Mac で音声解説を有効にする

最近のバージョンの OS X には、iTunes、DVD プレーヤー、QuickTime Player、Safari で視聴する HTML5 ビデオなど、音声解説に対応した App や機能が多数付属しています。

視聴中のビデオに音声解説が付いている場合は、「オーディオと字幕」メニューから選択できます。

  1. ポインタをビデオの上に移動します。
  2. 吹き出しアイコン 字幕のアイコン をクリックします。
  3. 使いたいオーディオオプションを選択します。
    オーディオオプション

音声解説の環境設定を行う

デフォルトでビデオの音声解説を再生するようにする場合は、以下の手順で設定してください。

  1. コンピュータ画面の上部にあるメニューバーから、「システム環境設定」>「アクセシビリティ」>「解説」の順に選択します。
  2. 「オーディオ解説がある場合はオーディオ解説を再生」を選択します。
    「オーディオ解説がある場合はオーディオ解説を再生」設定

関連情報

すべてのビデオに音声解説のトラックが付いているわけではありません。音声解説が付いているかどうかは、視聴中のビデオの説明書でご確認ください。

他社製の Web サイトや App の中には、ビデオ用にカスタムのオーディオコントロールを用意しているものもあります。Web サイトでビデオを視聴中にオーディオコントロールが表示されない場合は、説明書で調べるか、または Web サイトの所有者や App の開発元にお問い合わせください。

ほかのデバイスでも以下の手順で音声解説を有効にすることができます。

iTunes Store で音声解説付きのコンテンツを探す方法については、こちらの記事を参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: