Mac のデスクトップピクチャ (背景) を変更する

Mac に付属している写真やその他の画像をデスクトップピクチャとして使い、Mac の見た目を自分好みに演出できます。自分で用意した画像も使えます。

システム環境設定からデスクトップピクチャを変更する

  1. Apple メニュー  >「システム環境設定」の順に選択します。
  2. 「デスクトップとスクリーンセーバ」をクリックします。
  3. 「デスクトップ」パネルで、左側から画像のフォルダを選択し、右側で画像をクリックして、デスクトップピクチャを変更します。

macOS Mojave 以降では、その場所の時刻に合わせて自動的に変化していく、ダイナミックデスクトップの画像からも選択できます。

自分で集めた画像のフォルダを追加する

自分で集めた画像が入っているフォルダを追加するには、フォルダのリストの下にある追加ボタン (+) をクリックし、画像が入っているフォルダを選択します。

きれいに表示されるように、起動ディスクに保存されている画像を選択してください。別のディスクに保存されている画像は、起動後にそのディスクが利用できるようになるタイミングによっては、Mac の再起動後に正常に読み込まれない場合があります。


写真 App からデスクトップピクチャを変更する

  1. 写真 App を開きます。
  2. 複数のディスプレイを使っている場合は、変更したいデスクトップの上に写真 App のウインドウをドラッグします。
  3. 使いたい画像を「control」キーを押しながらクリック (または右クリック) します。
  4. ショートカットメニューから「共有」を選択し、サブメニューから「デスクトップピクチャを設定」を選択します。


Finder からデスクトップピクチャを変更する

  1. Finder のウインドウまたはデスクトップで、使いたい画像ファイルを探します。
  2. そのファイルを「control」キーを押しながらクリック (または右クリック) して、ショートカットメニューから「デスクトップピクチャを設定」を選択します。複数のディスプレイを使っている場合は、プライマリディスプレイの壁紙だけが変更されます。

ショートカットメニューに「デスクトップピクチャを設定」が表示されない場合は、代わりに「サービス」というサブメニューが表示されます。そのメニューから「デスクトップピクチャを設定」を選択してください。


関連情報

  • 位置情報サービスが無効になっている場合、ダイナミックデスクトップの画像は、特定の所在地ではなく、システム環境設定の「日付と時刻」パネルで選択されている時間帯に応じて、1 日を通じて変化します。
  • デスクトップピクチャには、PNG、JPEG、TIFF、PICT 形式の画像を使えます。
  • システム環境設定の「デスクトップ」パネルの設定項目について調べるには、「デスクトップ」パネルの隅にある 疑問符のアイコン をクリックしてください。
  • iPhone の壁紙を変更する方法については、こちらの記事を参照してください。
  • スクリーンセーバーを変更する方法については、こちらの記事を参照してください。
公開日: