iPhone、iPad、または iPod touch から写真やビデオを読み込む

iOS デバイスから Mac や Windows パソコンに写真やビデオを転送する方法をご案内します。

写真とビデオを保管しておく場所を選択する

まず、写真とビデオのコレクションを保管しておく場所を決めます。iCloud フォトライブラリを使って、接続されているすべてのデバイスでコレクションを閲覧できるようにしておくか、Mac または Windows パソコン上にだけ保存しておくことができます。

iCloud フォトライブラリ

iCloud フォトライブラリを使えば、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TV から、iCloud.com で、さらには Windows パソコンから、写真やビデオにアクセスできます。新しく撮影したものは自動的に iCloud フォトライブラリに追加され、構成を変更したり編集したりした場合は常に、すべてのデバイスに最新情報が反映されます。

始める前に:

  1. iPhone、iPad、または iPod touchMac、および Apple TV (第 4 世代) のソフトウェアが最新バージョンであることを確認してください。
  2. お使いのすべてのデバイスで iCloud を設定してください。Windows パソコンをお使いの場合は、Windows 用 iCloud をダウンロードしてください。お使いのすべてのデバイスで必ず同じ Apple ID で iCloud にサインインしてください。
  3. デバイスを Wi-Fi に接続してください。

iCloud フォトライブラリに保存される写真とビデオは、iCloud ストレージを消費します。iCloud フォトライブラリを有効にする前に、コレクション全体を保存できるだけの十分な空き容量が iCloud にあるか確認してください。どのくらいの容量が必要かを確認してから、必要に応じてストレージプランをアップグレードできます。

iCloud フォトライブラリは、以下の手順で有効にしてください。

  • iPhone、iPad、または iPod touch では、「設定」>「iCloud」>「写真」の順に選択し、「iCloud フォトライブラリ」をオンにします。
  • Mac では、「システム環境設定」>「iCloud」の順に選択します。「写真」の横の「オプション」をクリックし、「iCloud フォトライブラリ」を選択します。
  • Apple TV では、「設定」>「アカウント」>「iCloud」>「iCloud フォトライブラリ」の順に選択します。
  • Windows パソコンでは、こちらの手順にそって iCloud フォトライブラリを設定します。

iTunes から iOS デバイスに写真を同期した後で、iOS デバイスで iCloud フォトライブラリを有効にした場合は、「iTunes から同期した写真とビデオは削除されます」というメッセージが表示されます。コンピュータから同期した写真とビデオはコンピュータ上には残りますが、iOS デバイスからは削除されます。

これらの写真とビデオを iOS デバイスに戻すには、Mac または Windows パソコンでも iCloud フォトライブラリを有効にします。そうすれば、コンピュータから写真が iCloud にアップロードされ、すべてのデバイスからアクセスできるようになります。iCloud フォトライブラリを有効にした後は、すべての写真がクラウドに保管されるので、Mac の写真 App または Windows パソコン上のフォルダからアクセス可能になります。

iCloud フォトライブラリの使い方については、こちらの記事 (Mac) またはこちらの記事 (Windows) を参照してください。

Mac に読み込む

OS X 用の写真 App を使って、iCloud フォトライブラリを使わずに iOS デバイスから Mac に写真を読み込むことができます。以下の手順は、デジタルカメラや SD カードから画像を読み込む際にも使えます。 

  1. iPhone、iPad、iPod touch、またはデジタルカメラを USB ケーブルで Mac に接続します。SD カードをお使いの場合は、Mac の SD スロットに挿入するか、カードリーダーを使って接続してください。
  2. 必要に応じて、iOS デバイスのロックをパスコードを使って解除する必要があります。iOS デバイスに、「このコンピュータを信頼しますか?」というメッセージが表示されることもあります。「信頼」をタップして進んでください。
  3. Mac で、写真 App が自動的に開きます。写真 App が開かない場合は、開いてください。
  4. 写真 App に「読み込み」画面が表示され、接続したデバイス上にある写真とビデオがすべて表示されます。「読み込み」画面が自動的に表示されない場合は、写真 App の上部にある「読み込み」タブをクリックするか、写真 App のサイドバーでデバイスの名前をクリックしてください。
  5. 写真を選択して読み込むには、目的の写真をクリックしてから、「選択項目を読み込む」をクリックします。新しい写真をすべて読み込むには、「すべての新規項目を読み込む」をクリックします。
  6. 読み込みが終わると、デバイス上に写真を残しておくか削除するかを確認するメッセージが表示されます。「項目を削除」をクリックして写真を削除するか、「項目を残す」をクリックしてデバイスに残しておきます。
    「項目を残す」を選択した場合に、後でそれらの写真を削除したくなったときは、デバイスから直接削除する必要があります。
  7. これで、デバイスを Mac から取り外せるようになります。SD カードまたはその他の USB デバイスから写真を読み込んだ場合は、まずデバイスを安全操作で取り出してください。

読み込んだ写真は、「最後の読み込み」アルバムに表示されます。

コンピュータから iTunes を使って iOS デバイスに同期した写真とビデオをコンピュータに読み込み直すことはできません。 

iPhone、iPad、または iPod touch からコンピュータに写真を読み込めない場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。

Windows パソコンに読み込む

写真を Windows パソコンに読み込むには、デバイスをコンピュータに接続して、Windows フォトギャラリーを使います。

  1. iPhone、iPad、または iPod touch を USB ケーブルで Windows パソコンに接続します。
  2. 必要に応じて、iOS デバイスのロックをパスコードを使って解除する必要があります。
  3. iOS デバイスに、「このコンピュータを信頼しますか?」というメッセージが表示されることもあります。「信頼」または「許可」をタップして進んでください。

続いて、以下の該当する Microsoft の記事の手順にそって、Windows フォトギャラリーに写真を読み込んでください。

iOS デバイスから Windows パソコンにビデオを読み込んだ場合、一部が間違った方向に回転して Windows フォトギャラリーに表示されることがあります。こうしたビデオは iTunes に追加して、正しい方向で再生できます。

コンピュータから iTunes を使って iOS デバイスに同期した写真とビデオをコンピュータに読み込み直すことはできません。 

iPhone、iPad、または iPod touch からコンピュータに写真を読み込めない場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。

関連情報

  • iCloud フォトライブラリを使うか、または iTunes で同期して、写真を安全に保管し、すべてのデバイスで最新の状態に保つ方法については、こちらの記事を参照してください。
  • Time Machine を使って、写真やビデオなどのファイルをすべて外付けのハードドライブにバックアップする方法については、こちらの記事を参照してください。
  • ストレージメディアから OS X 用の写真 App に写真やビデオを読み込む方法については、こちらの記事を参照してください。
  • スキャナーとイメージキャプチャを使って、フィルムカメラで撮影した写真を読み込む方法については、こちらの記事を参照してください。
  • 「iOS に移行」App を使って、Android 端末から iOS デバイスに写真を転送する方法については、こちらの記事を参照してください。
  • イメージキャプチャを使って、画像を直接 Mac 上のフォルダに読み込む方法については、こちらの記事を参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

最終更新日: