iOS デバイスや Apple TV でシングルサインオンを使う

TV プロバイダに iPhone、iPad、iPod touch、Apple TV でサインインすれば、サブスクリプションの対象となっているシングルサインオン対応のビデオ App にすぐにアクセスし、楽しめます。

シングルサインオンの対応状況は、国や地域によって異なります。

シングルサインオンでサインインする

「設定」画面で、またはシングルサインオン対応の App をはじめて使うときに、シングルサインオンでサインインできます。サインインすると、ほかの対応 App でも自動的にサインインされるため、再度情報を入力する必要はありません。TV プロバイダに専用の App がある場合は、デバイスでサインイン後に自動的にダウンロードされることがあります。

Apple TV からサインインする


一度に 1 社の TV プロバイダにだけサインインできます。以下の要領で行ってください。

  1. 最新バージョンの tvOS がインストールされていることを確認します。
  2. 「設定」>「ユーザおよびアカウント」>「TV プロバイダ」の順に選択し、「サインイン」を選択します。
  3. TV プロバイダ*を検索し、選択します。
  4. TV プロバイダのアカウントで使っているメールアドレスを選択します。リストに表示されない場合は、「新規メールアドレスを入力」を選択し、アカウント情報を入力します。アカウントのメールアドレスやパスワードがわからない場合は、TV プロバイダにお問い合わせください。
  5. パスワードを入力し、「サインイン」を選択します。

* TV プロバイダがシングルサインオンに対応している場合は、TV プロバイダ用のユーザ名とパスワードを入力するように案内されます。TV プロバイダがシングルサインオンに対応していない場合、TV プロバイダは保存されるので再び選択する必要はありませんが、各 App に TV プロバイダのアカウント情報を使ってそのつどサインインする必要があります。

iPhone、iPad、iPod touch からサインインする

一度に 1 社の TV プロバイダにだけサインインできます。以下の要領で行ってください。

  1. 最新バージョンの iOS がインストールされているか確認します。
  2. 「設定」>「TV プロバイダ」の順に選択します。
  3. TV プロバイダ*を検索し、選択します。
  4. TV プロバイダのアカウント情報を入力します。わからない場合は、「ID を忘れた場合 | パスワードを忘れた場合」をタップします。
  5. TV プロバイダのアカウント情報を入力したら、「サインイン」をタップします。

* TV プロバイダがシングルサインオンに対応している場合は、TV プロバイダ用のユーザ名とパスワードを入力するように案内されます。TV プロバイダがシングルサインオンに対応していない場合、TV プロバイダは保存されるので再び選択する必要はありませんが、各 App に TV プロバイダのアカウント情報を使ってそのつどサインインする必要があります。

TV プロバイダを変更する/サインアウトする

TV プロバイダを変更する場合は、設定済みのシングルサインオンのアカウント情報を削除するか、別のアカウント情報を設定します。以下の要領で行ってください。

  1. Apple TV では、「設定」>「ユーザおよびアカウント」>「TV プロバイダ」の順に選択します。iOS では、「設定」>「TV プロバイダ」の順に選択します。
  2. 設定してある TV プロバイダをクリックまたはタップします。
  3. 「TV プロバイダを削除」をクリックまたはタップします。
  4. 新しい TV プロバイダを検索し、前述の手順にそってサインインします。

関連情報

  • シングルサインオンに対応している TV プロバイダについては、こちらの記事を参照してください。
  • シングルサインオンに対応している App を調べるには、こちらの記事を参照してください。
  • Apple TV でケーブルプロバイダを使う方法については、こちらの記事を参照してください。
  • Apple TV App で映画、テレビ番組、ライブコンテンツなどを視聴する方法については、こちらの記事を参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: