Apple TV のリモコンが機能しない場合

リモコンが正常に動作しなくなった場合の対処法をご案内します。

リモコンの種類に合わせて、以下の手順で対処してください。手順を 1 つ実行したら、そのつど問題が解決したか確認してください。

 


     

Siri Remote または Apple TV Remote*

  1. Siri Remote は Bluetooth で動作するので、Apple TV の通信範囲内で使います。近くで使っていても、音量調節がきかない場合は、リモコンとテレビやレシーバーの前面を遮るものを移動します。音量調節については、状況により、リモコンとホームシアター機器の前面の IR センサーとの間に見通し線を確保する必要があります。
  2. Lightning - USB ケーブルと USB コンセント充電器を使って、Siri Remote または Apple TV Remote を 30 分ほど充電します。
  3. リモコンを Apple TV の正面に向けて、約 8 cm 以内に近づけます。そのままリモコンの「MENU」ボタンと音量を上げるボタンを 5 秒間押し続けます。リモコンを Apple TV の上部に置くように案内された場合は、指示通りにして、ペアリングを終わらせます。
  4. Apple TV をコンセントから取り外します。6 秒以上待ってから、コンセントにつなぎ直します。
  5. Apple Remote (アルミニウムまたはホワイト) をお持ちの場合は、Siri Remote の代わりに使ってみます。または、Apple TV を設定済みの場合は、iOS 用の Apple TV Remote App を使って Apple TV をコントロールできます。

    依然として問題が解決しない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

 

     Apple Remote (アルミニウムまたはホワイト)

Apple Remote (アルミニウムまたはホワイト)

  1. Apple Remote と、Apple TV、テレビ、レシーバー、サウンドバーの前面との間を遮るものがあれば移動します。 
  2. Apple Remote と Apple TV の登録を解除します。Apple Remote で、「MENU」ボタンと「左」ボタンを 6 秒間押し続けます。その後、Apple TV で、リモコンのアイコンの上に が表示されます。
  3. Apple Remote を Apple TV に登録します。Apple Remote で、「MENU」ボタンと「右」ボタンを 6 秒間押し続けます。その後、Apple TV で、リモコンのアイコンの上に が表示されます。
  4. Apple TV をコンセントから取り外します。6 秒以上待ってから、コンセントにつなぎ直します。
  5. Apple Remote の電池を交換します。

さらにヘルプが必要なときは

  • iOS 用の Apple TV Remote App について詳しくは、こちらの記事を参照してください。
  • Siri Remote の使い方についてはこちらの記事、Apple Remote (アルミニウムまたはホワイト) の使い方についてはこちらの記事を参照してください。
  • Apple Remote (アルミニウムまたはホワイト) のペアリングまたはペアリング解除については、こちらの記事を参照してください。

* Apple TV 4K および Apple TV (第 4 世代) に付属しているリモコンは世界共通です。Siri に対応している国や地域では、このリモコンを「Siri Remote」と呼びます。ほかの国や地域では、「Apple TV Remote」と呼んでいます。Siri に対応する言語と国/地域が Apple TV 4K または Apple TV (第 4 世代) に設定されていれば、どちらのリモコンでも Siri を使えます。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: