Mac で Mission Control を使う

Mission Control では、開いているウインドウ、デスクトップの操作スペース、フルスクリーン表示や Split View になっている App など、すべてを鳥瞰的に表示して、簡単に切り替えることができます。 

Mission Control を開く

  • トラックパッドを 3 本指または 4 本指で上にスワイプするか、Magic Mouse の表面を 2 本指でダブルタップします。
  • Mission Control App を開きます。「アプリケーション」フォルダに入っています。
  • Apple 製のキーボードや Touch Bar の Mission Control キー を押します。


操作スペースを追加して切り替える

Mission Control ウインドウの上部にある Spaces バーには、デスクトップの各操作スペースと、フルスクリーンまたは Split View で表示している各ウインドウのサムネールが表示されます。

操作スペースを追加するには、Spaces バーにポインタを移動して、右側にある追加ボタン をクリックします。

操作スペースが複数ある場合は、Mission Control ウインドウの上部でサムネールをクリックして、操作スペースを切り替えることができます。または、以下のいずれかの方法を使います。これらは、Mission Control を開いていなくても使えます。

  • トラックパッドを 3 本指または 4 本指で左にスワイプするか、Magic Mouse を 2 本指で左右にスワイプする。
  • キーボードで「control」キーを押しながら右向き矢印キーまたは左向き矢印キーを押す。


ウインドウを操作スペースに移動する

操作スペースが複数ある場合は、それぞれの操作スペースから別の操作スペースにウインドウを移動できます。Spaces バーのほかの操作スペースのサムネールにウインドウをドラッグしてください。

Spaces バーの空のエリアにウインドウをドラッグした場合、そのウインドウが専用の新しい操作スペースでフルスクリーンで開きます。

フルスクリーンの App のサムネールの上にウインドウをドラッグした場合は、そのウインドウがもう一方のウインドウと合わせて Split View で表示されます。

操作スペースを移動または削除する

操作スペースを移動するには、Spaces バーでそのサムネールを別の操作スペースの左または右にドラッグします。

操作スペースを削除するには、「option」キーを押しながら、Spaces バーの操作スペースのサムネールの横にある 円の中に x 印 または 円の中に 2 つの矢印 をクリックします。その操作スペースに入っていたウインドウが、1 つ目のデスクトップ操作スペースに自動的に移動します。

公開日: