OS X:名前の末尾が「.local」の Active Directory ドメインに参加するクライアントのログイン時間の改善

「.local」Active Directory ドメインの使用が Apple の Bonjour サービスと競合し、ネットワークユーザにログイン時間の遅延を引き起こす可能性があります。OS X クライアントと Active Directory を接続する際にも、遅延が発生する場合があります。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

OS X Yosemite をお使いの場合は、この記事ではなく、こちらの記事を参照してください。

この現象を軽減するには、サーバ側とクライアント側の DNS を変更する必要があります。

サーバ側の変更

サーバ側で、Active Directory のすべてのドメインコントローラについての前方 (AAAA) および逆引き (PTR) IPv6 レコードを各 DNS サーバ上で作成します。PTR レコードを保持するには、IPv6 の逆引きゾーンを作成する必要があります。これらのレコード作成の手順については、お使いの DNS サーバによって異なります。

たとえば、Microsoft Windows 2008 DNS サーバをお使いの場合は、Microsoft の以下のサポート記事を参照してください。

IPv6 のアドレス空間を運用していない場合は、ユニークローカル IPv6 アドレスの中から自由にアドレスを使用することもできます。この用途には、「FD00::/8」アドレス空間が IETF で策定されています。この範囲のアドレスは内部ネットワーク用のものであり、グローバルにルーティングできません。

クライアント側の変更

クライアント側で、「.local」Active Directory ドメインを DNS の「検索ドメイン」フィールドに追加します。

  1. Apple メニュー ()>「システム環境設定」>「ネットワーク」を選択します。
  2. 左側で適切なインターフェイス (内蔵 Ethernet または Wi-Fi) を選択します。
  3. 右下の「詳細」をクリックします。
  4. 「DNS」タブで「+」ボタンをクリックして、「.local」Active Directory ドメイン名を追加します。
  5. Active Directory ネットワークにないときに使う予定のインターフェイスすべてでこの手順を繰り返してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: