iTunes 2:「サウンド拡張」を調整する方法

This article has been archived and is no longer updated by Apple.
こちらの記事を翻訳したものです。日本での状況とは異なる場合があります。)

--> 「サウンド拡張」は、iTunes 2 で導入された機能です。

「サウンド拡張」について
「サウンド拡張」は iTunes 2 で導入されたアップル製のデジタルサウンド加工テクノロジーであり、ヘッドホンや外部スピーカからのサウンドを改善して、豊かなオーディオ再生を可能にしました。


「サウンド拡張」を調整する方法
「サウンド拡張」はデフォルトで使用するように設定されています。以下の手順に従って、「サウンド拡張」のレベルを調整することができます:

    1.(Mac OS X の場合)iTunes メニューから「環境設定...」、または(Mac OS 9 の場合)編集メニューから「初期設定...」を選択します。

    2.「エフェクト」タブをクリックします。

    3. 聴く音楽に合わせて「サウンド拡張」のスライダーを低から高の間で調整します。

    4.「サウンド拡張」チェックボックスをクリックして選択を外すと、「サウンド拡張」は停止します。
Published Date: 2008/10/04