Apple TV をスリープモードにする

Apple TV には電源ボタンがないため、電源を切ることができません。代わりに、スリープモードにすることができます。

Apple TV をスリープモードにする/スリープを解除する

しばらく使わないままにしておくと、Apple TV は自動的にスリープモードになります。Apple TV をリモコンを使って、またはメニューから、スリープモードにすることもできます。

  • Apple TV 4K または Apple TV (第 4 世代):Siri Remote または Apple TV Remote* の ホームボタン を 5 秒以上長押ししてから、「スリープ」を選択します。または、「設定」の「今すぐスリープ」を選択します。
  • Apple TV (第 3 世代以前):Apple Remote (アルミニウムまたはホワイト) の「再生/一時停止」ボタンを 5 秒以上長押しします。または、「設定」の「今すぐスリープ」を選択します。

Apple TV のスリープを解除するには、リモコンの任意のボタンを押すか、Touch サーフェスをクリックします。

Apple TV がスリープモードになるまでの時間の長さを変更する

しばらく使わないままにしておくと、Apple TV は自動的にスリープモードになります。Apple TV がスリープモードになるまでの経過時間を変更するには、「設定」>「一般」>「スリープまでの時間」の順に選択します。

* Apple TV 4K および Apple TV (第 4 世代) に付属しているリモコンは世界共通です。Siri に対応している国や地域では、このリモコンを「Siri Remote」と呼びます。ほかの国や地域では、「Apple TV Remote」と呼んでいます。Siri に対応する言語と国/地域が Apple TV 4K または Apple TV (第 4 世代) に設定されていれば、どちらのリモコンでも Siri を使えます。

公開日: