Smart Battery Case で iPhone を充電する

Smart Battery Case は、iPhone 6、iPhone 6s、iPhone 7 を保護しながら充電してくれるので、iPhone を長く使い続けていられます。Smart Battery Case の使い方を説明します。

     

必ず最新バージョンの iOS をお使いください。

ケースを取り付ける/取り外す

ケースを取り付けるには、ケースの上端を後ろに引いて、iPhone を滑り込ませます。ケースを取り外すには、ケースの上端を後ろに引いて、iPhone をケース上部に向けて滑らせます。上方向に滑らせるようにし、手前に引かないでください。コネクタを傷つける場合があります。

iPhone をどこででも充電する

iPhone を Smart Battery Case に入れておけば、ケースに充電残量がある限り、自動的に iPhone を充電してくれます。

ケースと iPhone を充電する

  1. iPhone をケースに入れた状態で、iPhone に付属の Lightning - USB ケーブルをケースの Lightning コネクタに差し込みます。
  2. ケーブルの反対側を Apple USB 電源アダプタに差し込み、アダプタをコンセントに接続します。

iPhone を入れずに Smart Battery Case だけを充電することもできます。

充電残量を確認する

iPhone をケースに取り付けるときに、ロック画面に充電状況が表示されます。ケースを電源に接続する際、電源から取り外す際にも同じ情報が表示されます。iPhone がすでにケースに入っているときは、iPhone の「今日の表示」で充電状況を確認できます。

ロック画面

 

今日の表示

 

iPhone がケースに入っていないときも、ケースがフル充電されると、ステータスランプが緑色に点灯するのでわかります。

速く充電する

速く充電するには、10W または 12W の Apple USB 電源アダプタをお使いください。また、iPhone またはケースをできるだけ速く充電する必要がある場合は、プロセッサに負荷がかかるゲームやビデオ編集などの App の使用は控えてください。

Smart Battery Case の使用時にアクセサリを使えない場合

Apple 製または「Made for iPhone」のアクセサリを Smart Battery Case と併用できない場合は、以下の手順で対処してください。

  1. アクセサリを取り外し、再び接続します。
  2. iPhone を再起動します。
  3. iPhone をケースから取り出して、再びケースを取り付けます。

Smart Battery Case が充電されない場合

以下の手順に従ってください。手順を 1 つ実行するたびに、問題が解決したか確かめてください。

  1. Lightning - USB ケーブルを電源から取り外して、再び接続します。
  2. iPhone がケースに入っている場合は取り出してから、再びケースを取り付けます。

iPhone が充電されない場合

以下の手順に従ってください。手順を 1 つ実行するたびに、問題が解決したか確かめてください。

  1. お使いの iOS が最新バージョンであることを確かめます。
  2. ケースにアクセサリを取り付けている場合は、取り外します。
  3. iPhone を再起動します。
  4. iPhone をケースから取り出してから、再びケースを取り付けます。

関連情報

  • Smart Battery Case は iPhone 8 以降には対応していません。
  • Smart Battery Case についてさらにサポートが必要な場合は、Apple サポートにお問い合わせください。
公開日: