Mac をなくしたり盗まれたりした場合

Mac を紛失した場合に捜索し、データを保護する手順をご案内します。

Mac を探す」を使えば、Mac が紛失した場合や、盗難に遭った場合でも、Mac の位置を確認して保護することができます。「Mac を探す」は、「システム環境設定」>「iCloud」で有効にするだけで使えます。Mac を紛失する前に「Mac を探す」を設定しておく必要があります。Mac が盗難に遭ったと思われる場合は、警察に届け出てください。

「Mac を探す」を使ってコンピュータの位置を確認する

Mac が紛失する前、または盗難に遭う前に「Mac を探す」を設定していた場合は、この機能を使って地図上で Mac を探したり、見つけやすいように音を鳴らしたりすることができます。Mac をリモートからロックしたり、そのデータを消去したりすることも可能です。「Mac を探す」を使うには、別のコンピュータで iCloud.com にサインインするか、iPhone、iPad、iPod touch 用の「iPhone を探す」App をダウンロードします。


Mac の位置を地図で探す
「iPhone を探す」を開き、デバイスメニューからお使いの Mac を選択して、その位置を地図上に表示します。

 


Mac をロックする
「Mac を探す」を使って、リモートからパスコードで Mac をロックできます。画面にカスタムメッセージを表示することもできます。
 

 


サウンドを再生する
Mac が近くにある場合は、自分や近くにいる人がデバイスを見つけやすいように音を鳴らせます。

 


Mac のデータを消去する
「Mac を探す」を使って、Mac 上のすべての個人情報をリモートから消去および削除できます。

 

Mac がシステム終了していたりオフラインの場合はどうなりますか?

Mac がシステム終了している場合やオフラインの場合でも、「Mac を探す」を使って、位置が確認できた時点で通知を受け取ったり、Mac をリモートからロックしたりデータを消去したりするようリクエストできます。次に Mac がオンラインになったときに、これらの操作が実行されます。Mac がオフラインのときに「Mac を探す」から Mac を削除すると、リクエストはキャンセルされます。

Mac のロックを解除するにはどうすればよいですか?

Mac が見つかったら、ロック画面にパスコードを入力してロックを解除できます。 

Mac のロックに使われたパスコードを確認する方法は、以下の通りです。

  1. Mac を探す」を開いて、「デバイス」メニューから Mac を選択します。
  2. 「ロック解除」を選択します。画面に表示される手順にそって本人確認を済ませると、Mac のロック解除に必要なパスコードが表示されます。

パスコードをお忘れの場合は、購入証明書をご用意の上、Mac を Apple 正規サービスプロバイダにお持ち込みいただく必要があります。

Mac が見つからない場合

「Mac を探す」は、紛失した Mac の追跡/捜索にお役立ていただける Apple の唯一のサービスです。Mac が紛失する前に「Mac を探す」を設定していなかった場合、または Mac が見つからない場合は、以下の手順でデータの保護に努めてください。

  1. Apple ID のパスワードを変更し、お使いの Mac から他人が iCloud のデータにアクセスしたりその他のサービス (iMessage や iTunes など) を使うのを防ぐ。
  2. メール、銀行、Facebook や Twitter のようなソーシャルサイトなど、Mac で使用しているその他のアカウントのパスワードを変更する。
  3. Mac の紛失届けや盗難届けを警察に提出する。警察でコンピュータのシリアル番号の提示を求められる場合があります。この情報は、Mac が入っていた梱包箱または Mac の購入時に受け取ったレシートで確認できます。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: