iPhone のロックを解除して別の通信事業者で使う方法

iPhone のロックを解除すれば、別の通信事業者で使えるようになります。

iPhone は、ご契約先の通信事業者専用にロックされている場合があります。iPhone のロックを解除すれば、別の通信事業者で使えるようになります。以下の手順にそって、通信事業者にお問い合わせの上、iPhone のロックを解除してください。 

通信事業者を乗り換えるつもりはなく、パスコードを忘れたせいでデバイスがロックされている場合は、この記事の手順を実行する必要はありません。パスコードのリセット方法をこちらの記事でご確認ください。

Apple では、iPhone を別の通信事業者で使えるようにロック解除することはできません。iPhone のロックを解除できるのは、ご契約先の通信事業者だけです。

ご利用の通信事業者に連絡する

  1. ご契約先の通信事業者がロック解除に対応しているかどうか確認します。iPhone をロック解除できるのは、通信事業者のみです。
  2. 通信事業者に問い合わせてロック解除を依頼してください。所定の条件が満たされていないとアカウントのロックを解除できない場合があります。ロック解除を申請してから、手続きが終わるまで、数日かかることもあります。申請手続きの進捗状況については、通信事業者にお問い合わせください。
  3. 通信事業者から iPhone のロック解除の確認通知を受けたら、以下の手順に進みます。 

現在ご利用の通信事業者とは違う通信事業者の SIM カードをお持ちの場合

以下の手順にそって、iPhone のロック解除を終わらせてください。

  1. SIM カードを取り外して、新しい端末に挿入します。
  2. iPhone を再び設定します。

別の SIM カードをお持ちでない場合

以下の手順にそって、iPhone のロック解除を終わらせてください。

  1. iPhone をバックアップします。
  2. バックアップを作成できたら、iPhone を消去します。
  3. 作成したばかりのバックアップから、iPhone を復元します。

問題がある場合

iTunes またはデバイス本体に「この iPhone に挿入した SIM カードはサポートされていないようです。iPhone をアクティベーションするには、サポートされている電話会社の互換性のある SIM カードしか使用することはできません。iPhone に付属の SIM カードを挿入してください。またはサポートされている電話会社にご来店いただき、SIM カードを交換してください」というメッセージが表示される場合があります。

このメッセージが表示された場合は、以下の手順で対処してください。

  1. iPhone を工場出荷時の設定に復元します。
  2. ご契約先の通信事業者に問い合わせて、通信事業者のシステムでロック解除が適用されているかどうかを確認します。
  3. バックアップから iPhone を復元します。
公開日: