Mac 用 iMovie のプロジェクトでサウンドが聞こえない場合

iMovie プロジェクトでサウンドが聞こえない場合の対処法をご案内します。

手順を 1 つ実行するたびに問題が解決したか確かめましょう

  1. Mac のサウンド出力設定が正しく設定されているか確認します。
  2. iMovie プロジェクトで選択されているすべてのクリップのミュートを解除し、音量をリセットするには、プロジェクトのタイムラインでビデオクリップまたはオーディオクリップを 1 つまたは複数選択します。上部にある 音量調節ボタン をクリックして、「リセット」をクリックしてください。
  3. iMovie をいったん終了してから再起動します。
  4. 他社製のプラグインがインストールされていないか確認します。
    • Finder で、「移動」>「フォルダへ移動」の順に選択し、テキストボックスに「/ライブラリ/QuickTime/」と入力して「移動」をクリックします。他社製のプラグインがあればすべてデスクトップにドラッグします。Apple 製のプラグインは削除しないでください。
    • Finder で、「移動」>「フォルダへ移動」の順に選択し、テキストボックスに「~/ライブラリ/QuickTime/」と入力して「移動」をクリックします。他社製のプラグインがあればすべてデスクトップにドラッグします。このフォルダがない場合、このフォルダにインストールされるプラグインが 1 つもないということになります。
  5. 元のメディアを MacファイルベースのカメラiOS デバイスからプロジェクトに読み込み直します。

Apple QuickTime プラグイン

以下のファイルは、「ライブラリ/QuickTime」フォルダ内にある Apple 製のプラグインです。削除しないでください。

  • AppleAVCIntraCodec.component
  • AppleHDVCodec.component
  • AppleIntermediateCodec.component
  • AppleMPEG2Codec.component
  • AppleMXFImport.component
  • AppleProResCodec.component
  • DVCPROHDCodec.component
  • FCP Uncompressed 422.component
  • IMXCodec.component

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: