Aperture 3.x: フルスクリーン表示のプロジェクトモードで作業する

フルスクリーン表示のプロジェクトモードで作業する

できる限り多くの画面領域を使い、色の干渉を最小限に抑えてプロジェクトを表示したいときは、フルスクリーン表示をプロジェクトモードに設定します。

図。 フルスクリーン表示のプロジェクトモードのコントロール。

フルスクリーン表示をプロジェクトモードに設定するには

  1. 「Aperture」がまだフルスクリーン表示になっていない場合は、F キーを押してフルスクリーン表示を開始します。

  2. V キーを押して、フルスクリーン表示をブラウザモードに設定します。

  3. 画面の左上隅にある「プロジェクト」ボタンをクリックします。

フルスクリーン表示がブラウザモードからプロジェクトモードに切り替わります。プロジェクトモードのコントロールは、「Aperture」のメインウインドウにおけるプロジェクト表示のコントロールと同じです。プロジェクト表示について詳しくは、「プロジェクト」表示に切り替えるを参照してください。

フルスクリーン表示をプロジェクトモードからブラウザモードに切り替えるには

プロジェクトのサムネールをダブルクリックします。

フルスクリーン表示がブラウザモードに切り替わります。

公開日: 2012/10/01
役に立ちましたか?