App 内および Web サイト上で Apple Music を聴く

Apple Music にメンバーシップ登録していれば、App の中や Web サイト上で追加の音楽機能を有効にすることができます。

App や Web サイト1によっては、ブレイク必至のアーティストの発掘から、体を動かすときにぴったりのアップテンポな新しいプレイリスト探しまで、お気に入りの音楽をさまざまな方法で楽しめるようになっています。


iPhone X で Nike Run Club App が開いているところ。App から Apple Music へのアクセスの許可を求めるメッセージが前面に表示されています。

App や Web サイトに Apple Music メンバーシップへのアクセス権限を与える

App から、Apple Music の機能を有効にするように許可を求められる場合があります。App が許可を求めてきたら、「OK」をタップして、ライブラリ、プレイリスト、好みに合わせたおすすめの情報へのアクセスを認めてください。

これらの機能を使うには、iOS デバイスにミュージック App がインストールされていることが前提です。ミュージック App を削除してしまった場合は、無料で再ダウンロードできます。App Store を開いて Apple Music を検索し、App の名前の右側にあるダウンロードアイコンをタップしてください。

他社製の Web サイトをお使いの場合は、アカウント設定画面を開いて、メンバーシップを紐付けるオプションを探してください。その Web サイトで使うアカウントに前もってログインしておかなければならない場合もあります。

iPhone X に「プライバシー」設定の「メディアと Apple Music」セクションが表示されているところ。「Nike Run Club」によるアクセスがオンになっています。

Apple Music へのアクセスの有効/無効を切り替える

Apple Music のメンバーシップへのアクセスをどの App に認めるかは、iOS デバイスの「設定」>「プライバシー」>「メディアと Apple Music」で個別に設定できます。許可を求めてきた各 App がリストにまとめて表示され、それぞれの App からメンバーシップへのアクセスを有効/無効に切り替えることができます。


サービスによっては、代わりに「アカウントアクセス」から App を削除しなければならない場合があります。iOS デバイスでは、ミュージック App を開いて「For You」をタップし、右上隅にあるプロフィール写真または マイアカウントのアイコン をタップします。Android デバイスでは、メニューアイコン をタップしてから「設定」をタップします。この方法を使う App がある場合は、「アカウントアクセス」セクションが表示されます。「Apple Music」をタップし、削除したい App を左にスワイプしてから「削除」をタップしてください。

不適切なコンテンツについて

不適切な表現を用いた曲を再生できない場合は、デバイスで音楽に対して機能制限 (ペアレンタルコントロール) が課されている可能性があります。不適切な表現を用いた曲を聴くには、お使いになるデバイスで、機能制限をオフにしてください。

お使いのすべてのデバイスで機能制限がオフになっているのに、不適切な表現を用いた曲を再生できない場合は、音楽に対する機能制限をいったんオンにしてから、再びオフにしてみてください。

機能制限の使い方については、こちらの記事 (iOS デバイス) またはこちらの記事 (Mac または Windows パソコンの iTunes) を参照してください。

Microsoft Edge および Internet Explorer での Apple Music のデジタル著作権管理

コンテンツの所有者は、Microsoft PlayReadyTM コンテンツアクセステクノロジを用いて、著作権で保護されているコンテンツなどの知的財産を守っています。このサービスは、PlayReady テクノロジを使い、所定のコンテンツを保護します。PlayReady テクノロジでコンテンツを保護できない場合、コンテンツの所有者が、サービスから特定のデバイスやパソコンソフトウェアアプリケーションへの保護されたコンテンツの配信を制限または阻止するように要求することがあります。状況によっては、サービスのコンテンツに引き続きアクセスできるように、PlayReady テクノロジのアップグレードが必要になることもあります。そうしたアップグレードを拒否した場合、アップグレードが必要なコンテンツにはアクセスできなくなります。

 

1. この機能は、Internet Explorer 11 などの一部の Web ブラウザや、古いバージョンの一部のオペレーティングシステムでは、使えない場合があります。

Apple Music の機能は国や地域によって異なる場合があります。国や地域別の対応状況については、こちらの記事を参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: