App 用パスワードを使う

App 用パスワードは、他社製の App を Apple ID で使う際に、アカウントに安全にサインインできるようにするしくみです。

App 用パスワードは Apple ID 用の 1 回限定使用のパスワードで、これを使えば、他社製の App からアカウントにサインインし、iCloud に保存されている情報に安全にアクセスできます。たとえば、Microsoft Outlook や Mozilla Thunderbird、Apple 以外が提供している他社のメール/連絡先/カレンダーサービスで App 用パスワードを使います。App 用パスワードはセキュリティ対策として万全で、Apple ID のパスワードが他社製の App から収集または保存される事態を確実に防げます。

App 用パスワードを作成して使用するには、Apple ID を 2 ファクタ認証で保護しておく必要があります。

Mac OS X Lion 10.7.5 以前または iOS 5 以前を搭載したデバイスでも、App 用パスワードが必要です。iOS 9 または OS X El Capitan にアップデートできるデバイスをお持ちでない場合は、2 ステップ確認を設定し、App 用パスワードを作成できます。

App 用パスワードを作成する

  1. Apple ID のアカウントページにサインインします。
  2. 「セキュリティ」セクションで、「App 用パスワード」の下の「パスワードを生成」をクリックします。
  3. 画面に表示される手順を実行します。

App 用パスワードを作成したら、いつも通り App のパスワード欄にそのパスワードを入力またはペーストします。

App 用パスワードを管理する

一度に最大 25 個の App 用パスワードを有効にできます。必要な場合はパスワードを個別に (または一括して) 無効にできます。

  1. Apple ID のアカウントページにサインインします。
  2. 「セキュリティ」セクションで「編集」をクリックします。
  3. 「App 用パスワード」セクションで「履歴を表示」をクリックします。
  4. 削除するパスワードの横の  をクリックするか、「全てを消去する」をクリックします。

パスワードを無効にすると、新しいパスワードを作成してもう一度サインインするまで、そのパスワードを使っている App はアカウントからサインアウトした状態になります。

主要 Apple ID のパスワードを変更またはリセットすると、アカウントを保護するため、App 用パスワードもすべて自動的に無効になります。App を引き続き使いたい場合は、新しい App 用パスワードを作成する必要があります。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: