iPhone、iPad、iPod touch で電話番号や連絡先を着信拒否する

iOS では、デバイス上で連絡先や電話番号からの着信を拒否できます。また、不明な差出人からの iMessage をフィルタで除外したり、スパムや迷惑メッセージだと疑われる iMessage を報告したりすることもできます。

電話番号または連絡先からの着信を拒否する

電話番号や連絡先からの着信を拒否する方法は、いくつかあります。

電話

電話 App の「履歴」で、着信拒否したい電話番号または連絡先の横にある 情報アイコン をタップします。画面の一番下までスクロールし、「この発信者を着信拒否」をタップします。
 

FaceTime

FaceTime App で、着信拒否したい電話番号または連絡先の横にある 情報アイコン をタップします。画面の一番下までスクロールし、「この発信者を着信拒否」をタップします。
 

メッセージ

メッセージで、スレッドを開いて 情報アイコン をタップし、名前または電話番号をタップします。「情報」画面の一番下までスクロールし、「この発信者を着信拒否」をタップします。

電話番号または連絡先からの着信を拒否しても、その相手は引き続き留守番電話を残せますが、そのことを知らせる通知が届かなくなります。送受信されたメッセージは配信されません。また、通話やメッセージが着信拒否されているという事実が相手に知らされることもありません。

一部の他社製の App を使って、スパム電話を検出して着信を拒否することができます。

着信拒否した電話番号および連絡先を管理する

電話 App、FaceTime、またはメッセージ App で着信拒否した電話番号と連絡先を確認するには、以下の手順を実行してください。

電話

「設定」>「電話」>「着信拒否設定と着信 ID」の順に選択します。
 

FaceTime

「設定」>「FaceTime」>「着信拒否設定」の順に選択します。
 

メッセージ

「設定」>「メッセージ」>「着信拒否設定」の順に選択します。
 

上記いずれかの画面で、連絡先を追加したり、連絡先や電話番号の着信拒否を解除したりすることができます。 

電話 App から連絡先を追加するには、「設定」>「電話」>「着信拒否設定と着信 ID」>「連絡先を着信拒否」の順に選択し、着信拒否したい連絡先をタップします。メッセージ App や FaceTime から連絡先を追加するには、「設定」>「メッセージ」または「設定」>「FaceTime」の順に選択し、下にスクロールして「着信拒否設定」をタップし、「新規追加」をタップしてから、着信拒否したい連絡先を選択します。連絡先または電話番号の着信拒否を解除するには、その番号を左にスワイプしてから、「着信拒否設定を解除」をタップします。

不明な差出人からの iMessage をフィルタで除外する

また、連絡先に保存されていない人からの iMessage をフィルタで除外することもできます。

iMessage をフィルタで除外するには、「設定」>「メッセージ」の順にタップし、「不明な差出人をフィルタ」をオンにします。

メッセージ App に「不明な差出人」という新しいタブが表示されるようになり、該当する iMessage が届いても通知は表示されなくなります。

     

メッセージ App でスパム/迷惑メッセージを報告する

メッセージ App から、スパムまたは迷惑メッセージだと疑われる iMessage について報告していただけます。連絡先に保存されていない人から iMessage が届くと、そのメッセージの下に「迷惑メッセージを報告」リンクが表示されます。「迷惑メッセージを報告」をタップし、「削除して迷惑メッセージを報告」をタップしてください。送信者の情報とメッセージ本文が Apple に転送され、メッセージがデバイスから削除されます。メッセージの削除は取り消せません。

迷惑メッセージを報告しても、同じ送信者から別のメッセージが送られてくることを阻止したことにはなりません。こうしたメッセージを受け取りたくない場合は、該当する連絡先からの着信を拒否する必要があります。

SMS メッセージや MMS メッセージについては、通信事業者にご報告ください。

関連情報

公開日: