iPhone や iPad のモバイルデータ通信のローミングオプションについて

データローミングのオンとオフを切り替える方法や、海外旅行前の準備などについて説明します。

データローミングをオフにする/旅行の準備をする

国際データプランに加入せずに現地に到着したので、ローミング料金がかからないようにしたい場合は、「モバイルデータ通信」と「データローミング」をオフにしてください。「設定」を開いて「モバイルデータ通信」をタップし、「通信のオプション」をタップして、「モバイルデータ通信」と「データローミング」をオフにします。

これからご旅行の場合は、3 通りの準備方法があります。

通信事業者のローミングプランに加入する

出かける前に:余計な手数料や割高な通信料がかからないように、通信事業者に電話するか、オンラインショップを訪れて、国際ローミングプランに加入しておきます。

目的地に着いたら:「設定」を開き、「モバイルデータ通信」をタップします。「通信のオプション」をタップし、「データローミング」をオンにして、通信事業者に案内された通りにほかの設定もオンにしてください。

Apple SIM でローミングプランを購入する

出かける前に:Apple SIM を内蔵した iPad をお使いの場合は、世界 90 以上の国や地域で、所定の通信事業者のモバイルデータ通信プランを探せます。

目的地に着いたら:「設定」>「モバイルデータ通信」の順に選択し、要望に合うローミングプランを購入してください。

現地の SIM カードを購入またはレンタルする

出かける前に:通常は2、特定の国や地域の SIM カードを購入またはレンタルできます。詳しくは、行き先の国や地域の旅行ガイドや Web サイトでお調べください。

目的地に着いたら:今使っている SIM カードを新しいカードに入れ替えます。使っていたカードは自宅に帰ったら必要になるので、安全な場所に保管しておいてください。

1. 「モバイルデータ通信」と「データローミング」をオフにすると、ステータスバーにモバイルデータ通信のアイコンが表示されなくなります。モバイルデータ通信の設定と使用状況について詳しくは、こちらの記事を参照してください。
2. 購入またはレンタルした SIM カードを使うには、iPad (Wi-Fi + Cellular)、SIM ロックを解除した iPhone、または SIM フリーの iPhone が必要です。

     iPhone のモバイルデータ通信のオプション

データ通信の使用量を調べる

国際データプランで利用できるデータ通信量の上限を超えると、通信量が尽きるか、ネットワーク速度が低速化する場合があります。データの使用量を調べるには、「設定」を開いて「モバイルデータ通信」をタップします。「モバイルデータ通信の使用状況」という見出しの下で使用量を調べてください。

モバイルデータ通信の使用状況について詳しくは、こちらの記事を参照してください。

海外旅行中にローミングで問題が起きた場合の対処法

  1. 「機内モード」を 30 秒ほど有効にしてから、再び無効にすると、iPhone が自動的に最適なネットワークを選択します。 
  2. iPhone のステータスバーに「圏外」と表示される場合は、「設定」を開いて「モバイルデータ通信」をタップします。「通信のオプション」をタップし、「データローミング」がオンになっているか確認します。その上で、アカウントで国際ローミングが有効になっているか確認するには、通信事業者にお問い合わせください。
  3. 旅行先に到着後に日付と時刻が間違っている場合は、「設定」>「一般」>「日付と時刻」の順に選択して、「自動設定」がオンになっているか確認します。

問題が解決しない場合は、以下の手順で対処してください。

  1. 「設定」>「キャリア」の順にタップし、「自動」をオフにします。しばらく待つと、利用できるネットワークが表示されます。2 分ほどかかる場合があります。
  2. 目的の通信事業者をタップします。
  3. メインの「設定」画面に戻り、iPhone または iPad が該当のネットワークに接続されるまで待ちます。
  4. 依然として問題が解決しない場合は、別の SIM カードを試すか、通信事業者にお問い合わせの上、ご相談ください。

 

公開日: