. 新しい場所の情報を入力して「保存」をクリックします。Apple Configurator だけがこの場所を使います。
  5. 次のセクションに進んで、新しいコンテンツマネージャを作成します。 

新しいコンテンツマネージャを作成する

新しい場所を作成したら、以下の手順を実行してください。

  1. 「アカウント」をクリックします。
  2. 「新規アカウントを追加」をクリックします*。
  3. アカウントの詳細情報を入力し、マネージャの役割として「コンテンツマネージャ」を選択し、Apple Configurator 用の新しい場所を選択します。 
  4. 「ユーザを保存」をクリックします。
  5. 次のセクションに進んで、ライセンスを新しい場所に移行します。 

ライセンスを新しい場所に移行する

新しいコンテンツマネージャを作成したら、以下の手順を実行してください。

  1. 新しいコンテンツマネージャのアカウントで、Apple School Manager または Apple Business Manager にサインインします。
  2. 「App とブック」で「利用を開始する」を選択します。
  3. App を検索し、「移行」をクリックし、数量を入力し、Apple Configurator の場所を選択して、「移行」をクリックします。

Apple Configurator にサインインする

ライセンスを新しい場所に移行したら、新しいアカウントで Apple Configurator にサインインしてください。 

Apple Configurator を開いて、「アカウント」>「サインイン」の順に選択し、新しいコンテンツマネージャアカウントで App Store にサインインします。

* 新しい場所やコンテンツマネージャを作成するには、管理者、サイトマネージャ、ユーザマネージャのいずれかの権限が必要です。

公開日: