問題が起きて Mac が再起動した場合

コンピュータが予期せず再起動したりシステム終了したりする場合や、問題が起きたためコンピュータが再起動またはシステム終了したというメッセージが表示される場合の対処法をご案内します。

予期しない再起動について

Mac のソフトウェアやハードウェアに問題が起きて、再起動が必要になることが、まれにあります。そういった場合、再び起動した時点で、問題が起きてコンピュータが再起動したというメッセージが表示されることがあります。

再起動が予期せず起きる場合、通常は、Mac にインストールされているソフトウェアか、Mac に接続されているデバイスがその原因です。そうした問題があるせいで、 起動しようとするたびに毎回 Mac が再起動する場合、最終的に Mac がシステム終了することがあります。以下の手順にそって、Mac のソフトウェアやハードウェアについて調べてください。


ソフトウェアを調べる

Mac 上のソフトウェアが問題の原因となっている場合は、以下のいずれかの手順で解決できる可能性があります。


ハードウェアを調べる

接続されているデバイスやその他のハードウェアを調べる方法をご案内します。

まず周辺機器を確認する

Mac に接続されているデバイスがない場合は、次のセクションに進んでください。

  1. Mac をシステム終了します。
  2. ハードドライブやプリンタなど、周辺機器をすべて取り外します。デスクトップ型の Mac をお使いの場合は、ディスプレイ、キーボード、マウスまたはトラックパッド以外は何も接続していない状態にしてください。
  3. Mac の電源を入れます。
  4. だいたいこれくらいで Mac が予期せず再起動するという頃合いまで、Mac を使い続けます。
  5. 予期しない再起動が起きたら、以下の手順にそって、内蔵の RAM と他社製のハードウェアを調べます。
  6. 予期しない再起動が起きなければ、Mac の電源を切り、一度に 1 台ずつ周辺機器を接続して、予期しない再起動が起きるまで続けます。

RAM と他社製ハードウェアを調べる

Mac コンピュータのモデルによっては、メモリ (RAM) の取り外しが可能です。メモリやハードディスク (または SSD) を最近増設した場合は、それらが互換製品であること、また、適切に取り付けられていることを確認します。できれば、いったん取り外してから、元のメモリやディスクを取り付けてテストしてください。


関連情報

  • 依然として Mac が予期せず再起動し続ける場合は、Apple サポートにお問い合わせください。
  • Mac が予期せず再起動することが頻繁に起きる場合は、問題が起きるまでに何をどの手順で実行したか把握することが大切です。次回 Mac が予期せず再起動した際に、その時点の日時を記録しておきましょう。以下の点を確認しておくと、問題の診断に役立ちます。
    • コンピュータが予期せず再起動した時点で、起動中でしたか、システム終了中でしたか、または特定のタスクを実行中でしたか?
    • コンピュータは不規則に再起動しますか?それとも、特定のタスクを実行した場合に必ず起きますか?
    • 特定の外付けデバイスが Mac や特定のポートに接続されている場合に、再起動が起きますか?
  • Mac の電源が入らない場合や起動しない場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。
  • Mac の起動時に表示される画面について詳しくは、こちらの記事を参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: