iCloud の照会カレンダーを使う

照会カレンダーを使うと、祝日、試合日程、ソーシャルメディアなどの最新情報を入手できてとても便利です。さらに iCloud を活用すれば、すべてのデバイスですべての照会カレンダーを見ることができます。

はじめに

Mac で新しい iCloud 照会カレンダーを設定する

  1. カレンダーで、「ファイル」>「新規照会カレンダー」の順に選択します。
  2. カレンダーの Web アドレスを入力してから「照会」をクリックします。
  3. カレンダーの名前を入力し、識別しやすいようにカレンダーに割り当てておく色を選択します。
  4. 「場所」メニューから「iCloud」を選択し、「OK」をクリックします。

既存の照会カレンダーを iCloud に追加する

Mac で使っている照会カレンダーを iPhone、iPad、または iPod touch でも見たい場合は、そのカレンダーを iCloud に追加できます。

  1. カレンダーを開きます。
  2. ウインドウの左上隅にある「カレンダー」ボタンをクリックし、カレンダーのリストを表示します。
  3. リストから照会カレンダーを選択します。
  4. メニューバーで「編集」>「情報を見る」の順に選択します。
  5. 「場所」メニューから「iCloud」を選択し、「OK」をクリックします。

照会カレンダーが表示されない場合

  • お使いのすべてのデバイスで照会カレンダーを表示するには、最初に Mac でその照会カレンダーを追加する必要があります。iOS デバイスで照会カレンダーを追加した場合、ほかのデバイスには反映されません。
  • iOS デバイスと Mac で同じ Apple ID を使って iCloud にサインインしているかご確認ください。
  • iCloud.com または Microsoft Outlook をお使いの場合、照会カレンダーは iCloud で更新されません。
  • iCloud.com からカレンダーを復元した場合は、照会カレンダーをあらためて追加し直す必要があります。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: