言語

iOS:デバイスが iTunes for Windows で認識されない

症状

iPhone、iPad、または iPod touch を Windows パソコンに接続しても、iTunes の「デバイス」に表示されない場合があります。また、次のいずれかの問題が発生する場合もあります。

  • iTunes でデバイスを復元できない。
  • 「デバイス マネージャー」で該当するデバイスのエントリの横に、「!」または「?」マーク、プラグアイコン、または「X」が表示される。
  • アップデートまたは復元しているときにデバイスが iTunes に認識されなくなる。

解決方法

iOS デバイス以外の iPod classic、iPod nano、iPod shuffle、または iPod のその他の古いモデルをお使いの場合は、この記事ではなく、こちらの記事 を参照してください。

以下の手順を実行してください。各セクションの手順を実行したらその都度テストし、問題が解決したかどうかを確認してください。

すべてをたたむ | すべてを開く

1. iTunes をアップデートする

お使いのコンピュータに iTunes の最新バージョンがインストールされていることを確認します。iTunes の「ヘルプ」メニューから「更新プログラムを確認」を選択します。

2. USB ケーブルを調べる

30 ピン USB ケーブルまたは Lightning コネクタ USB ケーブルに埃が付いていないこと、損傷していないことを確認します。別のケーブルが利用可能な場合は、代わりにそのケーブルを使ってテストします。

他社の製品またはアクセサリに付属の USB ケーブルは、その製品の充電専用 (データ送信には非対応) であったり、または同梱されていた製品でしか使用できなかったりする場合があります。このようなケーブルを使って同期すると、上記の問題が発生する場合があります。拡張バッテリーパックなどの他社製のケースをお使いの場合は、ケースを外して Apple が提供した USB ケーブルを直接デバイスに接続してみます。

3. Apple Mobile Device Support がインストールされていることを確認する

iOS デバイスを使うには、iTunes と共に自動的にインストールされる、Apple Mobile Device Support が必要です。Apple Mobile Device Support がインストールされているかを確認するには、お使いの Windows オペレーティングシステムに応じて以下の手順を実行します。

  • Windows XP:「スタート」をクリックして、「コントロール パネル」を選択します。「プログラムの追加と削除」コントロールパネルを開き、Apple Mobile Device Support が「現在インストールされているプログラム」のリストに表示されているか確認します。
  • Windows Vista および Windows 7:「スタート」をクリックして、「コントロール パネル」を選択します。「プログラムのアンインストール」(Windows Vista のクラシック表示をお使いの場合は、コントロール パネルの「プログラムと機能」) をクリックし、Apple Mobile Device Support が「現在インストールされているプログラム」のリストに表示されているか確認します。
  • Windows 8:カーソルを右上に移動して虫眼鏡をクリックし、「コントロール パネル」と入力して「Enter」キーを押します。「プログラムのアンインストール」をクリックし、Apple Mobile Device Support が「現在インストールされているプログラム」のリストに表示されているか確認します。

Apple Mobile Device Support がリストにない場合には、iTunes、QuickTime、Apple Software Update、Apple Application Support を削除してから iTunes を再インストールします。お使いの Windows オペレーティングシステムに応じて以下の手順を実行します。

iTunes を再インストールしても Apple Mobile Device Support がインストールされない場合は、こちらの記事 の手順を実行してください。

4. Apple Mobile Device Service を再起動する

Apple Mobile Device Service を再起動するには、こちらの記事 の手順を実行してください。

5. Apple Mobile Device USB Driver がインストールされていることを確認する

Windows XP の場合

  1. デバイスをコンピュータに接続します。
  2. iTunes が起動している場合は、iTunes を終了します。
  3. 「スタート」メニューで「マイ コンピュータ」を右クリックし、「プロパティ」を選択します。
  4. 「ハードウェア」タブをクリックしてから、「デバイス マネージャ」ボタンをクリックします。「デバイス マネージャ」ウインドウが開きます。
  5. 「USB (Universal Serial Bus) コントローラ」の横のプラス (+) アイコンをクリックして、この項目を展開します。

  6. このリストで Apple Mobile Device USB Driver を探します。このエントリの横に「x」「!」または「?」マークが表示されていなければ、このドライバは正常にインストールされています。「他社製ソフトウェアと競合していないか確認する」というタイトルの次のセクションに進んでください。
  • Apple Mobile Device USB Driver がリストに表示されない場合は、「Apple Mobile Device USB Driver が表示されない場合」というタイトルのセクションに進んでください。
  • Apple Mobile Device USB Driver がリストに表示されているが、デバイスのエントリの横に赤い「X」が表示されている場合は、このデバイスは無効になっています。このデバイスを有効にするには、「デバイス マネージャ」でそのエントリを右クリックし、ショートカットメニューから「有効」をクリックします。

  • Apple Mobile Device USB Driver のエントリがリストに表示されているが、その横に「!」または「?」マークが表示されている場合は、次のステップに進んで、Apple Mobile Device Driver を再インストールしてください。

Apple Mobile Device Driver を再インストールする

  1. 「デバイス マネージャ」で Apple Mobile Device のエントリを右クリックし、ショートカットメニューから「削除」を選択します。
  2. 表示されるダイアログで、「OK」をクリックします。
  3. 「デバイス マネージャ」ウインドウで、「USB (Universal Serial Bus) コントローラ」を右クリックして、ショートカットメニューから「ハードウェア変更のスキャン」を選択します。

必要なドライバが自動的に再インストールされ、デバイスの再マウントが試みられます。

  • それでも Apple Mobile Device USB Driver のエントリの横に「!」または「?」マークが表示される場合は、次のステップに進んで、Apple Mobile Device Driver を手動で更新してください。

Apple Mobile Device Driver を更新する

  1. 「デバイス マネージャ」で Apple Mobile Device のエントリを右クリックして、ショートカットメニューから「ドライバの更新」を選択します。
  2. ソフトウェア検索のため Windows Update に接続するかどうかを求められたら、「いいえ、今回は接続しません」を選択します。
  3. 「一覧または特定の場所からインストールする (詳細)」を選択し、「次へ」をクリックします。
  4. 「検索しないで、インストールするドライバを選択する」を選択します。「次へ」をクリックします。

  5. 「ディスク使用」ボタンをクリックします。 「ディスク使用」が表示されていない場合は、リストに表示されている携帯電話や記憶装置といったデバイスカテゴリを選択して「次へ」をクリックすると、「ディスク使用」ボタンが表示されます。
  6. 「参照」ボタンをクリックしてから、次の場所に移動します。
    C:¥Program Files¥Common Files¥Apple¥Mobile Device Support¥Drivers
  7. 「usbaapl」ファイルをダブルクリックします。
  8. 「ディスク使用」ウインドウの「OK」をクリックします。「次へ」をクリックします。「完了」をクリックします。ドライバがインストールされます。

注意:インストール中に、「Windows ロゴ テストに合格していません」というようなメッセージが表示された場合は、「続行」をクリックしてドライバのインストールを続けます。

Windows Vista、Windows 7、および Windows 8 の場合

  1. デバイスをコンピュータに接続します。
  2. iTunes が起動している場合は、iTunes を終了します。
  3. Windows Vista および Windows 7 の場合:
    • 「スタート」メニューをクリックし、「コンピュータ」を右クリックして「プロパティ」を選択します。
    • 左上の「デバイス マネージャー」をクリックします。「デバイス マネージャー」ウインドウが開きます。
    Windows 8 の場合:
    • カーソルを右上に移動して虫眼鏡をクリックし、devmgmt.msc と入力して「Enter」キーを押します。「デバイス マネージャー」ウインドウが開きます。
  4. 「ユニバーサル シリアル バス コントローラー」の横のプラス (+) アイコン (Windows 7 および Windows 8 の場合は三角のアイコン ()) をクリックして、この項目を展開します。
  5. このリストで Apple Mobile Device USB Driver を探します。このエントリの横に下向き矢印、「!」または「?」マークが表示されていなければ、このドライバは正常にインストールされています。「他社製ソフトウェアと競合していないか確認する」というタイトルの次のセクションに進んでください。
  • Apple Mobile Device USB Driver がリストに表示されない場合は、「Apple Mobile Device USB Driver が表示されない場合」というタイトルのセクションに進んでください。
  • 「デバイス マネージャー」でデバイスのエントリの横に下向き矢印が表示されていたら、このデバイスが無効になっていることを示しています。このデバイスを有効にするには、「デバイス マネージャー」でそのエントリを右クリックし、ショートカットメニューから「有効」をクリックします。

  • Apple Mobile Device USB Driver のエントリがリストに表示されているが、その横に「!」または「?」マークが表示されている場合は、次のステップに進んで、Apple Mobile Device Driver を再インストールしてください。

Apple Mobile Device Driver を再インストールする

  1. 「デバイス マネージャー」で Apple Mobile Device のエントリを右クリックし、ショートカットメニューから「削除」を選択します。
  2. メッセージが表示されたら、「このデバイスのドライバー ソフトウェアを削除する」のチェックボックスを選択し、「OK」をクリックします。
  3. 表示されるダイアログで、「OK」をクリックします。
  4. 「デバイス マネージャー」ウインドウで、「ユニバーサル シリアル バス コントローラー」を右クリックして、ショートカットメニューから「ハードウェア変更のスキャン」を選択します。

必要なドライバが自動的に再インストールされ、デバイスの再マウントが試みられます。

  • Apple Mobile Device USB Driver のエントリにまだ「!」または「?」マークが表示されている場合は、このエントリを右クリックして「プロパティ」を選択します。「全般」タブの「デバイスの状態」の下を確認します。
  • 「このデバイスに必要なドライバーのデジタル署名を検証できません。ハードウェアまたはソフトウェアに最近加えられた変更により、正しく署名されていないファイルや破損したファイルがインストールされた可能性があります。また、出所の不明な悪意のあるソフトウェアであることも考えられます。(コード 52)」というエラーが表示される場合は、この記事の下の「エラーコード 52」セクションを参照してください。
  • 別のエラーコードが表示された場合は、次の手順に進み、Apple Mobile Device Driver を手動で更新します。一般的なエラーの解決方法とエラーコード番号については、こちらの Microsoft の記事 を参照してください。このデバイス用のドライバを再インストールするよう求められることがあります。以下の指示に従い、手動で「usbaapl」ドライバファイルを指定します。

Apple Mobile Device Driver を更新する

  1. 「デバイス マネージャー」で Apple Mobile Device のエントリを右クリックし、「ドライバ ソフトウェアの更新」を選択します。
  2. 「コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します」を選択します。
  3. 「コンピューター上のデバイス ドライバーの一覧から選択します」をクリックします。
  4. 「ディスク使用」ボタンをクリックします。 「ディスク使用」が表示されていない場合は、リストに表示されている携帯電話や記憶装置といったデバイスカテゴリを選択して「次へ」をクリックすると、「ディスク使用」ボタンが表示されます。
  5. 「参照」ボタンをクリックしてから、「C:¥Program Files¥Common Files¥Apple¥Mobile Device Support¥Drivers」に移動します。
  6. 「usbaapl」ファイルをダブルクリックします (64 ビット版の Windows の場合、このファイルは、「usbaapl 64.inf」になります。「usbaapl64」ファイルや「Drivers」フォルダが見つからない場合は、「C:¥Program Files (x86)¥Common Files¥Apple¥Mobile Device Support¥Drivers」で探します)。
  7. 「ディスク使用」ウインドウで「開く」をクリックします。「次へ」をクリックして、「完了」をクリックします。ドライバがインストールされます。

注意:インストール中に、「Windows ロゴ テストに合格していません」というようなメッセージが表示された場合は、「続行」をクリックしてドライバのインストールを続けます。

エラーコード 52

デバイスのプロパティウインドウに「このデバイスに必要なドライバーのデジタル署名を検証できません。ハードウェアまたはソフトウェアに最近加えられた変更により、正しく署名されていないファイルや破損したファイルがインストールされた可能性があります。また、出所の不明な悪意のあるソフトウェアであることも考えられます。(コード 52)」というエラーが表示されることがあります。

  1. 利用できるすべての Windows 用アップデートをインストールします。アップデートのインストール方法について詳しくは、こちらの Microsoft 記事 を参照してください。
  2. コンピュータのディスクドライブ、チップセット、USB コントローラなどのドライバにアップデートがないか、コンピュータのメーカーに問い合わせてください。
  3. 以下の手順に従い、「ドライバー署名の強制」を一時的に無効にします。
    1. コンピュータを再起動します。
    2. 再起動中に「F8」キーを押したままにします。
    3. Windows Vista および Windows 7 の場合:
      Windows 8 の場合:
      1. Windows の詳細オプションのリストが表示されます。下向き矢印キーを押して「ドライバー署名の強制を無効にする」がハイライトされるまで移動します。
      2. 「Enter」キーを押します。
      3. 「既定の起動設定やその他のオプションの変更」をクリックします。
      4. 「その他のオプションの選択」をクリックします。
      5. 「トラブルシューティング」をクリックします。
      6. 「詳細オプション」をクリックします。
      7. 「スタートアップ設定」をクリックします。
      8. メッセージが表示されたら、「再起動」をクリックします。
      9. メッセージが表示されたら、「7」キーを押して「ドライバー署名の強制を無効」にします。
    4. デバイスを接続し直します。
      デバイスが正しく認識された場合は、コンピュータを起動するたびに上記の手順を実行する必要があります。起動するたびにこのオプションを選択しなくても問題を解決できるトラブルシューティングについて詳しくは、Microsoft、またはお使いのコンピュータへの Windows のインストールをサポートする担当者にお問い合わせください。

Apple Mobile Device USB Driver が表示されない場合

  1. デバイスをコンピュータから取り外します。
  2. ホームボタンとスリープ/スリープ解除ボタンを同時に押して、スクリーンショットを保存します (画面がわずかに点滅します)。iPod touch でスクリーンショットを撮って画像を保存するには、iOS バージョン 2.0 以降 が必要です。
  3. デバイスをコンピュータに再接続します。
  4. 以下のように Windows で「デバイス マネージャー」を開きます。
    Windows XP:「スタート」>「ファイル名を指定して実行」をクリックします。表示されるウインドウで、devmgmt.msc と入力して「Enter」キーを押します。
    Windows Vista または Windows 7:「スタート」をクリックします。表示されるウインドウで、devmgmt.msc と入力して「Enter」キーを押します。続行するかどうかを確認するダイアログが表示された場合は、「続行」をクリックします。
    Windows 8:カーソルを右上に移動して虫眼鏡をクリックし、devmgmt.msc と入力して「Enter」キーを押します。
  5. 以下のすべてのセクションを展開します (場合によっては表示されないセクションもあります)。
    • イメージング デバイス
    • その他のデバイス
    • ポータブル デバイス
    • ユニバーサル シリアル バス コントローラー
  6. デバイスをカメラとして認識しているエントリを探します。このエントリは、Apple iPhone、Apple iPad、または Apple iPod と表示されているはずです。

「不明なデバイス」のみが表示される場合

  1. 「不明なデバイス」と表示されたエントリを右クリックして、ショートカットメニューから「プロパティ」を選択します。
  2. 「詳細」タブをクリックして、ドロップダウンメニューで「ハードウェア ID」を選択します。
  3. ハードウェア ID が次の英数字で始まる場合は、以下の手順を実行してください。
    USB¥VID_0000&PID_0000
    これは、Windows がデバイスのハードウェア ID を 読み取れないので、すべてをゼロで置き換えたという意味です。通常、これは USB の接続障害か USB チップセットドライバとの非互換性が原因で起こります。
  4. デバイスを取り外し、コンピュータからすべての USB デバイスを外します。コンピュータをシャットダウンして、もう一度電源を入れます。
  5. デバイスを再接続して各 USB ポートを約 30 秒間テストして、デバイスが認識されるか確認します。
  6. 可能な場合は、動作確認済みの別の 30 ピン USB ケーブル、または Lightning コネクタ USB ケーブルを使ってテストします。
  7. 外部 USB 2.0 ハブを使用できる場合は、ハブを Windows パソコンに接続してから、iOS デバイスをハブに接続します。
  8. デバイスが iTunes に表示されたら、外部 USB 2.0 ハブを取り外し、iOS デバイスを直接 Windows パソコンに接続してみます。問題が再発する場合は、一時的な解決策として外部 USB 2.0 ハブを使用できます。その上で、コンピュータのメーカーに問い合わせて USB のチップセットのアップデートがないか確認してください。
注意:複数の動作確認済みの USB ケーブルを使って、複数台の動作確認済みのコンピュータにデバイスを接続してみても「不明なデバイス」と表示される場合は、デバイスの修理が必要かもしれません。Apple または携帯電話会社のいずれか、iPhone の電話サポートをご利用いただける方にご連絡ください。お住まいの国の Apple への連絡先は、こちらのページ からご確認いただけます。iPhone をお使いの場合は、こちらの記事 で携帯電話会社をご確認いただけます。お住まいの国に関係なく、オンライン修理サービス ページでデバイスの修理サービスのオプションをご確認いただけます。また、デバイスの修理サービスに関してよくお寄せいただく質問とその回答を こちらのページ で紹介しています。お近くに Apple Store (直営店) がある場合は、こちらのページ から最寄りのストアを確認し、Apple Store オンラインコンシェルジュを通じて ご予約 ください。お越しになる前にご予約されることを強くお勧めいたします。

Apple iPhone、Apple iPad、または Apple iPod のみが表示される場合

Windows XP の場合

  1. 「デバイス マネージャ」で Apple iPhone、Apple iPad、または Apple iPod のエントリを右クリックし、ショートカットメニューから「ドライバの更新」を選択します。
  2. ソフトウェア検索のため Windows Update に接続するかどうかを求められたら、「いいえ、今回は接続しません」を選択し、「次へ」をクリックします。
  3. 「一覧または特定の場所からインストールする (詳細)」を選択し、「次へ」をクリックします。
  4. 「検索しないで、インストールするドライバを選択する」を選択し、「次へ」をクリックします。
  5. 「ディスク使用」ボタンをクリックします (「ディスク使用」が表示されていない場合は、リストに表示されている携帯電話や記憶装置といったデバイスカテゴリを選択して「次へ」をクリックすると、「ディスク使用」ボタンが表示されます)。「フロッピー ディスクからインストール」ダイアログで、「参照」ボタンをクリックします。
  6. 「C:¥Program Files¥Common Files¥Apple¥Mobile Device Support¥Drivers」に移動します。
  7. このフォルダに表示される「usbaapl.inf」ファイルをダブルクリックします。「フロッピー ディスクからインストール」ダイアログの「OK」をクリックします。
  8. 「次へ」をクリックして、ドライバインストール手順を終了します。iTunes を起動して、デバイスが正しく認識されていることを確認します。

Windows Vista、Windows 7、または Windows 8:

  1. 「デバイス マネージャー」で Apple iPhone、Apple iPad、または Apple iPod のエントリを右クリックし、ショートカットメニューから「ドライバ ソフトウェアの更新」を選択します。
  2. 「コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します」をクリックします。
  3. 「コンピューター上のデバイス ドライバーの一覧から選択します」をクリックします。
  4. 「ディスク使用」ボタンをクリックします (「ディスク使用」が表示されていない場合は、リストに表示されている携帯電話や記憶装置といったデバイスカテゴリを選択して「次へ」をクリックすると、「ディスク使用」ボタンが表示されます)。
  5. 「フロッピー ディスクからインストール」ダイアログで、「参照」ボタンをクリックします。
  6. このウインドウから、以下のフォルダに移動します。
    C:¥Program Files¥Common Files¥Apple¥Mobile Device Support¥Drivers
  7. 「usbaapl」ファイルをダブルクリックします (64 ビット版の Windows の場合、このファイルは、「usbaapl 64.inf」になります。「usbaapl64」ファイルや「Drivers」フォルダが見つからない場合は、「C:¥Program Files (x86)¥Common Files¥Apple¥Mobile Device Support¥Drivers」で探します)。
  8. 「フロッピー ディスクからインストール」ダイアログの「OK」をクリックします。
  9. 「次へ」をクリックして、ドライバーインストール手順を終了します。iTunes を起動して、デバイスが正しく認識されていることを確認します。

リカバリモード時にデバイスが認識されない場合

注意:お使いのデバイスがそのままで動作し、リカバリモードになっていない場合は、この一連の手順は適用されません。デバイスを手動でリカバリモードにしないでください。

リカバリモード時にデバイスが認識されないことがあります。この問題は、デバイスのアップデート中または復元中に発生することがあります。通常、デバイスがリカバリモードになると、ディスプレイに「iTunes に接続」ロゴが表示されます。この状態のデバイスを iTunes が認識しない場合は、以下の手順を試してください。

  1. 「デバイス マネージャー」を開きます。
    Windows XP:「スタート」>「ファイル名を指定して実行」をクリックします。表示されるウインドウで、devmgmt.msc と入力して「Enter」キーを押します。
    Windows Vista または Windows 7:「スタート」をクリックします。表示されるウインドウで、devmgmt.msc と入力して「Enter」キーを押します。続行するかどうかを確認するダイアログが表示された場合は、「続行」をクリックします。
    Windows 8:カーソルを右上に移動して虫眼鏡をクリックし、devmgmt.msc と入力して「Enter」キーを押します。
  2. 「イメージング デバイス」「その他のデバイス」「ポータブル デバイス」「ユニバーサル シリアル バス コントローラー」の横のプラス (+) アイコン (Windows XP および Vista) または三角のアイコン () (Windows 7 および Windows 8) をクリックして、これらの項目を展開します。
  3. これらのセクションで、「Apple Mobile Device (リカバリモード)」というエントリが 1 つ以上あることを確認します。下図のように、これらのエントリに「!」マークが付いていることがあります。

リカバリモード

「Apple Mobile Device USB Driver」のエントリが 1 つしか表示されず、エラーが付いていない場合:

コンピュータに USB 3.0 ポートが装備されているかどうかを確認します。「ユニバーサル シリアル バス コントローラー」で、タイトルに「USB 3.0」または「SuperSpeed USB」が付いているエントリを探します。これらのエントリが表示される場合は、USB 3.0 が装備されています。

USB 3.0 が装備されている場合

  1. デバイスを別の USB ポートに接続してみます。デバイスが認識されるまで各ポートを試します。コンピュータによっては、専用の USB 2.0 および 3.0 ポートが装備されています。専用ポートがある場合、USB 2.0 ポートで問題が解決することがあります。
  2. USB 3.0 チップセットドライバのアップデートがないか、コンピュータのメーカーに問い合わせます。
  3. 問題が解決しない場合は、「他社製ソフトウェアと競合していないか確認する」というセクションに進んでください。

USB 3.0 が装備されていない場合

「他社製ソフトウェアと競合していないか確認する」というセクションに進んでください。

「Apple Mobile Device (リカバリモード)」のエントリが 2 つ表示され、「!」マークが付いている場合:

  1. 「デバイス マネージャー」を開き、デバイスを接続します。「表示」メニューをクリックし、「デバイス (接続別)」を選択します。
  2. エラーが生じている、「Apple Mobile Device (リカバリモード)」エントリを探します。場合によっては、「デバイス マネージャー」のすべてのセクションを展開して探す必要があります。
  3. これらのエントリのすぐ上に、「USB 複合デバイス」エントリがあります。
    USB 複合デバイス
    Windows のバージョンに合わせて、以下の手順を実行してこのドライバを更新します。

Windows XP の場合

  1. 「USB 複合デバイス」エントリを右クリックし、ショートカットメニューの「ドライバの更新」を選択します。
  2. ソフトウェア検索のため Windows Update に接続するかどうかを求められたら、「いいえ、今回は接続しません」を選択し、「次へ」をクリックします。
  3. 「一覧または特定の場所からインストールする (詳細)」を選択し、「次へ」をクリックします。
  4. 「検索しないで、インストールするドライバを選択する」を選択し、「次へ」をクリックします。
  5. 「ディスク使用」ボタンをクリックします。「フロッピー ディスクからインストール」ダイアログで、「参照」ボタンをクリックします。
  6. このウインドウから、「C:¥Program Files¥Common Files¥Apple¥Mobile Device Support¥Drivers」フォルダに移動します。
  7. このフォルダに表示される「usbaapl」ファイルをダブルクリックします。「フロッピー ディスクからインストール」ダイアログの「OK」をクリックします。
  8. 「次へ」をクリックして、ドライバインストール手順を終了します。iTunes を開き、デバイスが正しく認識されていることを確認してデバイスの復元を続けます。

Windows Vista、Windows 7、または Windows 8:

  1. 「USB 複合デバイス」エントリを右クリックし、ショートカットメニューの「ドライバー ソフトウェアの更新」を選択します。
  2. 「コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します」をクリックします。
  3. 「コンピューター上のデバイス ドライバーの一覧から選択します」をクリックします。
  4. 「ディスク使用」ボタンをクリックします。「フロッピー ディスクからインストール」ダイアログで、「参照」ボタンをクリックします。
  5. このウインドウから、以下のフォルダに移動します。
    C:¥Program Files¥Common Files¥Apple¥Mobile Device Support¥Drivers
  6. 「usbaapl」ファイルをダブルクリックします (64 ビット版の Windows の場合、このファイルは、「usbaapl 64.inf」になります。「usbaapl64」ファイルや「Drivers」フォルダが見つからない場合は、「C:¥Program Files (x86)¥Common Files¥Apple¥Mobile Device Support¥Drivers」で探します)。
  7. 「フロッピー ディスクからインストール」ダイアログの「OK」をクリックします。
  8. 「次へ」をクリックして、ドライバーインストール手順を終了します。iTunes を開き、デバイスが正しく認識されていることを確認してデバイスの復元を続けます。

6. 他社製ソフトウェアと競合していないか確認する

Samsung、Nokia、Bora、Novatel、Sony、Android、LG、Sierra、Huawei、Pantech、Motorola などのベンダーの一部の電話および携帯機器の接続ソフトウェアが、デバイスが認識されない原因となる場合があります。このようなソフトウェアが、お使いのコンピュータにインストールされている場合は、以下の手順を実行してください。

  1. 電話または携帯機器の接続ソフトウェアを一時的にアンインストールして、テストします。この方法について詳しくは、ソフトウェアのメーカーにお問い合わせください。他社製の電話または携帯機器を使用してインターネットに接続している場合は、Wi-Fi または Ethernet を使って別のネットワークに接続してみます。
  2. こちらの記事 (Windows XP の場合)、または こちらの記事 (Windows Vista、Windows 7 および Windows 8 の場合) の手順に従い、iTunes および関連する Apple ソフトウェアすべてを削除します。
  3. iTunes を再インストールしたら、デバイスをテストします。
  4. 削除した他社製の電話または携帯機器の接続ソフトウェアが必要な場合は、このソフトウェアを再インストールして、デバイスが iTunes で機能するかテストしてみます。問題が再発する場合は、電話接続ソフトウェアのベンダーにお問い合わせください。

また、他社製のセキュリティソフトウェアが競合し、iOS デバイスを iTunes に接続できないことがあります。セキュリティソフトウェアが原因の問題のトラブルシューティングについては、こちらの記事 の手順に従ってください。場合によっては、セキュリティソフトウェアが原因と考えられる問題を解決した後で、この記事の手順を再度実行する必要があります。

重要:他社の Web サイトや製品に関する記述は、情報提供のみを目的としており、支持または推奨を意味するものではありません。Apple は、他社の Web サイトに掲載されている情報または製品の選択、性能、使用については、一切責任を負いません。Apple は、これらの情報を、ユーザの利便性を考慮して提供しているに過ぎません。Apple では、これらのサイトに掲載されている情報の評価を行っておらず、その正確性または信頼性についてはいかなる言及もいたしません。インターネット上のあらゆる情報または製品の使用には本来リスクが伴うものであり、この点について Apple はいかなる責任も負わないものとします。他社のサイトは Apple とは無関係であり、他社の Web サイトの内容を Apple が管理しているわけではないことをご理解ください。詳細については、「ベンダーに関する情報を見つける」を参照してください。

最終更新日: 2014/06/30
役に立ちましたか?
はい
いいえ
  • 最終更新日: 2014/06/30
  • 記事: TS1538
  • 表示回数:

    731603
  • 評価:
    • 20.0

    (1 件の回答)

その他の製品サポート情報

ディスカッションを開始
Apple サポートコミュニティ
この記事に関する質問をすべて見る 自分が投稿した質問をすべて見る