iPhone や iPad で SIM PIN を使う

SIM カードを PIN (Personal Identification Number) でロックしておくと、電話をかけたりモバイルデータ通信を使ったりする際に本人確認コードの入力が必須になります。

SIM カードを第三者が通話やモバイルデータ通信に使えないように保護するために、SIM PIN を使うことができます。PIN を使うと、デバイスを再起動したり SIM カードを取り外したりした際には必ず SIM カードが自動的にロックされ、ステータスバーに「ロックされた SIM」と表示されます。 

SIM PIN は当て推量で入力しないでください。推測が外れた場合、SIM カードが完全にロックされ、新しい SIM カードを入手しなければならなくなります。

SIM PIN のオン/オフを切り替える

  1. iPhone をお使いの場合は、「設定」>「モバイル通信」>「SIM PIN」の順にタップします。iPad をお使いの場合は、「設定」>「モバイルデータ通信」>「SIM PIN」の順にタップします。
  2. 「SIM PIN」をオンまたはオフにします。
  3. 入力画面で、SIM PIN を入力します。一度も使ったことがない場合は、通信事業者から支給されたデフォルトの SIM PIN を入力してください。デフォルトの SIM PIN がわからない場合、適当に入力してみたりしないでください。通信事業者のカスタマーサービスページ、またはご加入の通信プランの付属書類でお調べください。または、通信事業者にお問い合わせください。
  4. 「完了」をタップします。

SIM PIN がわからない場合や忘れた場合

SIM PIN または PUK コードは絶対に当て推量で入力しないようにしてください。* 推測が外れると SIM カードが完全にロックされ、新しい SIM カードを入手しなければならなくなります。PIN またはコードの入力画面がデバイスに表示され、その PIN やコードがわからない場合は、以下のように対処してください。

  1. SIM カードの支給元の通信事業者に問い合わせます。どの通信事業者に問い合わせればよいかわからない場合は、SIM カードを取り外して、カードに記載されている通信事業者名またはロゴを確認してください。
  2. 通信事業者にデフォルトの SIM PIN または PUK コードを使って SIM カードのロックを解除してもらえるように依頼します。
  3. SIM PIN または PUK コードを使って SIM カードのロックを解除できない場合や、「これ以上 PUK の入力はできません」という警告が表示される場合は、新しい SIM カードを支給してもらいます。

* SIM PIN を何度も間違えて入力した場合、通信事業者から PUK (Personal Unlocking Key) を支給してもらえる可能性があります。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: