QuickTime Pro 7 - 技術仕様

概要

  • ご注意:
    QuickTime 7 Pro登録コードが使えるのは、QuickTime 7だけです。QuickTime 7 Pro登録コードを入力する前に、QuickTime 7 Playerのダウンロードとインストールが完了していることをご確認ください。

  • 様々なメディア形式に変換
    QuickTimeのムービーはさまざまな形式に変換可能なので、iPodや携帯電話で再生したり、EメールやWebで友だちや家族と共有できます。1様々な種類のビデオ、オーディオフォーマットをエクスポートできます。

  • 簡単に編集
    QuickTime Proのカット、コピー、ペースト機能を使用してムービーを編集したり、新しいサウンドドラックを追加したりすることもできます。注釈の追加、ビデオの回転など、他にも多くの機能が使えます。

  • 驚きのムービーを作成
    iSightかMacに接続したFireWireカメラがあれば、ワンクリックで高品質なムービーを作成し、メールで共有することができます。

  • 自分だけのQuickTimeビデオライブラリを作成
    Webからムービーを自分のコンピュータに保存して、いつでも楽しめるビデオライブラリを作成。2あなたのカメラ付き携帯電話、デジタルカメラ、ビデオカメラで撮影されたムービーを見ましょう。QuickTime 7 Proは、H.264、MPEG-4、Motion JPEGなど、主なビデオ形式に対応しています。

  • Podcastのレコーディング
    USBマイクロフォンをつないで、QuickTime 7 Proにオーディオを取り込めば、Podcastで世界に発信できます。1つのボタンでレコーディングできるインターフェースは、他に類がないほどシンプルで簡単です。

QuickTime 7 Proへのアップグレード方法

  • お持ちのコンピュータにQuickTime 7 Playerがインストールされていることを確認してください。
  • QuickTime Proをご購入されると、メールで登録コードをお送りします。
  • Appleからのメールを開くと、20桁の登録コードがあります。
  • 登録コードは、http://www.apple.com/jp/quicktime/pro/unlock-mac_osx.htmlの手順に従って入力してください。
  • QuickTime Proをお楽しみください。

システム条件

  • Mac OS X v10.5 Leopardまたはそれ以降
  • Intel、Power PC G5、または Power PC G4 (867MHz以上) プロセッサを搭載したMacコンピュータ
  • 512MB以上のRAM
  • QuickTime 7

ご注意:パッケージの出荷を待つこともソフトウェアのダウンロードも必要ありません。 QuickTime Proはすぐに使い始めることができます。
ご注意:コンピュータのスペックが高ければパフォーマンスも向上します。

  1. QuickTime ProはDVDのリッピングをサポートしていません。
  2. 一部のコンテンツクリエイターは、インターネット上のムービーが保存されることを許可していません。
Published Date: 2016/04/29