言語

アーカイブ - Mac OS:Web ブラウザが予期せず終了する、または応答しなくなる

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

症状

Web ブラウザが予期せず終了する、または応答しなくなった (「ハング」または「フリーズ」) 場合は、この記事に掲載する手順を使ってトラブルシューティングを行います。

注意:この記事は Safari 以外のブラウザを対象に記述しています。 Safari をお使いの場合は、ここで停止して、記事107657「Safari:Safari が予期せず終了する」を参照してください。

    1. Microsoft Internet Explorer を使用している時に、「タイプ -2 のエラーが起こりました」と類似する警告メッセージが表示されます。
    注意:Mac OS 8 または Mac OS 9 のユーザでこの問題が起きた場合は、この記事で掲載する一般的なトラブルシューティングを実行する前に、特定の初期設定ファイルを削除してみる必要があります。詳細については記事 106945「Microsoft Internet:Explorer、Outlook Express、または Entourage を起動中に「タイプ -2 のエラー」が発生する」を参照してください。

    2. Web ブラウザを使用している時に、ブラウザが予期せず終了します。次のようなメッセージの警告ダイアログが表示されます。

    「アプリケーション Internet Explorer は予期せず終了しました。」

    3. Web ブラウザで問題が起きた後で、すぐにそのアプリケーションを起動しようとすると、すぐに終了する場合があります。または、最初に終了したときに表示していた Web サイトの再読み込みを試行すると、すぐに終了する場合があります。注意:これは 1、2 の現象に比べると起こりにくい現象です。


現象 2 と 3 は、特定の Web サイト、または特定の種類のアクティブコンテンツ (以下に例をあげます) が含まれている Web サイトでのみ起きる傾向があります。

  • Java
  • ActiveX
  • スクリプティング
  • プラグインソフトウェアを使うファイル (Macromedia Shockwave Flash、iPix、Windows Media など)

解決方法

Web ブラウザの概念

トラブルシューティングを開始する前に、Web ブラウザが期待通りの動作をしない場合の理解に役立つ 4 つのキーポイントを挙げます。

A. ブラウザが、頻繁に変更される Web 標準規格に対して異なった動作をする

インターネットで表示されるサイトを設計する Webmaster は、時間とともに変更される標準規格 (ルール) に従って設計を行います。データを、表示するページやイメージに変換するとき、各 Web ブラウザは、変更された規格に応じてそれぞれ異なる方法で動作します。すべてのブラウザが、インターネット上で見られる広範囲な規格のすべてに準拠するよう に作成されているわけではありません。この不一致は、行間やタブの違いでしばしば発生する可能性があります。表やフレームが、あるブラウザでは正しく表示されても、他では正しく表示されないといった状況が発生する可能性があります。またはこの不一致が、ブラウザが予期せず終了する原因となる可能性があります。インターネット上のすべ てのページに完全対応している Web ブラウザは存在しません。以下に掲載するトラブルシューティング手順に加え、2 種類以上の Web ブラウザに使い慣れ、2 種類以上の Web ブラウザをコンピュータにインストールしておくことをお勧めします。一部の Web サイトは、特定のブラウザでのみ正しく動作するように設計されています。このことを明記しているサイトもあります。ほかのすべての方法がうまくいかない場合は、問題 の Web サイトに対して別の Web ブラウザを使用してみてください。

B. インターネットソフトウェアをアップデートして互換性を高める

使用するインターネットソフトウェアのアップデートを頻繁に行い、インターネット上のコンテンツとの互換性を保ちます。以下に、いくつかの主要カテゴリを挙げます。

  • Web ブラウザ
  • Java ソフトウエア
  • プラグインソフトウェア (Shockwave Flash、iPix など)
  • メディアプレーヤー (QuickTime、RealPlayer、Windows Media Player など)


注意:メディアプレーヤはプラグインファイルもインストールします。

C. ブラウザのキャッシュファイルが誤ったデータを保管している場合がある

インターネット上のサイトを見る場合、一部のファイルは一時的にハードディスクに保存 (キャッシュ) されます。キャッシュされたファイルは、 特定の制限サイズに達すると自動的に削除されます。ブラウザが全く起動しない場合、または上記の現象 3 で説明したように、予期せず終了することが続く場合は、ブラウザアプリケーションを起動する前にブラウザのキャッシュファイルを削除すると、問題を改善できる場合があります。

D. Web コンテンツの種類 - アクティブ、インアクティブ、メディア

Web で問題が起きた場合は、その現象に関連すると考えられるコンテンツの種類 (特にアクティブコンテンツやメディアコンテンツ) に注意してください。アクティブコンテンツやメディアコンテンツを適切に動作させる、特定のソフトウェアコンポーネントのトラブルシューティング、またはアップデートを試してみてください。

「インアクティブ」Web コンテンツの代表例は、HTML (Hypertext Markup Language) で書かれている Web ページ上のテキストです。レンダリングされると、このコンテンツは固定され、変更できません。インアクティブコンテンツは、Web ブラウザアプリケーションの他のプロセスを起動しません。

「アクティブ」コンテンツとは、さまざまなテクノロジーを含んだ汎用性の高い用語です。一般には、Web ブラウザの他のプロセスを起動します。新規広告ウインドウを 30 秒ごとに開いたり、ブラウザ内に表示されるチェスゲームなどのアプリケーションになったり、オンラインバンキングなどの Web 対応アプリケーションに連結したりすることができます。

メディアコンテンツは、ブラウザ上で、プラグインソフトウェアを使用してさまざまな音声、画像、アニメーション、ムービーを読み込みます。プラグインソフトウェアは、Web ブラウザに元々は持っていなかった機能を追加します。例えば、Internet Explorer には Flash ムービーを表示する機能は元々はありませんが、適切なフォルダに Flash プラグインをインストールすると、Web ページの一部として Flash ムービーが自動的に表示されます。


トラブルシューティング

I. 設定、キャッシュ、プラグインを探す

この記事では、例として Microsoft Internet Explorer を使用します。設定ファイルやプラグインファイルの場所は Web ブラウザによって異なりますが、以下の手順は、ほとんどすべての Web ブラウザに対応します。お使いの Web ブラウザが、設定やプラグインファイルをハードディスクのどこに保存しているかを調べるのに多少時間がかかるかもしれません。Sherlock を使って検索することができます。この記事では、ファイルは「パス名」を使って記述されています。パス名は項目の名前と場所を同時に記述する方法です。パス名の詳細については、記事 106419「Mac OS:フォルダ、ディレクトリ、パス名について」を参照してください。

Mac OS 8、Mac OS 9 の場合

プラグインファイルは、通常ブラウザアプリケーションと同じフォルダに保存されています。

設定ファイルとキャッシュファイルは通常、次の場所に保存されています。

Macintosh HD: システムフォルダ: 初期設定: <ブラウザ名>:

例:

Macintosh HD: システムフォルダ: 初期設定: Explorer:

Mac OS X 10.0 以降の場合

プラグインファイルは次の場所に保存されています。

/ライブラリ/Internet Plug-Ins/ 

設定ファイルとキャッシュファイルは通常、次の場所に保存されています。

/ユーザ/<ユーザ名>/ライブラリ/Preferences/<ブラウザ名>/

例:

/ユーザ/hubert/ライブラリ/Preferences/Explorer/

Finder ウインドウのツールバーで「ホーム」アイコンをクリックし、「ライブラリ」フォルダを開くと、この場所に簡単にアクセスできます。

警告:ブラウザ関連ファイルを削除または移動する場合、一部のファイルには重要データが含まれている可能性があることに注意してください。「favorites.html」または「bookmarks.html」などの名前がついているファイルには、Web サイトのブックマークリストが含まれています。一部のブラウザ (Netscape など) では、設定ファイルにメールアドレスや連絡先などの情報も含まれています。以下のトラブルシューティング手順で削除される設定ファイルは、ブラウザのキャッシュファイルのみです。設定ファイルは注意して削除してください。

II. Web ブラウザがアップデート済みであることを確認する

Web ブラウザのバージョンをチェックします。Mac OS X では、「Explorer」アプリケーションメニューから「Internet Explorer について」を選択します。Mac OS 8 または Mac OS 9 の場合は、アップルメニューから「Internet Explorer について」を選択します。ブラウザを起動できない場合は、Finder でアプリケーションを選択して、「ファイル」メニューの「情報を見る」を選択します。

お使いのブラウザを提供している Web サイトをご覧ください。お使いのバージョンより新しいバージョンが存在する場合は、それをダウンロードしてインストールします。

注意:Internet Explorer for Mac OS X の場合は上記の手順に当てはまりません。システム環境設定の「ソフトウェアアップデート」機能により、アップデートが配信されます。

III. Java ソフトウェアのアップデート

一部の Web ブラウザ (Netscape 4.7 など) には、専用の Java ソフトウェアが含まれています。これらのブラウザの場合、ブラウザのアップデートで Java ソフトウェアはアップデートされます。他のブラウザは、Mac OS でアップルから供給される Java ソフトウェアを使います。Mac OS 8 と Mac OS 9 では、これは MRJ (Macintosh Runtime for Java) となります。Mac OS X では、Java はオペレーティングシステムの一部として含まれています。Internet Explorer は、Apple Java ソフトウェアを使用するブラウザの一例です。

Mac OS 9 では「ソフトウェアアップデート」コントロールパネルを使用して、Mac OS X ではシステム環境設定の「ソフトウェアアップデート」パネルを使用して、Apple Java ソフトウェアをアップデートすることができます。ソフトウェアは、Apple ソフトウェアダウンロード (http://support.apple.com/ja_JP/downloads/) からダウンロードできます。

IV. プラグインと Media Player ソフトウェアのアップデート

プラグインフォルダを開いて、使用しているソフトウェアを調べます。プラグインの発行元の Web サイトに進んで、最新バージョンをチェックします。必要に応じて、プラグインの新しいバージョンをダウンロードしてインストールします。

