iBooks Author:ファイル名に制御文字を使わないでください

ファイル名に改行やその他の制御文字が使われていると、iBooks Store でブックを公開できません。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

iBooks Author ブックにコンテンツ (HTML ウィジェットなど) を追加するときは、バンドルに入っているファイルの名前に制御文字 (改行など) が含まれていないことを確認してください。このようなファイルが含まれていると iBooks Store にブックを公開できません。

注意:カスタムアイコンを使ったフォルダには、ファイル名に制御文字を含む隠しファイルが含まれる場合があります。このため、カスタムフォルダアイコンの使用は避けてください。

たとえば、Web から HTML ウィジェットをダウンロードして、ブックで使うために変更した場合、バンドル内のファイル名から制御文字を削除するだけでなく、HTML ウィジェットが正しく機能するように、バンドル内のこれらのファイルへの参照が修正済みであることを確認する必要があります。

名前に制御文字を含むファイルが含まれる可能性がもっとも高いのは HTML ウィジェットですが、Collada パッケージや Keynote プレゼンテーションのファイルにも同様のことが起こる場合があります。

関連情報

iBooks Author で使う HTML ウィジェットを作成する方法について詳しくは、こちらの記事を参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: