Aperture 3.x: フルスクリーン表示のビューアモードで作業する

フルスクリーン表示のビューアモードで作業する

はじめてフルスクリーン表示を開始するときは、ビューアモードが表示されます。ビューアモードは、「Aperture」のメインウインドウの分割表示レイアウトに似ていますが、写真は高解像度で黒い背景の上に表示されます。フィルムストリップを使用して、写真上を移動します。

フィルムストリップ内の写真を表示するには

フィルムストリップに表示されている写真を、矢印キーを押すか、または表示したい写真をクリックして選択します。

一度に複数の写真を表示するには

  1. ツールバーの「ビューアモード」ポップアップメニューから「複数表示」を選択します。

    図。 フルスクリーン表示のツールバーの「ビューアモード」ポップアップメニュー。
  2. フィルムストリップで、以下のいずれかの操作を行います:

    • 隣接していない写真を選択するときは、Command キーを押したままクリックします。

    • ある範囲の写真を選択するときは、Shift キーを押したままそれらをクリックします。

フィルムストリップを表示および移動するには

フィルムストリップのコントロールを使用して、フィルムストリップをいつ表示するかを定義することができます。「Aperture」で写真とフィルムストリップが画面上で重ならないように自動的に調整されるように常にフィルムストリップを表示するか、フィルムストリップがある領域にポインタを置いたときにのみ表示されるようにフィルムストリップを非表示にするのかを選択できます。

フィルムストリップは、メインディスプレイの左側、下側、または右側に移動することもできます。

フィルムストリップを常に表示するには:「常にフィルムストリップを表示」コントロールをロックの位置に移動します。

図。 ロックの位置の「常にフィルムストリップを表示」コントロール。

フィルムストリップは常に表示されるように設定されていて、「Aperture」によって写真とフィルムストリップが画面上で重ならないように自動的に調整されます。

フィルムストリップのある場所にポインタを置いたときにだけフィルムストリップを表示するには:「常にフィルムストリップを表示」コントロールをロック解除の位置に移動します。

写真が画面いっぱいに表示され、フィルムストリップを配置されている領域にポインタを移動すると、フィルムストリップが写真上に表示されます。

フィルムストリップを別の場所に移動するには:フィルムストリップを「Aperture」ウインドウの左側、右側、または下側にドラッグします。

フィルムストリップ内の写真を検索するには

フィルムストリップで一度に表示できないほど多くの写真があるときは、フィルムストリップ内の検索フィールドを使って写真をすばやく検索できます。検索は、「インスペクタ HUD」の「ライブラリ」パネルで選択したものに限定されます。

写真に関連するテキストをフィルムストリップの検索フィールドに入力します。

「Aperture」によって関連する写真が検索され、その他の写真は表示から削除されます。すべての写真をもう一度表示するときは、検索フィールドの「リセット」ボタン(X のボタン)をクリックするか、検索フィールドのテキストを削除します。

Important:   キーボードショートカットを使って、特定のレートまたはキーワードを持つ写真をすばやく検索することもできます。写真の操作中に、これらのキーボードショートカットを誤って押してしまい、画面に表示される写真が突然変わってしまったり、消えてしまうことがあるかもしません。このような場合は、「フィルタ HUD」の検索フィールドの「リセット」ボタンをクリックして検索条件をリセットすることで、すべての写真を表示できます。

写真をフィルタリングするようにフィルムストリップを設定するには

デフォルトでは、フィルムストリップはレート未設定またはそれ以上の写真を表示するように設定されています。「不採用」レートが割り当てられた写真は、自動的に表示から削除されます。「不採用」レートの写真を表示するには、すべての写真を表示するようにフィルムストリップを設定する必要があります。

図。 フルスクリーン表示の検索フィールドポップアップメニュー。

レート以外の条件でも、フィルムストリップに表示される写真をフィルタリングできます。たとえば、フラグが付いているかどうか、またはカラーラベルが割り当てられているかどうかに基づいて写真をフィルタリングできます。

すべての写真を表示するようにフィルムストリップを設定するには:フィルムストリップで、検索フィールドのポップアップメニューから「すべてを表示」を選択します。

「不採用」レートの写真を含めてすべての写真がフィルムストリップに表示され、フィルムストリップの検索フィールドには「すべてを表示」と表示されます。

「不採用」レートの写真だけを表示するようにフィルムストリップを設定するには:フィルムストリップで、検索フィールドのポップアップメニューから「不採用」を選択します。

「不採用」レートの写真だけがフィルムストリップに表示され、フィルムストリップの検索フィールドには「X」が表示されます。

フラグ付きの写真だけを表示するようにフィルムストリップを設定するには:フィルムストリップで、検索フィールドのポップアップメニューから「フラグ付き」を選択します。

特定のカラーラベルが割り当てられた写真だけを表示するようにフィルムストリップを設定するには:フィルムストリップで、検索フィールドのポップアップメニューからカラーラベルを選択します。

フルスクリーン表示のツールバーを表示するには

フルスクリーン表示のときに表示されるツールバーは、「Aperture」のメインウインドウのコントロールバーに似ています。ツールバーのボタンとツールを使って、イメージ調整を加えたり、ディスプレイを制御したりできます。

図。 「常にツールバーを表示」コントロールが表示されているフルスクリーン表示のツールバー。

フルスクリーン表示で、メインディスプレイの画面最上部にポインタを移動します。

ツールバーの「常にツールバーを表示」コントロールをクリックして、ツールバーを常に画面上に表示することができます。

公開日: 2012/10/01
役に立ちましたか?