HomeKit アクセサリを自動化してリモートからアクセスする

ホーム App を使うと、HomeKit 対応アクセサリをリモートコントロールできるハブを自宅に設置し、信頼できる人たちにアクセス権を認め、アクセサリが指定した時間に指定した動作をするように自動化することができます。

はじめに

  • iOS デバイスのホーム App で HomeKit 対応アクセサリを設定してください。
  • オートメーションとメンバーの権限を設定するには、最新バージョンの tvOS を搭載した Apple TV 4K や Apple TV (第 4 世代)、または最新バージョンの iOS を搭載した iPad が必要です。
  • HomeKit アクセサリをリモートからコントロールするには、Apple TV 4K、Apple TV (第 4 世代)、Apple TV (第 3 世代)*、または iPad が必要です。
  • メンバーの権限を変更し、オートメーションを作成し、HomeKit 対応のカメラをリモートからストリーミングする場合は*、Apple TV 4K、Apple TV (第 4 世代)、または iPad が必要です。Apple TV 4K または Apple TV (第 4 世代) を Apple TV (第 3 世代) が設定されているホームに追加した場合、Apple TV (第 3 世代) は HomeKit へのリモートアクセスには使われなくなります。

* Apple TV (第 3 世代) は、HomeKit 対応カメラへのリモートアクセスには対応していません。

ホームハブを設定する

Apple TV 4K、Apple TV (第 4 世代)、または iPad をホームハブとして設定して、HomeKit アクセサリを自動化し、iOS デバイスからリモートコントロールすることができます。ホームハブとして設定するデバイスは自宅に常住させ、自宅の Wi-Fi ネットワークに常時接続し、電源を入れたままにしておく必要があります。

Apple TV をホームハブとして設定する

  1. iOS デバイスまたは Mac で、Apple ID に 2 ファクタ認証を設定します。続いて、iCloud で iCloud キーチェーンが有効になっているか確認してください。
  2. Apple TV で、「設定」>「アカウント」の順に選択し、iOS デバイスと同じ Apple ID で iCloud にサインインしていることを確かめます。
  3. iCloud にサインインしたら、Apple TV が自動的にホームハブとして設定されます。ホームハブの状況を確認するには、「設定」>「アカウント」>「iCloud」の順に選択し、「HomeKit」の下で、ホームハブが接続されている状況か調べてください。「HomeKit」が表示されない場合の対処法については、こちらを参照してください。

iPad をホームハブとして設定する

  1. iOS 10.3 以降をお使いの場合は、「設定」>「[ユーザ名]」>「iCloud」の順に選択します。iOS 10.2 以前をお使いの場合は、「設定」>「iCloud」の順に選択します。
  2. Apple ID でサインインします。
  3. iCloud キーチェーンと「ホーム」が両方ともオンになっていることを確認してください。
  4. 「設定」>「ホーム」の順に選択し、「この iPad をホームハブとして使う」をオンにします。問題がある場合は、こちらを参照してください。

ホームハブの状況を iOS デバイスのホーム App で確認したい場合は、ホーム App を開いて、左上隅の をタップします。「ホームハブ」の下で、ホームハブが接続されているかどうか確認してください。複数のホームハブを設定した場合は、プライマリのホームハブが接続済みとして表示されます。ほかのホームハブの状況は「スタンバイ」と表示され、メインのホームハブが切断された場合にリモートアクセスを引き継ぎます。

アクセサリを自動化する

家を出るときに家中の照明を自動的に消したり、設定しておいたシーンを所定の時間や場所で再現したり。ホームハブを設定したら、アクセサリやシーンを自動化して、自動的に所定の動作をさせることができます。iOS 11 以降では、家にだれがいるかによって、アクセサリやシーンを自動的に作動させたり停止させたりできます。

    

オートメーションを作成する

  1. ホーム App を開いて、「オートメーション」タブをタップし、「新規オートメーションを作成」または をタップします。
  2. オートメーションを作動させるタイミングを選択します。
    • 人が到着/人が出発:自分またはホームをコントロールするように参加を依頼した相手が、特定の場所や時刻に到着/出発するときに、アクセサリやシーンを作動させたり停止させたりします。
    • ある時間が来たとき:特定の日の特定の時間に、だれが家にいるかによって、オートメーションを作動させます。
    • アクセサリがコントロールされたとき:あるアクセサリが作動したときや停止したときに、それに反応するようにして、ほかのアクセサリを動かすことができます。たとえば、玄関の鍵を開けたら照明を点けるといった具合です。
    • センサーが何かを検知したとき:たとえば、近くで動きを察知したら照明を点けるといったときに、この設定を使えます。
  3. 自動化するシーンやアクセサリを選択します。「次へ」をタップします。
  4. アクセサリとシーンについて確認します。アクセサリまたはシーンを長押しして、設定を調整してください。特定の時間が経ったらオートメーションを停止するには、「オフにする」をタップし、いつオートメーションを停止させるかを選択します。
  5. 終わったら、「完了」をタップします。

だれが家にいるかに応じて作動させるオートメーションを作成する際は、以下の点を確認してください。

  • tvOS 11 を搭載した Apple TV 4K または Apple TV (第 4 世代) か、iOS 11 を搭載した iPad をホームハブとして設定しておく必要があります。
  • 自分も、ホームをコントロールするように参加を依頼した人も、iOS 11 以降を搭載したデバイスを使ってください。
  • 全員がホームのコントロールに使うプライマリデバイスに対して「位置情報を共有」をオンにしているか確認してください。「設定」>「[ユーザ名]」>「iCloud」の順に選択し、下にスクロールして「位置情報を共有」をタップします。「位置情報を共有」の下で、「共有元」をタップし、プライマリデバイスが選択されているか確認してください。

オートメーションを有効/無効にするには、そのオートメーションをタップして、「このオートメーションを有効」をオンまたはオフに切り替えます。

オートメーションを削除するには、そのオートメーションを選択してから「オートメーションを削除」をタップするか、オートメーションを左にスワイプしてから「削除」をタップします。

アクセサリの電源が入ったときやアクセサリで何か検出されたときに警告を受けたい場合は、HomeKit 対応アクセサリの通知を設定する方法について、こちらの記事を参照してください。

    
 

メンバーにリモートアクセスと編集権限を認める

ホームハブを設定したら、家中のアクセサリをコントロールできるように誘っておいたメンバーに対し、リモートアクセスや編集権限を認めるかどうか管理できます。ホームハブが設定されていない場合は、各自が家の中にいて、自宅の Wi-Fi ネットワークに接続され、HomeKit アクセサリの通信範囲内にいる間だけアクセサリをコントロールできます。

メンバーによるリモートアクセスや編集権限を管理するには、その人を家中のアクセサリをコントロールできるメンバーとして誘っておきます。その上で、以下の手順を実行してください。

  1. ホーム App を開いて、 をタップします。
  2. 権限を編集したいメンバーをタップします。
  3. そのメンバーに認める権限を以下のように設定します。
    • リモートアクセスを許可:そのメンバーがどこからでもアクセサリをコントロールできるようにする場合は、オンにしておきます。家の中にいる間しかコントロールできないようにする場合は、オフにします。
    • 編集を許可:アクセサリ、シーン、ほかのメンバーを追加および削除できるようにする場合は、オンにしておきます。

メンバーを削除する場合は、 をタップし、そのメンバーをタップして、「メンバーを削除」をタップします。

ホームハブに問題がある場合

外出中のオートメーションの作成や HomeKit アクセサリの制御に問題がある場合は、以下の手順で対処してください。

  1. Apple TV または iPad が以下の状態であることを確認します。
  2. iOS デバイスのホーム App でアクセサリをコントロールできるか確認します。ホーム App を開いて、照明を点けたり温度を変更したりしてください。
  3. デバイスがホームハブとして設定されているか確認します。
    • Apple TV で、「設定」>「アカウント」>「iCloud」の順に選択し、「HomeKit」に「接続済」と表示されていることを確かめます。「HomeKit」が表示されない場合、Apple TV はホームハブとして接続されていません。
    • iPad で、「設定」>「ホーム」の順に選択し、「この iPad をホームハブとして使う」がオンになっていることを確かめます。
  4. Apple TViPadiPhone を再起動します。
  5. 数分待ちます。それでも問題が解決しない場合は、Apple TV で iCloud からサインアウトしてから、サインインし直します。「設定」>「アカウント」>「iCloud」の順に選択してください。

位置に基づくオートメーションを作成できない場合

位置に基づくオートメーションを作成できない場合は、以下の手順で対処してください。

iPhone、iPad、iPod touch の場合:

  1. 「設定」>「プライバシー」の順に選択し、「位置情報サービス」がオンになっているか確認します。
  2. 下にスクロールして、「ホーム」をタップします。
  3. 「位置情報の利用を許可」で、「この App の使用中のみ許可」が選択されていることを確かめます。

Apple TV の場合:

  1. 「設定」>「一般」>「プライバシー」の順に選択し、「位置情報サービス」がオンになっているか確認します。
  2. 「位置情報サービス」を選択します。
  3. 「HomeKit」が「常に許可」に設定されているか確認します。

関連情報

  • ホーム App を使えば、HomeKit アクセサリを iOS デバイスから直接安全にコントロールできます。詳しくは、こちらの記事を参照してください。
  • Apple HomeKit に対応したアクセサリについては、こちらでご確認ください。
公開日: