Windows パソコンから Mac にデータを移行する

移行アシスタントを使って、Windows パソコンから Mac の適切な場所に連絡先、カレンダー、メールアカウント、その他のデータを転送できます。

Mac と Windows パソコンをアップデートして接続する

Mac に最新の macOS アップデートが適用され、Windows パソコンに最新の Windows アップデートが適用されていることを確認してください。

Mac と Windows パソコンを同じネットワーク (Wi-Fi ホームネットワークなど) に接続します。または、Mac と Windows パソコンを Ethernet ケーブルでつないで、直接のネットワーク接続を形成します。場合によっては、Belkin USB-C to Gigabit Ethernet AdapterApple Thunderbolt - ギガビット Ethernet アダプタなどの Ethernet アダプタが必要です。

 


 


データを移行する

ここまでの準備が整ったら、Windows パソコンから Mac にデータを移動できます。以下の「Windows パソコンで」の画像は、最新の Windows 移行アシスタントのものですが、以前のバージョンでも基本は同じです。

Windows パソコンで

  1. 移行アシスタントを開きます。ほかのプログラムが開いている場合は、先に進む前に開いているプログラムを閉じるように案内されます。
  2. 「続ける」をクリックします。
  3. 移行アシスタントで以下のいずれかの状況が認められた場合は、その先に進む前に警告が表示されます。
    • Windows パソコンが、Windows アップデートを自動インストールする設定になっている。
    • Windows パソコンで、Mac から Windows パソコンへの接続を阻止するネットワークファイアウォールが使われている。
    • Windows パソコンがバッテリーの電力で動作している。 
  4. App の利用状況のデータを Apple に送信してもいいか確認する画面が表示されたら、「自動的に送信」または「送信しない」をクリックします。
  5. 移行アシスタントが Mac の検索を始め、「Mac が接続されるまでお待ちください」というメッセージが表示されたら、これ以降の手順を Mac で行います。

Mac で

  1. 移行アシスタントを開きます (「アプリケーション」フォルダの「ユーティリティ」フォルダにあります)。
  2. 画面の案内に従って、情報の転送方法を確認する画面まで進みます。情報の転送方法として「Windows PC から」を選択し、「続ける」をクリックします。
    移行アシスタントの「Windows PC から」の転送方法
  3. Windows パソコンを表すアイコンを選択して、「続ける」をクリックします。
    移行アシスタントの「この Mac に情報を転送」

Windows パソコンで

Windows パソコンと Mac に同じパスコードが表示されていることを確認し、「続ける」をクリックします。

 

Mac で

  1. Mac が Windows パソコン上のファイルをスキャンし終わったら、Mac に転送したい情報を選択します。下にスクロールしないと、リスト全体を確認できない場合があります。転送できるデータについて詳しくは、こちらを参照してください。
    移行アシスタントの「転送する情報を選択」(Windows)
  2. 「続ける」をクリックすると、転送が始まります。転送量が多いと、終わるまで数時間かかる場合があります。
  3. 終わったら、Mac に新しいユーザアカウントでログインします。このアカウントは、Windows パソコン上のアカウントと同じ名前で、パスワードも同じです。
  4. iTunes Store で購入したコンテンツを扱えるように Mac を認証します。iTunes Store からダウンロードしたコンテンツを同期または再生する前に、認証を済ませておく必要があります。

別の Windows ユーザアカウントからデータを転送する必要がある場合は、Windows パソコンでそのアカウントにログインして、上記の手順を繰り返してください。


移行対象のデータと移行先

  • Mac のメール App に移動:Outlook および Windows メールからのメールとメール設定。
  • 連絡先 App に移動:People (Windows 10 以降)、Outlook、ホームディレクトリの「アドレス帳」フォルダからの連絡先。
  • カレンダー App に移動:カレンダー (Windows 10 以降) および Outlook からのイベント。
  • リマインダー App に移動:Outlook からのタスク。macOS Ventura を搭載した Mac への移行が必要です。
  • ミュージック App、ポッドキャスト App、ブック App、TV App にそれぞれ移動:ミュージック、ポッドキャスト、オーディオブック、映画とテレビ番組。
  • Safari に移動:Chrome、Edge、Firefox、Internet Explorer、Safari からのホームページとブックマーク。
  • 「システム設定」または「システム環境設定」に移動:カスタムデスクトップピクチャ、言語設定、位置情報設定。Mac で macOS Ventura をお使いの場合は、既知の Wi-Fi ネットワークも移動します。
  • ホームフォルダに移動:ホームディレクトリからの書類やその他のファイル。写真は自分でフォト App に追加するか、Mac 上にある読み込み対象の写真をフォト App で検索できます。
  • ホームフォルダの「共有」フォルダに移動:システムディスク上 (通常は C ドライブ) またはその他の利用可能なディスクからの非システムファイルや書類。Windows パソコンに管理者としてログインしている間に移行アシスタントを使う必要があります。


データの移行がうまくいかない場合

Windows パソコンでチェックディスク (chkdsk) ユーティリティを使って、データの移行を妨げている問題がないか調べることができます。

  1. 「スタート」ボタンを右クリックし、「ファイル名を指定して実行」をクリックします。
  2. cmd」と入力して「Enter」キーを押します。コマンドプロンプト が開きます。
  3. プロンプトに「chkdsk」と入力し、「Enter」キーを押します。
  4. ユーティリティで問題が見つかった場合は、「chkdsk drive: /F」と入力します。drive は、Windows の起動ディスクを表すドライブ文字 (「C」など) です。
  5. 「Enter」キーを押します。
  6. プロンプトで「Y」と入力してから、Windows パソコンを再起動します。
  7. チェックディスクユーティリティで問題が報告されなくなるまで、上記の手順を繰り返します。ユーティリティで見つかった問題を解消できない場合は、Windows パソコンの修理が必要だと考えられます。 

または、外付けのストレージデバイスを使うか、ファイル共有を使って、Windows パソコンから Mac に重要なデータをコピーしてください。

 


Apple が製造していない製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトについては、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選択、性能、使用に関しては一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性についてはいかなる表明もいたしません。詳しくは各メーカーや開発元にお問い合わせください。

公開日: