iTunes でコンピュータの認証を解除する

Mac または Windows パソコンを売却または譲渡するとき、修理に出すとき、ハードウェアのメジャーアップグレードをするときは、その前に忘れずにコンピュータの認証を解除しておいてください。

コンピュータの認証を解除すると、iTunes Store、iBooks Store、App Store から購入したコンテンツ (曲、映画、テレビ番組、App、ブックなど) にそのコンピュータからアクセスできなくなります。コンテンツを失うわけではなく、コンピュータからは何も削除されません。認証を解除したコンピュータから、保護されたコンテンツにアクセスできなくなるだけです。後からコンピュータを再認証することができます。

次の手続きを行う場合は、事前にコンピュータの認証解除が必要です。

  • コンピュータを売却したり廃棄したりするとき
  • コンピュータを修理に出すとき
  • メジャーアップデートを行うとき

コンピュータが動作しなくなった場合や、すでに手放している場合は、すべてのコンピュータの認証を解除してから、まだ使うコンピュータを再認証します。iPhone、iPad、または iPod touch の場合、認証の解除は不要ですが、それらの iOS デバイスと Apple ID との関連付けを解除しておく必要はあります。iOS デバイスは、認証可能なコンピュータの台数としてはカウントされません。

認証済みのコンピュータの台数を確認する

コンピュータで自動的に iTunes を開き、「アカウント情報」ページにサインインするには、ここをクリックしてください。または、以下の手順を実行してください。

  1. iTunes を起動します。
  2. サインインしていない場合は、Apple ID でサインインします。
  3. コンピュータ画面の上部または iTunes ウインドウの上部にあるメニューバーから、「アカウント」>「マイアカウントを表示」の順に選択します。
  4. パスワードを入力して、キーボードの「return」キーまたは「Enter」キーを押すか、「アカウントを表示」をクリックします。

「アカウント情報」ページで、以下の手順を実行してください。

「Apple ID の概要」セクションの「コンピュータの認証」の横に、認証済みのコンピュータの台数が表示されます。 それぞれのコンピュータの名前は表示されません。 

1 台のコンピュータを認証解除する

  1. 認証を解除するコンピュータで、iTunes を開きます。
  2. コンピュータ画面の上部または iTunes ウインドウの上部にあるメニューバーから、「アカウント」>「認証」>「このコンピュータの認証を解除」の順に選択します。
  3. Apple ID とパスワードの入力画面が表示されたら入力し、
  4. 「認証を解除」をクリックします。

Windows ユーザの場合

Windows を再インストールする前、または RAM やハードディスク、その他のシステムコンポーネントをアップグレードする前に、コンピュータの認証を解除しなかった場合は、お使いのコンピュータが複数回認証されている可能性があります。その場合は、認証済みでなくなるまで何度かコンピュータの認証解除を試した上で、あらためてコンピュータを認証してください。そうすれば、認証回数は 1 回だけになります。

すべてのコンピュータの認証を解除する

認証を解除する必要があるコンピュータが手元にない場合は、すべてのコンピュータの認証を解除する必要があります。 この方法は、Apple ID でコンピュータを 2 台認証してからでないと使えません。 すべてのコンピュータの認証を解除できるのは、1 年に一度だけです。

次の場合は、すべてのコンピュータの認証を解除する必要があります。

  • お使いのコンピュータが動作しなくなった場合
  • コンピュータを売却または廃棄する前に認証を解除しなかった場合

すべてのコンピュータの認証を解除するには、以下の手順を実行してください。

コンピュータで自動的に iTunes を開き、「アカウント情報」ページにサインインするには、ここをクリックしてください。または、以下の手順を実行してください。

  1. iTunes を起動します。
  2. サインインしていない場合は、Apple ID でサインインします。
  3. コンピュータ画面の上部または iTunes ウインドウの上部にあるメニューバーから、「アカウント」>「マイアカウントを表示」の順に選択します。
  4. パスワードを入力して、キーボードの「return」キーまたは「Enter」キーを押すか、「アカウントを表示」をクリックします。

「アカウント情報」ページで、以下の手順を実行してください。

スクロールして「Apple ID の概要」セクションを表示します。 「コンピュータの認証」の右側の「すべて認証解除」をクリックします。

「すべて認証解除」ボタンは、2 台以上のコンピュータが認証されている場合にのみ表示されます。「すべて認証解除」ボタンが表示されない場合、認証済みコンピュータは 1 台しかありません。

すべて認証解除してもコンテンツはなくならない

1 台のコンピュータを認証解除しても、コンテンツを失うわけではありません。すべてのコンピュータの認証を解除した場合も同様です。ただ、再認証しない限り、それらのコンピュータの iTunes から購入したコンテンツにアクセスできなくなるだけです。再認証するには、対象のコンピュータを手元に用意する必要があります。

認証を解除した後で

引き続き使う各コンピュータを iTunes で再認証してください。

  1. iTunes を起動します。
  2. コンピュータ画面の上部または iTunes ウインドウの上部にあるメニューバーから、「アカウント」>「認証」>「このコンピュータを認証」の順に選択します。
  3. Apple ID とパスワードを入力します。
  4. 「認証」をクリックします。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: