「友達を探す」に問題がある場合

iCloud では、「友達を探す」を使って、友達や家族が今どこにいるかを iPhone、iPad、iPod touch、Apple Watch から簡単に見つけることができます。

問題が起きた場合は、まず以下の手順をお試しください。

  1. 最新バージョンの「友達を探す」最新バージョンの iOS が iPhone、iPad、または iPod touch に、最新バージョンの watchOS が Apple Watch にインストールされていることを確認します。
  2. システム状況ページで、「友達を探す」に問題が起きていないか確認します。
  3. iPhone、iPad、または iPod touch で「友達を探す」を強制終了し、しばらく待ってから再び開きます。
  4. App が突然終了する、反応しなくなる、または起動しない場合は、こちらの記事の手順にそって対処します。

それでも問題が解決しない場合は、問題に応じて以下の手順をお試しください。また、「友達を探す」App の「ヘルプ」メニューもご確認ください。

  • iPhone または iPod touch の場合は、「自分」をタップしたら、「ヘルプ」をタップします。
  • iPad の場合は、リストボタンをタップし、「自分」をタップして、「情報」をタップしたら、「ヘルプ」をタップします。

位置情報の表示に問題がある場合

位置情報が表示されない場合、位置情報が正しくない場合、または、自分のデバイスの位置情報が友達に届かない場合の対処法をご案内します。

App を強制終了した場合

iOS 7 以降で「友達を探す」を強制終了した場合、地理的な位置から一定の距離だけ離れた地理的境界線 (ジオフェンス) を「友達を探す」で検出できなくなることがあります。「友達を探す」がジオフェンスを利用して発する通知が、お使いのデバイスをフォローしている友達に届かなくなり、お使いのデバイスが友達のデバイスに表示されなくなります。デバイスで App を閉じた後、再び開いてください。

「友達を探す」App を強制終了するのは、反応しなくなった場合に限ってください。「友達を探す」は、バックグラウンドで実行中も、現在の位置情報を友達に送り続けます。

友達について「現在地を取得できません」というラベルが表示される場合

以下の理由で、友達の位置情報を確認できない場合があります。

  • 友達のデバイスで日付の訂正が必要な場合。「設定」>「一般」>「日付と時刻」の順にタップします。
  • デバイスの電源が切れていて、モバイルデータ通信または Wi-Fi に接続されていない場合。
  • 友達が「友達を探す」で「現在地を非表示にする」をオンにしている場合。
  • 友達が「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」または「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」>「友達を探す」で、位置情報サービスをオフにしている場合。
  • 友達が、位置情報が追跡されているデバイスで「友達を探す」にサインインしていない場合。
  • デバイスが、「友達を探す」機能が提供されていない国や地域にある場合。技術上の制約や現地の法規制などの事情により、国や地域によっては、この機能をご利用いただけない場合があります。

デバイスの前回の位置情報は、2 時間有効です。2 時間経つと、「現在地を取得できません」と表示されます。

位置情報が古い場合や正確でない場合

デバイスの現在の位置情報が、iCloud に反映する必要があるため、表示されないことがあります。しばらく待ってから、やり直してください。 

複数のデバイスで「友達を探す」にサインインしている場合、どのデバイスの位置情報が友達に知らされているのか、以下の要領で調べてください。

  • iPhone または iPod touch の場合は、「自分」をタップしたら、「自分の位置情報を共有」の下にある有効なデバイスをタップします。この選択画面は、複数のデバイスで「友達を探す」にサインインしているときのみ表示されます。
  • iPad の場合は、リストボタンをタップし、「自分」をタップして、「情報」をタップしたら、「自分の位置情報を共有」の下にある有効なデバイスをタップします。この選択画面は、複数のデバイスで「友達を探す」にサインインしているときのみ表示されます。
  • watchOS 4 を搭載した Apple Watch の場合は、Digital Crown を押して「設定」アイコンを表示します。「設定」>「一般」>「位置情報サービス」の順に選択します。「位置情報サービス」と「位置情報を共有」がオンになっているか確認してください。

位置を示す円が大きすぎる

位置を示す円が大きすぎる場合は、しばらく待ってから、もう一度試してください。デバイスで認識される位置情報の精度が上がる場合がありますが、より正確な位置情報を提示できない場合もあります。近くに既知の Wi-Fi ベースステーションがない屋内にデバイスがあると、このような問題が起こる場合があります。

位置情報のラベルが正確でない場合

位置情報のラベル (「自宅」「職場」など) を設定してある場合、そのラベルは、デバイスの位置情報を正確に特定できる場合にだけ表示されます。デバイスの位置情報の範囲が広すぎて、ラベルを設定したときの位置情報と一致しない場合、ラベルは表示されないことがあります。 

位置情報のリクエストの送受信に関するサポート情報

以下の手順で対処してください。

友達からのリクエストが届かない場合

  1. 友達がフォローしようとしている Apple ID で「友達を探す」にサインインしているか確認します。Apple ID を確認するには、「設定」>「[ユーザ名]」の順にタップします。iOS 10.2 以前をお使いの場合は、「設定」>「iCloud」の順にタップします。友達が別のメールアドレスを使った場合は、メールの受信ボックスに、友達からのリクエストが届いていないか調べてください。メールの「リクエストを表示」をタップして、リクエストを受け入れるか辞退します。
  2. 「友達を探す」で「友達リクエストを許可」がオンになっているか確認します。
    • iPhone または iPod touch では、「自分」をタップし、「招待」の下にある「友達リクエストを許可」を選択します。
    • iPad では、リストボタンをタップし、「自分」をタップして、「情報」をタップしてから、「友達リクエストを許可」を選択します。
  3. フォローリクエストの受け入れ上限数を上回っていないか確認します。上限に達している場合、追加のリクエストを承認するには、現在登録してある相手の数を減らす必要があります。

自分のリクエストが友達に届かない場合

  • 友達が iPhone、iPad、または iPod touch で「友達を探す」へのサインインに使っている Apple ID に宛ててリクエストを送信しているか確認してください。
  • フォローリクエストの送信上限数を上回っていないか確認してください。上限に達している場合、追加のリクエストを送信するには、現在登録してある相手の数を減らす必要があります。

自分がフォローしていない友達からのリクエストを受け入れた場合、その友達へフォローのリクエストが自動的に送信されます。

公開日: