App 用パスワードを使って Apple ID で App にサインインする

App 用パスワードを使えば、Apple ID を安全に利用し、Apple 以外のデベロッパが開発した App にサインインできます。

Apple 以外のデベロッパが開発した App の中には、Apple ID でのサインインを求めるものがあります。Apple ID でサインインすると、iCloud に保管されているメール、連絡先、カレンダーなどの情報にその App からアクセスできます。そうした App で Apple ID のパスワードが保存または収集されないように、その App 専用の Apple ID パスワードを作成しておくことができます。

Apple ID でサインインするよう App から求められた場合は、その App 用に作成した専用パスワードを使ってください。

App 用パスワードを作成して使用するには、Apple ID を 2 ファクタ認証で保護しておく必要があります。


App 用パスワードの作成方法

  1. appleid.apple.com にサインインします。
  2. 「サインインとセキュリティ」セクションで、「App 用パスワード」を選択します。
  3. 「App 用パスワードを作成」または追加ボタン 青いプラス記号のアイコン を選択し、画面の手順にそって作成します。
  4. その App のパスワードフィールドに、App 用パスワードを入力またはペーストします。

App 用パスワードを消去する方法

App 用パスワードは最大 25 個まで所有できます。必要な場合はパスワードを個別に (または一括して) 消去できます。

  1. appleid.apple.com にサインインします。
  2. 「サインインとセキュリティ」セクションで、「App 用パスワード」を選択します。
  3. 削除したいパスワードの横にある削除ボタン マイナス記号が円で囲まれたアイコン を選択するか、「すべてを消去する」を選択します。

パスワードを消去すると、そのパスワードを使っている App は、新しいパスワードを作成してもう一度サインインするまでアカウントからサインアウトした状態になります。

主要 Apple ID のパスワードを変更またはリセットすると、アカウントを保護するため、App 用パスワードもすべて自動的に消去されます。引き続き使いたい App がある場合は、その App 用のパスワードをあらためて作成する必要があります。

Apple が製造していない製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトについては、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選択、性能、使用に関しては一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性についてはいかなる表明もいたしません。詳しくは各メーカーや開発元にお問い合わせください。

公開日: