Logic Pro 7: 旧バージョンの Logic 用にソングをエクスポートする方法

This article has been archived and is no longer updated by Apple.
Logic Pro 7 で作成したソング 1はすべて Logic Pro 6.4.3 で開くことができますが、それより以前のバージョンでは開けません。ただし、Logic Pro 6.4.3 をお持ちであれば、Logic 4.8 までの旧バージョンに対応するソングをエクスポートすることが可能です。

これを行うには、Logic Pro 6.4.3 でソングを開いて Logic 6 で使用するように保存します。また、Logic Pro 6.4.3 を使うと、Logic 5 と Logic 4.8 で使用可能な Logic 4.8 形式でソングをエクスポートすることもできます。
    ファイル > エクスポート > Logic 4.8 ファイルでエクスポートを選択します。

Logic Pro 7 リファレンスマニュアルには、旧バージョンにエクスポートするオプションが存在するように説明されていますが、ソング形式の大幅な変更のため、このオプションは Logic Pro 7 からは削除されました。

旧バージョンの Logic にソングをエクスポートする場合は、旧バージョンでは利用できない機能はすべて失われてしまうことに注意してください。

メモ
    1. Intel ベース Mac の Logic Pro 7.2.1 で作成したソングは Logic Pro 6.4.3 で開くことができません。Power PC ベース Mac の Logic Pro 7.2.1 で作成したソングは Logic Pro 6.4.3 で開くことができます。

Published Date: 2016/10/07