iCloud カレンダーが重複している場合の対処法

iPhone、iPad、iPod touch、Mac、または Windows パソコンで iCloud カレンダーを設定した後、カレンダーやイベントが重複している場合は、以下の手順で対処してください。

iCloud.com でカレンダーが重複している場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。

カレンダーを更新する

  • iOS 7 以降を搭載した iPhone、iPad、または iPod touch では、カレンダー App を開いて、画面の下部にある「カレンダー」をタップし、カレンダーのリストを表示します。リストを下方向に引いて更新します。
  • Mac では、カレンダー App を開いて、「表示」>「カレンダーを更新」の順に選択します。
  • Windows パソコンでは、Outlook のツールバーで「iCloud」セクションの「更新」ボタンをクリックします。

それでもカレンダーが重複している場合は、以下から該当する問題を探し、対処法をご確認ください。

Mac で重複しているカレンダーを削除する

Mac のカレンダー App で重複カレンダーを非表示にするか削除するには、以下の手順を実行してください。

Mac でカレンダーを非表示にする

  1. カレンダーを開きます。 カレンダーのリストが表示されない場合は、左上の「カレンダー」ボタンをクリックしてください。
  2. 「この Mac 内」というセクションを探します。 
  3. 「この Mac 内」のイベントと、iCloud カレンダーのイベントを比較します。 
  4. iCloud のカレンダーにすべてのイベントが表示されていて、Mac 上のカレンダーにはこれらのイベントの重複分しか表示されていない場合は、Mac 上のカレンダーを非表示にしておけます。カレンダーを非表示にするには、「この Mac 内」セクションで該当するカレンダーのチェックボックスの選択を解除します。

Mac でカレンダーを削除する

Mac 上のカレンダーを削除する場合、「この Mac 内」セクションのカレンダーだけを削除するようにしてください。「iCloud」「照会」「その他」、またはその他のカレンダーサービスなど、ほかのセクションのカレンダーは削除しないでください。

Mac のカレンダーを削除するには、次の手順を実行してください。

  1. iCloud カレンダーのデータのコピーを作成しておきます。
  2. 「この Mac 内」セクションで、削除するカレンダーをクリックします。 
  3. カレンダーを削除する方法は 2 つあります。
    • 「編集」>「削除」を選択します。
    • 右クリックして「削除」を選択します。

カレンダー App で重複イベントを削除する方法については、こちらの記事を参照してください。

Windows パソコンで重複しているカレンダーを削除する

Windows パソコンで重複カレンダーを非表示にするか削除するには、以下の手順を実行してください。

Windows パソコンでカレンダーを非表示にする

  1. Outlook を開いて「予定表」をクリックします。カレンダーのリストが表示されない場合は、「ナビゲーション ウィンドウ」ボタン (Outlook 2007)、「フォルダー」ボタン (Outlook 2010)、または「すべてのフォルダー」ボタン (Outlook 2013 以降) の上にある右向き矢印をクリックして、ナビゲーションパネルを展開してください。
  2. 左側の表示パネルで、「個人用の予定表」というセクションを探します。Microsoft Outlook では、「個人用の予定表」にローカルカレンダー (Outlook DATA ファイルとも呼ばれます) が表示されます。デフォルトでは、このチェックボックスが選択されていて、ローカルカレンダーにアクセスできるようになっています。
  3. 「個人用の予定表」のイベントと、iCloud カレンダーのイベントを比較します。 
  4. iCloud のカレンダーにすべてのイベントが表示されていて、Windows パソコン上のカレンダーにはこれらのイベントの重複分しか表示されていない場合は、Windows パソコン上のカレンダーを非表示にします。カレンダーを非表示にするには、そのカレンダーの横にあるチェックボックスの選択を解除します。Windows パソコン上の一部のイベントが iCloud に見当たらない場合は、イベントを手動で iCloud に読み込んでみてください。Windows 用 iCloud を開いて、「メール、連絡先、カレンダー、およびタスク」チェックボックスの選択を解除して「適用」をクリックします。チェックボックスを選択し直し、「適用」をクリックします。

Windows パソコンでローカルカレンダーを削除する

  1. iCloud カレンダーのデータのコピーを作成しておきます。
  2. Windows パソコンの「個人用の予定表」で、削除するカレンダーを右クリックして「予定表の削除」を選択します。Outlook ではデフォルトのカレンダー (予定表) は削除できませんが、削除の権限があるその他のカレンダーは削除できます。

iPhone、iPad、iPod touch で Google のカレンダーが重複している場合

iCloud カレンダーで Google カレンダーのデータが重複している場合は、Google カレンダーを非表示にするか削除できます。

Google カレンダーを非表示にする

  1. カレンダーを開きます。
  2. 画面の下部の「カレンダー」をタップします。
  3. 「Gmail」セクションを探します。
  4. 「Gmail のすべて」をタップすると、Gmail のカレンダーがすべて非表示になります。または、特定の Gmail カレンダーをタップして非表示にします。

Google カレンダーを削除する

「設定」>「カレンダー」>「アカウント」の順に選択し、「Gmail」をタップして、「カレンダー」をオフにします。

macOS で「この Mac 内」カレンダーが表示されない場合

macOS のカレンダー App で「この Mac 内」セクションを表示するには、以下の手順を実行してください。

  1. カレンダーを開きます。
  2. 「その他」というセクションで、「誕生日」などのカレンダーを選択します。
  3. 選択しているカレンダーの外側で右クリックし、「新規カレンダー」を選択します。「この Mac 内」セクションにローカルカレンダーが作成されます。

祝日カレンダーや誕生日カレンダーを管理する

祝日、誕生日、App で検出されたその他のイベント用のカレンダーは、カレンダーリストの「その他」セクションに表示されます。これらのカレンダーを表示したくない場合は、非表示にすることができます。

iOS デバイスまたは Mac で祝日カレンダーや誕生日カレンダーを非表示にする

iOS デバイスのカレンダー App で祝日カレンダーを非表示にするには、以下の手順を実行してください。

  1. カレンダー App を開きます。
  2. 画面の下部の「カレンダー」をタップします。
  3. 下にスクロールして「その他」セクションを表示し、「日本の祝日」または「誕生日」をタップして非表示にします。

Mac のカレンダー App で祝日カレンダーを非表示にするには、以下の手順を実行してください。

  1. カレンダー App を開きます。
  2. ウインドウの左側にあるカレンダーリストで、「その他」セクションを探します。
  3. 「日本の祝日」または「誕生日」の選択を解除します。

iOS デバイスで重複した誕生日を管理する

1 件の連絡先に対して誕生日イベントが複数表示されている場合は、特定の人物に対して複数の連絡先カードが登録されていないか確認してください。連絡先 App を開いて、上部にある「検索」フィールドをタップし、連絡先の名前を入力します。同じ連絡先に対して複数のカードが見つかった場合は、連絡先をタップし、「編集」をタップして、連絡先情報を管理、削除、または統合してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: