Apple ウォレットに搭乗券、チケット、その他のパスを追加して使用/共有する

ウォレット App にリゾートパス、搭乗券、映画のチケット、クーポン、ポイントカードなどを入れておいて、便利に使えます。パスやチケットによっては共有もできます。

iPhone の Apple ウォレットに搭乗券、チケット、その他のパスを追加する方法

  1. 搭乗券、チケット、その他のパスが入っている App、メール、通知、その他の通信手段を開きます。
  2. 「Apple ウォレットに追加」をタップします。
    「Apple ウォレットに追加」ボタン
  3. 画面に表示される案内にそって操作します。
  4. 必要に応じて、右上隅の「追加」をタップします。

搭乗券、チケット、その他のパスをウォレット App に追加するオプションが表示されない場合は、発行元のお店や会社に問い合わせて、ウォレット App への追加に対応しているかどうかをご確認ください。

搭乗券、チケット、その他のパスを iPhone のウォレット App に追加すると、ペアリングしてある Apple Watch のウォレット App にも自動的に追加されます。

ウォレット App からパスやチケットを削除する方法については、こちらの記事を参照してください。

Apple ウォレットに入っている Walgreens のポイントカード

Apple ウォレットの搭乗券、チケット、その他のパスを使う

ウォレット App に追加した搭乗券、チケット、その他のパスは、iPhone や Apple Watch で使えます。

iPhone で搭乗券、チケット、その他のパスを使う方法

  1. 搭乗券、チケット、その他のパスを以下の手順で開きます。
    • Face ID 搭載の iPhone をお使いの場合は、サイドボタンをダブルクリックします。Face ID で認証するか、パスコードを入力します。
    • Touch ID 搭載の iPhone をお使いの場合は、Touch ID センサーに指を載せます。
  2. メインの決済カードをタップすると、ほかのカードが表示されます。
  3. 搭乗券、チケット、その他のパスをタップして、認証をすませます。
  4. 非接触型リーダーにデバイスをかざしてスキャンします。または、係員にデバイスを提示します。

Apple Watch で搭乗券、チケット、その他のパスを使う方法

  1. サイドボタンをダブルクリックします。
  2. 下にスクロールして、使いたい搭乗券、チケット、その他のパスを見つけてタップします。
  3. Apple Watch のディスプレイを非接触型リーダーにかざします。

ウォレット App に入れた一部のパスやチケットでエクスプレスモードを使える場合があります。

場合によっては、デバイスのロックを解除して、目的のパスやチケットを表示してから非接触型リーダーにかざす必要があります。

Apple ウォレットのパスやチケットを共有する方法

ウォレット App に入れたパスやチケットは、ものによっては iPhone や Apple Watch を使っているほかの人と共有できます。

  1. iPhone でウォレット App を開きます。
  2. 共有したいパスまたはチケットをタップします。
  3. 詳細ボタン 丸印が 3 つ付いた詳細アイコン をタップします。
  4. 共有アイコン 矢印の付いた共有ボタン をタップします。

共有アイコンが表示されない場合、パスまたはチケットを発行したお店や会社が、ウォレット App での共有を有効にしていません。そのお店や会社の App または Web サイトで、パスやチケットの共有に対応しているかどうかをご確認ください。

 

Apple が製造していない製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトについては、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選択、性能、使用に関しては一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性についてはいかなる表明もいたしません。詳しくは各メーカーや開発元にお問い合わせください。

公開日: