新しい Mac を設定する

以下の基本的な設定手順にそって、新しい Mac を使えるように準備してください。

 

Mac を修理したばかりで、起動後に設定アシスタントが表示される場合は、バックアップから Mac を復元する方法についてこちらの記事を参照してください。

インターネット接続を確認する

できるだけ、Wi-Fi ネットワークやその他の方法でインターネットに接続できる環境で Mac を設定してください。Mac はその接続を利用して、所定の設定手順を終わらせます。ネットワークがパスワードで保護されている場合は、パスワードをお手元にご用意ください。
 

必要なデバイスだけを接続する

外付けのキーボードとトラックパッド/マウスをお使いの場合は、それらの電源を入れるか、Mac につないでください。外付けのディスプレイをお使いの場合は、そちらも接続して電源を入れておきますが、その他の周辺機器はまだ接続しないでください。Mac も当然、電源につないでおきます。

トラックパッドを一度も使ったことがない方へのヒント:クリックするには、トラックパッドの表面を押します (タップします)。
 

Mac の電源を入れる

一部の Mac ノートブックは、コンピュータを電源に接続したり蓋を開けたりしただけで自動的に起動します。ほかの Mac コンピュータでは、電源ボタンを押して起動します。

設定アシスタントを使う

ウインドウが次々と表示され、Apple ID などの詳しい設定情報の入力を求めてきます。iTunes を使ったことがある場合や、iPhone または iPad をお持ちの場合は、すでに Apple ID をご利用いただいています。Mac でも同じ Apple ID をお使いください。

設定アシスタントで、FileVaultiCloud キーチェーン、および「Mac を探す」をオンにすることをおすすめします。別のコンピュータまたは Time Machine バックアップから情報を転送することも、移行アシスタントを使って後で転送することもできます。

コンピュータアカウントの名前とパスワードを作成する画面が表示されます。この情報は、Mac にログインする際、特定の設定を変更する際、ソフトウェアをインストールする際に必要になります。
 

ソフトウェアアップデートをチェックする

設定アシスタントで Mac の設定が終わると、Finder が表示されます。画面の上部にメニューバーが表示され、その下にデスクトップが表示されます。

画面の下部の Dock で App Store アイコンをクリックして、ソフトウェアアップデートがないか確認し、あればインストールしてください。ソフトウェアが最新版になったら、プリンタやその他の周辺機器を接続し、Mac を使い始めることができます。
 

公開日: