Apple Deployment Program:Web ブラウザのサポート

デバイスの導入設定、または Volume Purchase Program (VPP) アカウントの管理の際に問題が生じた場合は、サポートされる Web ブラウザを使用していることを確認してください。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

Apple Deployment Program は、次の Web ブラウザで動作します。

  • Safari 6.0.3 以降 (OS X)
  • Safari (iOS 7.0 以降) 
  • Internet Explorer 9.0.8 以降 (Windows)
  • Google Chrome 27.0.1 以降

導入 Web サイトでこれと異なる Web ブラウザを使うと、次のいずれかの現象が起こることがあります。

  • 表示しようとしている Web ページがサインイン後にブランクになる
  • 「現在、技術的な問題が生じています。後で再試行してください」という内容のメッセージが表示される
  • 情報を送信した後、ページが読み込まれない

サポートされるブラウザを使っていても問題が生じる場合は、以下の手順を順番に試してください。各手順が終わるごとに問題をテストして、問題が解決したかどうかを確認してください。

  1. Web ブラウザを終了して、もう一度開きます。
  2. ブラウザのキャッシュをクリアしてみます。
  3. ブラウザの cookie を削除してみます。

ブラウザのキャッシュまたは cookie を空にする方法がわからない場合は、「ヘルプ」メニューからブラウザのヘルプを開いてください。

Apple が製造していない製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトについては、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選択、性能、使用に関しては一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性についてはいかなる表明もいたしません。詳しくは各メーカーや開発元にお問い合わせください。

公開日: