Mac OS X 10.2: AirMac が最優先インターフェイスの場合 Ethernet 経由でファイル共有に接続できない

This article has been archived and is no longer updated by Apple.
AirMac が最優先ネットワークポートに選択されていると、有線 Ethernet 経由で「パーソナルファイル共有」などの AFP (Apple Filing Protocol) 接続ができない場合があります。

現象
有線 Ethernet 経由で AFP 接続ができません。

この現象は、次の三つの条件に当てはまる場合に起こります:
  • 内蔵 Ethernet が DHCP を参照するように設定されている
  • AirMac が「ネットワークポート設定」リストの最優先設定(リストの最初)に設定されている
  • ローカルリンク (169.254.x.x) IP アドレスを利用している


対象となる製品

  • Mac OS X 10.2 以降


解決方法
「ネットワーク」設定パネルで、次の対応策のいずれかを使用して下さい:

  • 内蔵 Ethernet ポートに有効な IP 設定を手動で入力する

または

  • 内蔵 Ethernet ポートを「ネットワークポート設定」リストの一番上にドラッグする
Published Date: 2016/10/07