Mac OS X Server 1.x: NetInfo 設定の復旧

This article has been archived and is no longer updated by Apple.
(この情報は、こちらの記事を翻訳したものです。日本での状況とは異なる場合があります。)

このドキュメントでは、Mac OS X Server 1.2 の NetInfo 設定を復旧する方法について説明します。

重要:この記事の内容は Mac OS X Server 10.x には該当しません。

注意:この記事は、2001 年 5 月以前にリリースされた Mac OS X Server バージョン 1.x に関するものです。

特定の状況で、NetInfo データベースをバックアップコピーから、またはサーバソフトウェアと一緒にインストールされるデフォルトのテンプレートから復旧したいと思うことがあるかもしれません。たとえば、壊れた NetInfo データベースを差し替えたり、不要な変更を取り消したりしたい場合です。

警告:デフォルトのテンプレートから新しく NetInfo データベースを作成すると、インストールしてから NetInfo に加えた変更がすべて消去されます。多くの時間を NetInfo データベースの設定に費やしている場合、おそらく最後の手段として、一からデータベースを再構築したいと思うでしょう。多分、それは一般的に、
/etc/hostconfig ファイルと /etc/netinfo の中身を、ネットワークが正しく機能していた時に作成されたバックアップから復旧するためのもっとも簡単な方法です。

いずれにしても、NetInfo データベースを差し替える前に、サーバコンピュータをシングルユーザモードで起動する必要があります。シングルユーザモードで起動する方法についての情報は、以下をご覧になってください。

記事 30837:Mac OS X Public Beta, Mac OS X Server: シングルユーザモードへの切り替え方法

Mac OS X Server をシングルユーザモードで起動すると、ファイルシステムは読み込みのみでマウントされます。以下で説明する手順のいずれかを実行するためには、ファイルシステムを読み/書きできるようにマウントする必要があります。

まず最初に、安全のために fsck を実行します。

#fsck -f -y

fsck が実行されます。次のコマンドプロンプト(#)で、ファイルシステムをマウントします。

#/sbin/mount -uw /


バックアップからの復旧

NetInfo データベースのバックアップは、毎晩(お使いのサーバコンピュータが一晩中稼働している場合)、/var/backups ディレクトリに作成されます。万一 NetInfo の設定になにか破壊的なことを行ってしまった場合には、昨日のバージョンに復旧することができます。

1. サーバコンピュータをシングルユーザモードで起動します。

2. # プロンプトで、以下のコマンドを入力し、現在の NetInfo データベースの名前を変更して、保存されているコピーに差し替えます。

    mv /etc/netinfo /etc/netinfo.old
    cd /var/backups
    pax -rw netinfo /etc
3. サーバコンピュータを再起動します。


デフォルトからの復旧

デフォルトの NetInfo データベース、オリジナルの hostconfig ファイル、およびオリジナルの hosts ファイルの取得の 3 つを行う必要があります。

1. サーバコンピュータをシングルユーザモードで起動します。

2. # プロンプトで、以下のコマンドを入力し、現在のファイルの名前を変更します。
    cd /etc
    mv netinfo netinfo.old
    mv hostconfig hostconfig.old
    mv hosts hosts.old

3. 以下のコマンドを入力して、デフォルトのファイルを /etc ディレクトリにコピーし直します。
    cp -rp /usr/template/client/etc/netinfo /etc
    cp -p /usr/template/client/etc/hostconfig /etc
    cp -p /usr/template/client/etc/hosts /etc
    reboot

この設定によって、サーバコンピュータは、最初に Mac OS X Server をインストールした時と同じデフォルトの NetInfo 設定に戻ります。コンピュータの起動が完了した時に、設定アシスタントが実行されます。
Published Date: 2008/10/04