V. ブラウザのキャッシュファイルを削除する

ブラウザにはキャッシュを削除するボタンがある場合もあります。Internet Explorer では、このボタンは「Internet Explorer の環境設定」の「詳細設定」パネルにあります。

ブラウザが反応しなくなったり起動しない場合は、Finder で次の操作を行います。以下の手順に従ってください。

    1. ブラウザが開いている場合はこれを終了します。ブラウザが「終了」コマンドに反応しない場合は、「option + command + esc」キーを押して、ブラウザを強制終了してみてください。
    2. すでに場所を特定してあるブラウザのキャッシュファイルをゴミ箱にドラッグします。
    3. ブラウザを再起動します。


注意:Internet Explorer には、「.waf」ファイル名拡張子がついた、追加のキャッシュ関連ファイルがあります。ブラウザはこれらの追加ファイルを使用する場合と使用しない場合があります。これらのファイルは、Internet Explorer の例がそうであるように、プライマリキャッシュファイルと同じフォルダ内にはない場合があります。

例 - Mac OS 9 の Explorer

次の 2 つのファイルを削除します。

Macintosh HD: システムフォルダ: 初期設定: Explorer: Download Cache
Macintosh HD: システムフォルダ: 初期設定: MS Internet Cache: cache.waf

例 - Mac OS X の Explorer

次の 4 つのファイルを削除します。

/ユーザ/<ユーザ名>/ライブラリ/Preferences/Explorer/Download Cache
/ユーザ/<ユーザ名>/ライブラリ/Caches/MS Internet Cache/cache.waf
/ユーザ/<ユーザ名>/ライブラリ/Caches/MS Internet Cache/IE Cache.waf
/ユーザ/<ユーザ名>/ライブラリ/Caches/MS Internet Cache/IE Control Cache.waf

VI. アクティブコンテンツを使用停止にする

これまでの手順で問題を解決できなかった場合、Web ブラウザでアクティブコンテンツを使用停止にして、問題の Web サイトを見てみてください。ブラウザの設定ウインドウのコンテンツの種類の選択を外すと、この操作が行えます。Internet Explorer の場合は、以下の手順を実行します。

    1. 「編集」メニューから「初期設定」を選択 (Mac OS 8, 9)、または「Explorer」アプリケーションメニューから「環境設定」を選択します (Mac OS X)。「Internet Explorer の環境設定」ウインドウが表示されます。
    2. ウインドウの左側の一覧から「Web コンテンツ」パネルを選択します。
    3. 「スクリプトを有効にする」、「プラグインを有効にする」、および「ActiveX」のチェックボックスの選択を外します。
    注意:「ActiveX」は、Mac OS X バージョンのオプションには存在しません。
    4. 「Java」パネルを選択します。「Javaを有効にする」のチェックボックスの選択を外します。
    5. 「OK」をクリックします。


VII. 別の Web ブラウザを試す

普段使用している Web ブラウザで問題が解決しない場合は、別のブラウザを試してみてください。次のサイトを利用して、Web ブラウザを探すことができます。

Macintosh 製品ガイド
http://www.guide.apple.com/jp/

VersionTracker
http://www.versiontracker.com/
ヒント: 使用する Mac OS のバージョンのタブをクリックして、「Web browser」で検索します。

VIII. サイトのフィードバックを送信

問題の Web サイトに接続できない場合でも、メールでサイトのフィードバックを送信することが可能です。次のような一般的なアドレスを試してみてください。

Webmaster@<問題のドメイン名>.com
postmaster@<問題のドメイン名>.com
feedback@<問題のドメイン名>.com

管理者に、コンピュータの構成、オペレーティングシステムの種類、Web ブラウザの種類、および問題についての簡潔な説明を送信します。

追加情報

追加情報は、他社製ソフトウェアに付属のドキュメント、ソフトウェアメーカーの Web サイトにある Web 対応ヘルプ、または可能な場合は他社のサポート担当者に問い合わせて取得してください。

この記事では、他社の Web サイトや製品についての情報を提供しています。これらの情報は、情報提供のみの目的で提供されるものであり、Apple Computer 社がその情報を推奨したり是認するものではありません。Apple は、他社の Web サイト上の情報や製品の選択、性能、または使用に関して責任を負いません。アップルはお客様の便宜のためにのみ、これらの情報を提供するものであり、アップルは他社の Web サイトに掲載されている情報を審査しておらず、その正確性や信頼性については一切関与しておりません。インターネット上にある情報や製品を使用することは危険が伴いますが、アップルはこの点について責任を負いません。他社のサイトは、Apple とは別個の会社の管理するものであり、他社の Web サイトの内容に関しては、Apple が管理できないことをご理解ください。

Locating Vendor Information」 (英語の情報です) に、各ベンダーの住所および電話番号を調べる方法が説明されています。

最終更新日: 2012/01/19
役に立ちましたか?
はい
いいえ
Not helpful Somewhat helpful Helpful Very helpful Solved my problem
このページを印刷する
  • 最終更新日: 2012/01/19
  • 記事: TS1959
  • 表示回数:

    494797
  • 評価:
    • 50.0

    (2 件の回答)