iPod ハンドブック:iPod と iTunes で使えるファイル

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

iPod で再生できるファイルの種類についても知っておきましょう。ここでは iPod および iTunes と互換性のあるすべてのファイルタイプについて説明します。

iPod で音楽を再生できるといっても、iPod や iTunes であらゆるタイプのミュージックファイルを再生できるわけではありません。画像やビデオを表示できる iPod にしても、再生できるファイルのタイプは決まっています。お使いの iPod や iTunes で使えるファイルフォーマットを調べるには、次から該当する製品をクリックしてください。*

注意:iTunes の最新バージョンが必要な場合はこちらからダウンロードできます。

* お持ちの iPod のモデルがわからない場合は、この記事 を参照してください。

Fifth Generation iPod(第五世代 iPod)

Mac 版または Windows 版の iTunes 6 以降を使っていて Fifth Generation iPod(第五世代 iPod)(iPod with video) をお持ちの方は、この iPod でビデオを再生できることはすでにご存知のはずです。では実際どのようなファイルフォーマットを使えるのでしょう。一般にこのモデルの iPod では H.264 および MPEG-4 でエンコードされた .mov、.m4v、.mp4 フォーマットのビデオを再生できます。Fifth Generation iPod(第五世代 iPod)では iTunes Store から購入したビデオはすべて問題なく再生できます。iTunes を使って 対応していないビデオの一部を iPod で再生できるフォーマットに変換する こともできます。iPod へのビデオの同期と表示および、対応しているムービーの仕様の詳細については、「iTunes と iPod の、表示とシンクに関するよくある質問 (FAQ)」を参照してください。

オーディオファイルの場合もビデオと同様で、iTunes で再生できるすべてのファイルを iPod で再生できます。これには MP3、AIFF、WAV (未圧縮)、AAC、および Audible (.aa) ファイルが含まれます。iTunes Store から購入したミュージックおよびオーディオブックはすべて iPod で再生できます。対応しているオーディオファイルの仕様については、この記事 を参照してください。

そしてもちろん、iPod では写真やアルバムアートワークなどの画像ファイルも表示できます。iPod と iTunes の両方で、JPEG、TIFF、GIF、BMP、および PSD (Photoshop) などの一般的な画像ファイルフォーマットの大半を表示できます。詳しくは「iPod: 互換性のある写真のフォーマット」を参照してください。

iPod nano

Mac 版または Windows 版の iTunes 4.9 以降を使っていて iPod nano をお持ちの場合、iTunes で再生できるすべてのオーディオファイルを iPod で再生できます。これには MP3、AIFF、WAV (未圧縮)、AAC、および Audible (.aa) ファイルが含まれます。iTunes Store から購入したミュージックおよびオーディオブックはすべて iPod で再生できます。対応しているオーディオファイルの仕様については、この記事 を参照してください。

お持ちの iPod nano で写真やアルバムアートワークなどの画像ファイルも表示できます。iPod と iTunes の両方で、JPEG、TIFF、GIF、BMP、および PSD (Photoshop) などの一般的な画像ファイルフォーマットの大半を表示できます。詳しくは「iPod: 互換性のある写真のフォーマット」を参照してください。

iPod with color display

Mac 版または Windows 版の iTunes 4.7 以降を使っていて、最新の iPod ソフトウェアがインストールされている カラーディスプレイ付き iPod をお持ちの場合、iTunes で再生できるすべてのオーディオファイルを iPod で再生できます。これには MP3、AIFF、WAV (未圧縮)、AAC、および Audible (.aa) ファイルが含まれます。iTunes Store から購入したミュージックおよびオーディオブックはすべて iPod で再生できます。対応しているオーディオファイルの仕様については、この記事 を参照してください。

お持ちの iPod で写真やアルバムアートワークなどの画像ファイルも表示できます。iPod と iTunes の両方で、JPEG、TIFF、GIF、BMP、および PSD (Photoshop) などの一般的な画像ファイルフォーマットの大半を表示できます。詳しくは「iPod: 互換性のある写真のフォーマット」を参照してください。

iPod mini

Mac 版または Windows 版の iTunes 4.7 以降を使っていて、最新の iPod ソフトウェアがインストールされている iPod mini をお持ちの場合、iTunes で再生できるすべてのオーディオファイルを iPod で再生できます。これには MP3、AIFF、WAV (未圧縮)、AAC、および Audible (.aa) ファイルが含まれます。iTunes Store から購入したミュージックおよびオーディオブックはすべて iPod で再生できます。対応しているオーディオファイルの仕様については、この記事 を参照してください。

iPod shuffle

Mac 版または Windows 版の iTunes 7.0.x 以降を使っていて、iPod shuffle をお持ちの場合、iTunes で再生できるすべてのオーディオファイルを iPod で再生できます。これには MP3、WAV (未圧縮)、AAC、および Audible (.aa) ファイルが含まれます。iPod shuffle でビットレートの高い曲を再生するには、iTunes の環境設定にある「iPod」パネルで必ず「ビットレートの高い曲をこの iPod 用に 128 kbps AAC に変換する」を選択してください。

iTunes Store から購入したミュージックおよびオーディオブックはすべて iPod shuffle で再生できます。対応しているオーディオファイルの仕様については、この記事 を参照してください。

モノクロディスプレイ付き iPod

Mac 版または Windows 版の iTunes 4 以降を使っていて、最新の iPod ソフトウェアがインストールされているモノクロディスプレイ付き iPod をお持ちの場合、iTunes で再生できるすべてのオーディオファイルの大半を再生できます。これには MP3、AIFF、WAV (未圧縮)、AAC、および Audible (.aa) ファイルが含まれます。(ただし Apple ロスレスファイルに対応しているのは Dock コネクタ付きの iPod のみです。)iTunes Store から購入したミュージックおよびオーディオブックはすべて iPod で再生できます。対応しているオーディオファイルの仕様については、この記事 を参照してください。

iTunes

Mac 版または Windows 版の iTunes の最新バージョンを入手すると、デスクトップでミュージックやマルチメディアを存分にお楽しみいただけます。iTunes 7 以降には、ビデオの表示、音楽の再生、オーディオおよびビデオの Podcast の登録、オーディオブックの再生、アルバムアートワークの表示などさまざまな機能が満載されています。

iTunes は QuickTime が対応しているファイルフォーマットの大半を処理することができ、iTunes Store から購入またはダウンロードしたファイルならすべて再生できます。.mov、.m4v、または .mp4 という拡張子が付いているビデオファイルはすべて iTunes で表示できます。MP3、AAC、AIFF、WAV、または Audible (.aa) などのミュージックファイルやオーディオファイルも iTunes で再生できます。JPEG、TIFF、GIF、BMP、または PSD (Photoshop) フォーマットの画像ファイルは、iTunes の環境設定でアルバムアートワークとして表示するようお持ちの音楽に追加したり、iTunes で単に写真として表示することができます。

iTunes でのビデオの再生について詳しくは、「iTunes と iPod の、表示とシンクに関するよくある質問 (FAQ)」を参照してください。対応しているオーディオファイルの仕様の詳細については、「iPod: 対応している曲のフォーマットについて」を参照してください。対応しているすべての画像ファイルフォーマットのリストは、「iPod: 互換性のある写真のフォーマット」を参照してください。

「iPod の基本」に戻る                           「音楽の再生」に進む

公開日: 2008/10/04