Mac にディスプレイを接続する

Mac に別のディスプレイを接続する方法をご案内します。

MacBook Pro と Pro Display XDR に macOS のデスクトップが表示されているところ

ディスプレイを何台接続できるか調べる

Mac のモデルに応じて、1 台または複数の外付けディスプレイを接続できます。Mac に外付けのディスプレイを何台接続できるか調べるには、技術仕様のページで確認するか、「この Mac について」の「サポート」タブを使ってください。

  1. Apple メニュー  >「この Mac について」の順に選択します。
  2. 「サポート」タブをクリックし、「技術仕様」をクリックします。
  3. Web ページが表示され、「ビデオのサポート」または「グラフィックス」に、Mac がサポートしているディスプレイの台数が表示されます。

Apple シリコン搭載の Mac をお使いの場合は、以下のようになります。

  • Thunderbolt/USB 4 ポートのいずれかを使って、1 台の外付けディスプレイを Mac に接続できます。iMac や Mac mini では、Thunderbolt の記号 が付いたポートのいずれかにディスプレイを接続してください。
  • Mac mini (M1, 2020) では、2 台目のディスプレイを HDMI ポートに接続できます。
  • ドックやデイジーチェーンのデバイスを使っても、接続できるディスプレイの数は増えません。


ディスプレイを接続する

ディスプレイを電源に接続してから、Mac に接続します。Mac のポートを確認し、アダプタが必要かどうかを調べてください。


AirPlay を使う

Apple TV や AirPlay 2 対応のスマートテレビをお使いの場合は、テレビを Mac の別のディスプレイとして使えます。Mac のディスプレイを AirPlay でミラーリングまたは拡張する方法については、こちらを参照してください。


公開日: