iPhone、iPad、または iPod が iTunes for Windows で認識されない

iPhone、iPad、または iPod を接続しても Windows パソコンの iTunes で認識されない場合は、下記の手順をお試しください。

iPhone、iPad、または iPod を Windows パソコンに接続しても、iTunes の「デバイス」に表示されない場合は、以下に紹介する手順で対処してください。その際、デバイスを手動で復元モードに切り替えないようにしてください。 次のような症状が併せて現れる場合もあります。

  • デバイスを iTunes で復元できない。
  • デバイスマネージャーで、該当するデバイスのエントリの横に「!」 または「?」マーク、プラグアイコン、または「X」が表示される。
  • アップデートまたは復元しているときにデバイスが iTunes に認識されなくなる。

Mac OS X でデバイスが認識されない場合は、こちらの記事を参照してください。

再起動する

コンピュータと iOS デバイスまたは iPod の電源を一度切ってから、再び入れます。

コンピュータをアップデートする

コンピュータに必要なアップデートがすべてインストールされていることを確認します。

iTunes をアップデートする

コンピュータに最新バージョンの iTunes がインストールされていることを確認します。

iOS デバイスでコンピュータを「信頼」していることを確認する

iPhone、iPad、または iPod touch をコンピュータに接続したときに、「お使いの iOS デバイスをこのコンピュータに接続したことがない場合は、デバイスのロックを解除して『信頼』をタップしてください」という内容のメッセージが表示される場合は、お使いのデバイスで接続先のコンピュータを信頼してください。

Windows XP をお使いの場合で、デバイスにこの警告が繰り返し表示されるときは、iTunes がインストールされていることを確認してください。Windows XP の使用時に信頼に関する警告が繰り返し表示される場合の解決方法については、こちらの記事を参照してください。場合によっては、「Lockdown」フォルダのリセットが必要となることがあります。

USB ケーブルを調べる

30 ピン USB ケーブルまたは Lightning コネクタ USB ケーブルに埃が付いていないこと、損傷していないことを確認します。別のケーブルを利用できる場合は、代わりにそのケーブルを使ってテストします。

他社の製品またはアクセサリに付属の USB ケーブルは、その製品の充電専用であり、データ送信には対応していない場合があります。また、他社製のケースや拡張バッテリーパックをお使いの場合は、ケースを外して Apple が提供した USB ケーブルを直接デバイスに接続してみてください。

Apple Mobile Device Support がインストールされていることを確認する

iOS デバイスを使うには、iTunes と共に自動的にインストールされる、Apple Mobile Device Support が必要です。Apple Mobile Device Support がインストールされているかどうかを確認するには、お使いの Windows オペレーティングシステムに応じて以下の手順を実行してください。

Windows 8

  1. カーソルを画面の右上隅に移動し、虫眼鏡アイコンをクリックします。
  2. 「コントロール パネル」と入力して「Enter」キーを押します。
  3. 「プログラムのアンインストール」をクリックします。
  4. Apple Mobile Device Support が、現在インストールされているプログラムのリストに表示されているか確認します。

Apple Mobile Device Support がリストに表示されない場合は、iTunes、QuickTime、Apple Software Update、Apple Application Support を削除してから、iTunes を再インストールします。

iTunes を再インストールしても Apple Mobile Device Support がインストールされない場合は、こちらの記事を参考にして、iTunes for Windows のインストールに関する問題を解決してください。

Windows Vista および Windows 7

  1. 「スタート」をクリックします。
  2. 「コントロールパネル」を選択します。
  3. 「プログラムのアンインストール」をクリックします (Windows Vista でコントロールパネルをクラシック表示にしている場合は、「プログラムと機能」をクリックします)。
  4. Apple Mobile Device Support が、現在インストールされているプログラムのリストに表示されているか確認します。

Windows XP

  1. 「スタート」をクリックします。
  2. 「コントロールパネル」を選択します。
  3. 「プログラムの追加と削除」コントロールパネルを開き、Apple Mobile Device Support が現在インストールされているプログラムのリストに表示されているか確認します。

Apple Mobile Device Service を再起動する

Windows で Apple Mobile Device Service (AMDS) を再起動する方法については、こちらの記事を参照してください。

Apple Mobile Device USB Driver がインストールされていることを確認する

以下の手順で確認してください。

Windows Vista、Windows 7、Windows 8

  1. お使いのデバイスをコンピュータに接続します。
  2. iTunes が起動している場合は終了します。
  3. Windows Vista および Windows 7 の場合は、次のように操作します。
    • 「スタート」メニューをクリックし、「コンピュータ」を右クリックして「プロパティ」を選択します。
    • 左上の「デバイス マネージャー」をクリックします。 
    • Windows 8 の場合は、カーソルを画面の右上隅に移動して虫眼鏡アイコンをクリックし、「devmgmt.msc」と入力して「Enter」キーを押します。「デバイス マネージャー」ウインドウが開きます。
  4. 「ユニバーサル シリアル バス コントローラー」の横のプラス (+) アイコン (Windows 7 および Windows 8 の場合は三角のアイコン ( )) をクリックして、この項目を展開します。

  5. Apple Mobile Device USB Driver を探します。このエントリの横に下向き矢印、「!」または「?」マークが表示されていなければ、このドライバは正常にインストールされています。「他社製ソフトウェアと競合していないか確認する」に進んでください。

    • Apple Mobile Device USB Driver がリストに表示されていない場合は、「Apple Mobile Device USB Driver が表示されない場合」に進んでください。
    • 該当するデバイスのエントリの横に下向き矢印が表示されている場合、このデバイスは無効になっています。このデバイスを有効にするには、右クリックしてショートカットメニューから「有効」を選択します。

    • Apple Mobile Device USB Driver エントリがリストに表示されているが、その横に「!」またはまたは「?」マークが表示されている場合は、次の要領で Apple Mobile Device Driver を再インストールしてください。
      1. デバイスマネージャーで Apple Mobile Device のエントリを右クリックします。
      2. ショートカットメニューから「削除」を選択します。
      3. メッセージが表示されたら、「このデバイスのドライバ ソフトウェアを削除する」チェックボックスを選択し、「OK」をクリックします。
      4. 表示されるダイアログで、「OK」をクリックします。
      5. 「デバイス マネージャ」ウインドウで、「USB (Universal Serial Bus) コントローラ」を右クリックして、ショートカットメニューから「ハードウェア変更のスキャン」を選択します。
        必要なドライバが自動的に再インストールされ、デバイスの再マウントが試みられます。
    • Apple Mobile Device USB Driver のエントリにまだ「!」または「?」マークが表示されている場合は、このエントリを右クリックして「プロパティ」を選択します。「全般」タブの「デバイスの状態」の下を確認します。
    • 「このデバイスに必要なドライバーのデジタル署名を検証できません。ハードウェアまたはソフトウェアに最近加えられた変更により、正しく署名されていないファイルや破損したファイルがインストールされた可能性があります。また、出所の不明な悪意のあるソフトウェアであることも考えられます。(コード 52)」というメッセージが表示される場合は、この記事で後述する「エラーコード 52」を参照してください。
    • ほかのエラーコードが表示される場合は、Apple Mobile Device Driver を手動でアップデートしてください。
      1. 「デバイス マネージャー」で Apple Mobile Device のエントリを右クリックします。
      2. 「ドライバー ソフトウェアの更新」を選択します。
      3. 「コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します」を選択して「次へ」をクリックします。
      4. 「コンピューター上のデバイス ドライバーの一覧から選択します」をクリックします。
      5. 「ディスク使用」ボタンをクリックします。 「ディスク使用」が表示されていない場合は、携帯電話や記憶装置などのデバイスカテゴリを選択します (リストに表示されている場合)。「次へ」をクリックします。「ディスク使用」ボタンが表示されます。
      6. 「参照」ボタンをクリックしてから、「C:¥Program Files¥Common Files¥Apple¥Mobile Device Support¥Drivers」に移動します。
      7. 「usbaapl」ファイルをダブルクリックします (64 ビット版の Windows の場合、このファイルは、「usbaapl 64.inf」になります。「usbaapl64」がこの場所にない場合や、「Drivers」フォルダ自体がない場合は、「C:\Program Files (x86)\Common Files\Apple\Mobile Device Support\Drivers」で探してください)。
      8. 「ディスク使用」ウインドウで「開く」をクリックします。「次へ」をクリックしてから、「完了」をクリックします。ドライバがインストールされます。

インストール中に、インストールしようとしているソフトウェアが「Windows ロゴ テストに合格していません」というメッセージが表示された場合は、「続行」をクリックしてドライバのインストールを続けます。その他の一般的なエラーの解決方法とエラーコード番号については、こちらの Microsoft の記事を参照してください。

Windows XP

  1. デバイスをコンピュータに接続します。
  2. iTunes が起動している場合は終了します。
  3. 「スタート」メニューで「マイ コンピュータ」を右クリックし、「プロパティ」を選択します。
  4. 「ハードウェア」タブをクリックしてから、「デバイス マネージャ」ボタンをクリックします。「デバイス マネージャ」ウインドウが開きます。
  5. 「USB (Universal Serial Bus) コントローラ」の横のプラス (+) アイコンをクリックして、この項目を展開します。

  6. このリストで Apple Mobile Device USB Driver を探します。このエントリの横に「x」「!」または「?」マークが表示されていなければ、このドライバは正常にインストールされています。「他社製ソフトウェアと競合していないか確認する」に進んでください。

    • Apple Mobile Device USB Driver がリストに表示されていない場合は、「Apple Mobile Device USB Driver が表示されない場合」に進んでください。
    • Apple Mobile Device USB Driver がリストに表示されているが、デバイスのエントリの横に赤い「X」が表示されている場合は、このデバイスは無効になっています。このデバイスを有効にするには、「デバイス マネージャー」でそのエントリを右クリックし、ショートカットメニューから「有効」をクリックします。


    • Apple Mobile Device USB Driver のエントリがリストに表示されているが、その横に「!」または「?」マークが表示されている場合は、Apple Mobile Device Driver を再インストールしてください。

      1. 「デバイス マネージャー」で Apple Mobile Device のエントリを右クリックします。
      2. ショートカットメニューから「削除」を選択します。
      3. 表示されるダイアログで、「OK」をクリックします。
      4. 「デバイス マネージャ」ウインドウで、「USB (Universal Serial Bus) コントローラ」を右クリックして、ショートカットメニューから「ハードウェア変更のスキャン」を選択します。
        必要なドライバが自動的に再インストールされ、デバイスの再マウントが試みられます。
    • Apple Mobile Device USB Driver のエントリにまだ「!」または「?」マークが表示されている場合は、Apple Mobile Device Driver を手動でアップデートしてください。
      1. 「デバイス マネージャー」で Apple Mobile Device のエントリを右クリックします。
      2. ショートカットメニューから「ドライバの更新」を選択します。
      3. ソフトウェア検索のために Windows Update に接続するかどうかをたずねられたら、「いいえ、今回は接続しません」を選択します。
      4. 「一覧または特定の場所からインストールする (詳細)」を選択します。
      5. 「次へ」をクリックします。
      6. 「検索しないで、インストールするドライバを選択する」を選択します。
      7. 「次へ」をクリックします。

      8. 「ディスク使用」ボタンをクリックします。 「ディスク使用」が表示されていない場合は、携帯電話や記憶装置などのデバイスカテゴリを選択します (リストに表示されている場合)。「次へ」をクリックします。「ディスク使用」ボタンが表示されます。 
      9. 「参照」ボタンをクリックしてから、「C:¥Program Files¥Common Files¥Apple¥Mobile Device Support¥Drivers」に移動します。
      10. 「usbaapl」ファイルをダブルクリックします。
      11. 「ディスク使用」ウインドウの「OK」をクリックします。
      12. 「次へ」をクリックします。
      13. 「完了」をクリックします。ドライバがインストールされます。

インストール中に、「Windows ロゴ テストに合格していません」というようなメッセージが表示された場合は、「続行」をクリックしてドライバのインストールを続けます。

エラーコード 52

デバイスのプロパティウインドウに「このデバイスに必要なドライバーのデジタル署名を検証できません。ハードウェアまたはソフトウェアに最近加えられた変更により、正しく署名されていないファイルや破損したファイルがインストールされた可能性があります。また、出所の不明な悪意のあるソフトウェアであることも考えられます。(コード 52)」というメッセージが表示されることがあります。

エラーコード 52 を解決するには、下記の手順を実行してください。

  • 利用できるすべての Windows 用アップデートをインストールします。アップデートのインストール方法について詳しくは、こちらの Microsoft 記事 を参照してください。
  • コンピュータのディスクドライブ、チップセット、USB コントローラなどのドライバにアップデートがないか、コンピュータのメーカーに問い合わせてください。
  • 以下の手順に従い、「ドライバー署名の強制」を一時的に無効にします。

    1. コンピュータを再起動します。
    2. 再起動中に「F8」キーを押したままにします。
    3. Windows Vista および Windows 7:
      • Windows の詳細オプションのリストが表示されます。下向き矢印キーを押して「ドライバー署名の強制を無効にする」がハイライトされるまで移動します。
      • 「Enter」キーを押します。
    4. Windows 8:
      1. Windows の詳細オプションのリストが表示されます。下向き矢印キーを押して「ドライバー署名の強制を無効にする」がハイライトされるまで移動します。
      2. 「Enter」キーを押します。
      3. 「既定の起動設定やその他のオプションの変更」をクリックします。
      4. 「その他のオプションの選択」をクリックします。
      5. 「トラブルシューティング」をクリックします。
      6. 「詳細オプション」をクリックします。
      7. 「スタートアップ設定」をクリックします。
      8. メッセージが表示されたら、「再起動」をクリックします。
      9. メッセージが表示されたら、「7」キー (ドライバー署名の強制を無効にする) を押します。
    5. デバイスを接続し直します。

デバイスが正しく認識された場合は、コンピュータを起動するたびに上記の手順を実行する必要があります。起動するたびにこのオプションを選択しなくても問題を解決できるトラブルシューティングについて詳しくは、Microsoft、またはお使いのコンピュータへの Windows のインストールをサポートする担当者にお問い合わせください。

Apple Mobile Device USB Driver が表示されない場合

  1. コンピュータからデバイスの接続を外します。
  2. ホームボタンとスリープ/スリープ解除ボタンを同時に押して、スクリーンショットを保存します (画面がわずかに点滅します)。iPod touch でスクリーンショットを撮って画像を保存するには、iOS バージョン 2.0 以降 が必要です。
  3. デバイスをコンピュータに再接続します。
  4. Windows で「デバイス マネージャー」を開きます。
    • Windows 8:
      1. カーソルを右上に移動します。
      2. 虫眼鏡アイコンをクリックします。
      3. 「devmgmt.msc」と入力します。
      4. 「Enter」キーを押します。
    • Windows Vista または Windows 7:
      1. 「スタート」をクリックします。
      2. 「devmgmt.msc」と入力します。
      3. 「Enter」キーを押します。
      4. 続行するかどうかを確認するダイアログが表示された場合は、「続行」をクリックします。
    • Windows XP:
      1. 「スタート」>「ファイル名を指定して実行」の順にクリックします。
      2. 表示されたダイアログに「devmgmt.msc」と入力します。
      3. 「Enter」キーを押します。
  5. 以下のすべてのセクションを展開します (場合によっては表示されないセクションもあります)。
    • イメージング デバイス
    • その他のデバイス
    • ポータブル デバイス
    • ユニバーサル シリアル バス コントローラ
  6. デバイスをカメラとして認識しているエントリを見つけます。このエントリは、Apple iPhone、Apple iPad、または Apple iPod と表示されているはずです。

「不明なデバイス」しか表示されない場合は、以下の手順で対処してください。

  1. 「不明なデバイス」のエントリを右クリックします。
  2. ショートカットメニューから「プロパティ」を選択します。
  3. 「詳細」タブをクリックします。
  4. ドロップダウンメニューで「ハードウェア ID」を選択します。
  5. 表示されるハードウェア ID が「USB\VID_0000&PID_0000」で始まっている場合は、以下の手順を続けて実行します (この場合、Windows で該当デバイスのハードウェア ID を読み取れなかったため、数値がすべてゼロで置き換えられています。こうした事態は通常、USB の接続障害か、USB チップセットドライバとの非互換性が原因で起こります)。
  6. コンピュータからデバイスの接続を外し、すべての USB デバイスを取り外します。
  7. コンピュータをシャットダウンして、もう一度電源を入れます。
  8. デバイスを再接続して各 USB ポートを約 30 秒間テストして、デバイスが認識されるか確認します。
  9. 可能な場合は、動作確認済みの別の 30 ピン USB ケーブル、または Lightning コネクタ USB ケーブルを使ってテストします。
  10. 外付けの USB 2.0 ハブを使用できる場合は、このハブを Windows パソコンに接続してから、デバイスをハブに接続します。
  11. これでデバイスが iTunes に表示される場合は、外付けの USB 2.0 ハブを取り外して、 デバイスを直接 Windows パソコンに接続してみます。問題が再発する場合は、一時的な対策としてしばらく外付けの USB 2.0 ハブをお使いいただき、USB チップセットのアップデートの提供状況について、コンピュータのメーカーにお問い合わせください。

複数の動作確認済みの USB ケーブルを使って、複数台の動作確認済みのコンピュータにデバイスを接続してみても「不明なデバイス」と表示される場合は、デバイスの修理が必要かもしれません。こちらのページで修理サービスオプションをご確認ください。

Apple iPhone、Apple iPad、または Apple iPod だけが表示される場合は、以下の手順で対処してください。

Windows XP

  1. 「デバイス マネージャ」で Apple iPhone、Apple iPad、または Apple iPod のエントリを右クリックし、ショートカットメニューから「ドライバの更新」を選択します。
  2. ソフトウェア検索のため Windows Update に接続するかどうかを求められたら、「いいえ、今回は接続しません」を選択し、「次へ」をクリックします。
  3. 「一覧または特定の場所からインストールする (詳細)」を選択し、「次へ」をクリックします。
  4. 「検索しないで、インストールするドライバを選択する」を選択し、「次へ」をクリックします。
  5. 「ディスク使用」ボタンをクリックします (「ディスク使用」が表示されていない場合は、リストに表示されている携帯電話や記憶装置といったデバイスカテゴリを選択して「次へ」をクリックすると、「ディスク使用」ボタンが表示されます)。「フロッピー ディスクからインストール」ダイアログで、「参照」ボタンをクリックします。
  6. 「C:¥Program Files¥Common Files¥Apple¥Mobile Device Support¥Drivers」に移動します。
  7. このフォルダに表示される「usbaapl.inf」ファイルをダブルクリックします。「フロッピー ディスクからインストール」ダイアログで「OK」をクリックします。
  8. 「次へ」をクリックして、ドライバーインストール手順を終了します。iTunes を起動して、デバイスが正しく認識されていることを確認します。

Windows Vista、Windows 7、Windows 8

  1. 「デバイス マネージャ」で Apple iPhone、Apple iPad、または Apple iPod のエントリを右クリックし、ショートカットメニューから「ドライバの更新」を選択します。
  2. 「コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します」をクリックします。
  3. 「コンピューター上のデバイス ドライバーの一覧から選択します」をクリックします。
  4. 「ディスク使用」ボタンをクリックします (「ディスク使用」が表示されていない場合は、リストに表示されている携帯電話や記憶装置といったデバイスカテゴリを選択して「次へ」をクリックすると、「ディスク使用」ボタンが表示されます)。
  5. 「フロッピー ディスクからインストール」ダイアログで、「参照」ボタンをクリックします。
  6. このウインドウから、以下のフォルダに移動します。
    C:¥Program Files¥Common Files¥Apple¥Mobile Device Support¥Drivers
  7. 「usbaapl」ファイルをダブルクリックします (64 ビット版の Windows の場合、このファイルは、「usbaapl 64.inf」になります。「usbaapl64」ファイルや「Drivers」フォルダが見つからない場合は、「C:¥Program Files (x86)¥Common Files¥Apple¥Mobile Device Support¥Drivers」で探します)。
  8. 「フロッピー ディスクからインストール」ダイアログで「OK」をクリックします。
  9. 「次へ」をクリックして、ドライバーインストール手順を終了します。iTunes を起動して、デバイスが正しく認識されていることを確認します。

リカバリモード時にデバイスが認識されない場合

リカバリモード時にデバイスが認識されないことがあります。この問題は、デバイスのアップデート中または復元中に発生することがあります。通常、デバイスがリカバリモードになると、ディスプレイに「iTunes に接続」ロゴが表示されます。この状態のデバイスを iTunes が認識しない場合は、下記の手順を実行してください。

  1. 「デバイス マネージャー」を開きます。
    • Windows XP:
      1. 「スタート」>「ファイル名を指定して実行」の順にクリックします。
      2. 「devmgmt.msc」と入力します。
      3. 「Enter」キーを押します。
    • Windows Vista または Windows 7:
      1. 「スタート」をクリックします。
      2. 「devmgmt.msc」と入力します。
      3. 「Enter」キーを押します。
      4. 続行するかどうかを確認するダイアログが表示された場合は、「続行」をクリックします。
    • Windows 8:
      1. カーソルを画面の右上隅に移動し、虫眼鏡アイコンをクリックします。
      2. 「devmgmt.msc」と入力します。
      3. 「Enter」キーを押します。
  2. 「イメージング デバイス」「その他のデバイス」「ポータブル デバイス」「ユニバーサル シリアル バス コントローラー」の横のプラス (+) アイコン (Windows XP および Vista) または三角のアイコン ( ) (Windows 7 および Windows 8) をクリックして、これらの項目を展開します。
  3. これらのセクションで、「Apple Mobile Device (リカバリモード)」というエントリが 1 つ以上あることを確認します。これらのエントリには「!」マークが表示されている場合があります。

Apple Mobile Device USB Driver のエントリが 1 つしか表示されず、エラーが付いていない場合

コンピュータに USB 3.0 ポートが装備されているかどうかを確認します。「ユニバーサル シリアル バス コントローラー」で、タイトルに「USB 3.0」または「SuperSpeed USB」が付いているエントリを探します。これらのエントリが表示される場合は、USB 3.0 が装備されています。

USB 3.0 が装備されている場合

  1. デバイスを別の USB ポートに接続してみます。デバイスが認識されるまで各ポートを試します。コンピュータによっては、専用の USB 2.0 および 3.0 ポートが装備されています。その場合は、USB 2.0 ポートを使うと問題が解決することがあります。
  2. USB 3.0 チップセットドライバのアップデートがないか、コンピュータのメーカーに問い合わせます。
  3. 問題が解決しない場合は、「他社製ソフトウェアと競合していないか確認する」に進んでください。

USB 3.0 が装備されていない場合

他社製ソフトウェアと競合していないか確認する」に進んでください。

「Apple Mobile Device (リカバリモード)」のエントリが 2 つ表示され、「!」マークが付いている場合

  1. 「デバイス マネージャー」を開き、デバイスを接続します。
  2. 「表示」メニューをクリックします。
  3. 「デバイス (接続別)」を選択します。
  4. エラーが生じている、「Apple Mobile Device (リカバリモード)」エントリを探します。場合によっては、「デバイス マネージャー」のすべてのセクションを展開して探す必要があります。
  5. これらのエントリのすぐ上に、「USB 複合デバイス」エントリがあります。

Windows のバージョンに合わせて、以下の手順を実行してこのドライバを更新します。

Windows XP

  1. 「USB 複合デバイス」エントリを右クリックします。
  2. ショートカットメニューから「ドライバの更新」を選択します。
  3. ソフトウェア検索のため Windows Update に接続するかどうかをたずねられたら、「いいえ、今回は接続しません」を選択します。
  4. 「次へ」をクリックします。
  5. 「一覧または特定の場所からインストールする (詳細)」を選択します。
  6. 「次へ」をクリックします。
  7. 「検索しないで、インストールするドライバを選択する」を選択します。
  8. 「次へ」をクリックします。
  9. 「ディスク使用」ボタンをクリックします。
  10. 「フロッピー ディスクからインストール」ダイアログで、「参照」ボタンをクリックします。
  11. このウインドウから、「C:¥Program Files¥Common Files¥Apple¥Mobile Device Support¥Drivers」フォルダに移動します。
  12. このフォルダに表示される「usbaapl」ファイルをダブルクリックします。「フロッピー ディスクからインストール」ダイアログで「OK」をクリックします。
  13. 「次へ」をクリックして、ドライバーインストール手順を終了します。
  14. iTunes を開き、デバイスが正しく認識されていることを確認してデバイスの復元を続けます。

Windows Vista、Windows 7、Windows 8

  1. 「USB 複合デバイス」エントリを右クリックします。
  2. ショートカットメニューから「ドライバー ソフトウェアの更新」を選択します。
  3. 「コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します」をクリックします。
  4. 「コンピューター上のデバイス ドライバーの一覧から選択します」をクリックします。
  5. 「ディスク使用」ボタンをクリックします。
  6. 「フロッピー ディスクからインストール」ダイアログで、「参照」ボタンをクリックします。
  7. このウインドウから、以下のフォルダに移動します。
    C:¥Program Files¥Common Files¥Apple¥Mobile Device Support¥Drivers
  8. 「usbaapl」ファイルをダブルクリックします (64 ビット版の Windows の場合、このファイルは、「usbaapl 64.inf」になります。「usbaapl64」がこの場所にない場合や、「Drivers」フォルダ自体がない場合は、「C:\Program Files (x86)\Common Files\Apple\Mobile Device Support\Drivers」で探してください)。
  9. 「フロッピー ディスクからインストール」ダイアログで「OK」をクリックします。
  10. 「次へ」をクリックして、ドライバーインストール手順を終了します。
  11. iTunes を開き、デバイスが正しく認識されていることを確認してデバイスの復元を続けます。

他社製ソフトウェアと競合していないか確認する

Samsung、Nokia、Bora、Novatel、Sony、Android、LG、Sierra、Huawei、Pantech、Motorola などのベンダーの一部の電話および携帯機器の接続ソフトウェアが、デバイスが認識されない原因となる場合があります。このようなソフトウェアが、お使いのコンピュータにインストールされている場合は、以下の手順を実行してください。

  1. 電話または携帯機器の接続ソフトウェアを一時的にアンインストールして、テストします。この方法について詳しくは、ソフトウェアのメーカーにお問い合わせください。他社製の電話または携帯機器を使用してインターネットに接続している場合は、Wi-Fi または Ethernet を使って別のネットワークに接続してみます。
  2. iTunes および関連する Apple ソフトウェアすべてを削除します。

    Windows XP で iTunes およびその他のソフトウェアコンポーネントを削除および再インストールする
    Windows Vista、Windows 7、または Windows 8 で iTunes および関連するコンポーネントを削除および再インストールする

  3. iTunes を再インストールしたら、デバイスをテストします。
  4. 削除した他社製の電話または携帯機器の接続ソフトウェアが必要な場合は、このソフトウェアを再インストールして、デバイスが iTunes で機能するかテストしてみます。問題が再発する場合は、電話接続ソフトウェアのベンダーにお問い合わせください。

また、他社製のセキュリティソフトウェアが競合し、デバイスを iTunes に接続できないことがあります。セキュリティソフトウェアが原因と考えられる問題のトラブルシューティングを行うには、こちらの記事の手順に従います。場合によっては、セキュリティソフトウェアが原因と考えられる問題を解決した後で、この記事の手順を再度実行する必要があります。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

最終更新日:
役に立ちましたか?
32% の人が役に立ったと言っています。

その他の製品サポート情報

ディスカッションを開始

Apple サポートコミュニティ
この記事に関する質問をすべて見る 自分が投稿した質問をすべて見る
日本 (日本語)