Aperture 3.x: フルスクリーン表示でのメタデータの表示を変更する

フルスクリーン表示でのメタデータの表示を変更する

ビューアおよびブラウザ用に選択したメタデータ表示設定は、フルスクリーン表示とそのフィルムストリップで表示される写真にも適用されます。フルスクリーン写真のメタデータの表示はビューアの設定によって制御され、フィルムストリップに表示されるサムネールのメタデータの表示はブラウザの設定によって制御されます。メタデータの表示の設定について詳しくは、メタデータの操作の概要を参照してください。

フルスクリーン表示ではメニューは表示されませんが、ブラウザとビューアでメタデータの表示を変更するために使用するキーボードショートカットを使って、メタデータの表示を変更することができます。

フルスクリーン表示のメタデータの表示/非表示を切り替えるには

Y キーを押します。

フルスクリーン表示で写真のメタデータ表示を切り替えるには

Shift+Y キーを押します。

フィルムストリップおよびフルスクリーン表示のブラウザモードでメタデータを隠す/表示するには

U キーを押します。

公開日: 2012/10/01
役に立ちましたか?