言語

アーカイブ - iTunes for Windows: オーディオ CD を作成する方法

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
iTunes for Windows を使って、お使いのコンピュータの CD-R または CD-RW ドライブでオーディオ CD を作成できます。

お使いのコンピュータに CD-R または CD-RW ドライブ(DVD-R ドライブや DVD+R も含みます)が付いている場合は、iTunes for Windows を使ってオーディオ CD を作成する(つまり CD に「焼く」)ことができます。お使いのコンピュータに内蔵されているドライブの種類がはっきりわからない場合は、記事 93359:iTunes for Windows: 使用中のドライブで CD を作成できるかどうかを調べる方法を参照してください。

オーディオ CD を作成するには:
  1. iTunes for Windows を開きます。
  2. 編集」メニューから「設定」を選びます。
  3. 「ディスク作成」タブをクリックします。
  4. ディスクフォーマットとして「オーディオ CD」を選択します。


    図 1:iTunes の設定画面で「オーディオ CD」を選択

  5. すべての曲を同じ音量レベルで再生するように iTunes の音量を調節するには、「サウンドチェックを使う」というラベルの付いたチェックボックスをクリックします。この機能は、プレイリストが異なるアルバムの曲で構成されている場合に有効です。
  6. 「OK」をクリックします。
  7. CD に書き込みたいプレイリストを選択します。CD を作成するときには、プレイリストの曲からのみ作成できます。プレイリストの作成の詳細については、記事 93045:iTunes 4: お気に入りの曲のリストを作成する方法を参照してください。
  8. 「ディスク作成」ボタンをクリックします(図 2 参照)。
  9. 空の CD-R ディスク(ブランク CD-R ディスク)を挿入し、もう一度「ディスク作成」をクリックします。

    注:自宅やカーステレオの CD プレーヤーで CD を再生する場合には、空の CD-R ディスクを使う必要があります。コンピュータでのみ CD を再生する予定であれば、空の CD-R ディスクか CD-RW ディスクのどちらでも使用できます。


    図 2:選択されたプレイリストと「ディスク作成」ボタン

オーディオディスクの作成がうまくいかない場合は、記事 93360:iTunes for Windows: CD をうまく作成できないを参照してください。

空の CD-R ディスクは、Apple Store (http://www.apple.co.jp/store/) でお求めいただけます。


著作権に関するご注意
iTunes ソフトウェアは、マテリアルを複製するために使用します。著作権のないマテリアル、お客さまが著作権を所有するマテリアル、あるいはお客さまが複製を許諾されたか法的に認められたマテリアルについて、複製するためにのみお客さまに対して使用許諾されるものです。もしお客さまがマテリアルを複製する権利について不確かな場合、お客さまは法律上のアドバイザーに御相談いただく必要があります。詳細については、iTunes Music Store Terms of Service(英語の情報です)を参照してください。

最終更新日: 2008/10/04
このページを印刷する
  • 最終更新日: 2008/10/04
  • 記事: TA47704
  • 表示回数:

    1299077
  • 評価:
    • 71.0

    (46 件の回答)

その他の製品サポート情報