iPod shuffle (第 4 世代) - 技術仕様

カラー

  • スペースグレイ
  • ゴールド
  • シルバー
  • ピンク
  • ブルー
  • レッド - (PRODUCT)RED

容量1

  • 2GB

サイズと重量

  • 高さ:29.0 mm
  • 幅:31.6 mm
  • 厚さ:8.7 mm(クリップを含む)
  • 重量:12.5 g2
  • 真容積:5,668 mm3(クリップを含む)

オーディオ再生

  • 周波数特性:20Hz〜20,000Hz
  • 対応するオーディオフォーマット:AAC(8〜320Kbps)、保護されたAAC(iTunes Storeから購入したコンテンツ)、MP3(8〜320Kbps)、MP3 VBR、Audible(フォーマット2、3、4、Audible Enhanced Audio、AAX、AAX+)、Apple Lossless、AIFF、WAV

本体のボタンとコントロール

コントロールパッド、iPod shuffle USBケーブル - 3.5 mmヘッドフォンジャック、シャッフル、順番に再生、電源を切る、VoiceOverボタン

電源とバッテリー3

  • リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵
  • 最大15時間のオーディオ再生
  • USB経由でコンピュータまたは電源アダプタ(別売り)を使って充電

対応言語

  • VoiceOver言語(29か国語):
    中国語(広東語、北京語)、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、英語(オーストラリア、英国、米国)、フィンランド語、フランス語(カナダ、フランス)、ドイツ語、ギリシャ語、ハンガリー語、イタリア語、日本語、韓国語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル、ポルトガル)、ルーマニア語、ロシア語、スロバキア語、スペイン語(メキシコ、スペイン)、スウェーデン語、タイ語、トルコ語

ヘッドフォン

  • Apple Earphones

システム条件

  • Mac:USB 2.0ポート、Mac OS X v10.7.5以降、iTunes 12.2以降4
  • Windowsパソコン:USB 2.0ポート、Windows 7以降、iTunes 12.2以降4
  • インターネット接続環境が必要です。ブロードバンド接続を推奨します。使用料がかかる場合があります。

動作環境

  • 動作時温度:0°〜35°C
  • 保管時(非動作時)温度:-20°〜45°C
  • 相対湿度:5%〜95%(結露しないこと)
  • 動作高度:3,048mまでテスト済み

同梱物

  • iPod shuffle
  • Apple Earphones
  • iPod shuffle USBケーブル
  • クイックスタートガイド

iPod shuffleと環境

Appleは包括的な製品ライフサイクルへの取り組みを通して、環境に与える影響を評価しています。さらに詳しく

環境への負荷を軽減できるよう、iPod shuffleには以下のような特長を持たせました。

  • BFR(臭素系難燃剤)不使用
  • PVC(ポリ塩化ビニル)不使用
  • リサイクルできるアルミニウムボディ

Appleと環境
製品や製造工程が環境に与える影響を減らすためのAppleの取り組みについては、こちらをご覧ください。Apple製品環境報告書には、それぞれのApple製品の詳しい環境パフォーマンス情報が記載されています。

リサイクル
Appleは包括的な視野のもとで、資材管理と廃棄物最小化に取り組んでいます。iPod shuffleのリサイクル方法の詳細についてはこちらをご覧ください。


  1. 容量を示す単位は1GB=10億バイトですが、実際にフォーマットされた容量はそれ以下となります。
  2. 重量はシステム構成と製造工程によって異なります。
  3. 試作ハードウェアとソフトウェアを使用し、2012年8月にAppleが実施したテスト結果によります。オーディオの再生には、iTunesを使用してCDから読み込んだ楽曲(128Kbps AAC)とiTunes Storeで購入した楽曲(256Kbps AAC)により構成された、358の個別のオーディオトラックを含むプレイリストを使用。ビデオの再生には、iTunes Storeで購入したビデオコンテンツを使用しました。バッテリーテストは特定のiPod上で行ったもので、実際の結果は個体によって異なります。リチャージャブルバッテリーは充電回数に限りがあり、将来的に交換が必要になる場合があります。詳しくはwww.apple.com/jp/support/ipod/service/batteryをご覧ください。バッテリー駆動時間と充電サイクルは使用方法と設定によって異なります。詳しくはwww.apple.com/jp/batteriesをご覧ください。
  4. iPodおよびiTunesでコピーできるのは、法律または権利保有者によってコピーが許可されているコンテンツのみです。著作権の侵害は法律上禁止されています。
公開日: 2017/04/13