Aperture 3.x: プレビューを効率的に使用するためのサンプルワークフロー

プレビューを効率的に使用するためのサンプルワークフロー

いくつかの方法で、プレビューイメージを効率的かつ効果的に使用できます:

  • オフラインのまま使用したいプロジェクトのプレビューを生成する:参照イメージのオリジナルがオフラインのときまたは見つからないときには、JPEG プレビューが表示されます。プレビューのこの機能を利用すれば、高画質のオリジナル(特に RAW ファイル)でもそのまま表示でき、さらに必要なディスク領域を節約することができます。

  • レートに基づいて写真のプレビューを生成する:レートの低い写真だけを表示する検索条件を作成して、それらにプレビューを利用する方法もあります。それらの写真にだけプレビューを構築し、それらのオリジナルをオフラインにします(DVD に保存するなど)。このようにすれば、多くのディスク領域を使わなくても、すべての写真のイメージを高品質で表示できます。

    レートの高い写真だけを表示する検索条件を作成して、それらの写真にだけプレビューを構築することもできます。レートの低い写真にはデフォルトのサムネール解像度で十分なワークフローの場合には、この方法を利用できます。写真の検索について詳しくは、検索の概要を参照してください。

  • 新しいプロジェクトまたはアクティブなプロジェクトのプレビューを生成する:プレビューは iLife と iWork のメディアブラウザや OS X のスクリーンセーバでも使用されるので、iLife のアプリケーションを使って「Aperture」内の写真をムービー、Web、DVD、スライドショー、または Podcast に配布する手段として、プレビューを使用することもできます。また、「Aperture」内の写真を iPad、iPhone、iPod touch などのデバイスにダウンロードしたり、「Aperture」内の写真を「iPhoto」に読み込んだり、「Pages」書類を作成するために使用することもできます。

  • スマートアルバムのプレビューを生成する:スマートアルバムに収集された写真のプレビューを作成できます。たとえば、レートの高い写真にだけプレビューを作成できます。スマートアルバムの操作について詳しくは、スマートアルバムの概要を参照してください。

参照イメージがオフラインの場合にプレビューを使用するには

  1. 参照オリジナルをオフラインの状態で使用したい場合は、オリジナルが保存されている外部ハードディスクがコンピュータに接続されていることを確認します。

    オフラインの状態で使用したいオリジナルが現在コンピュータに保存されている場合は、そのイメージを参照イメージに変換し、オリジナルを外部ハードディスクに移動する必要があります。そのためには、オリジナルをオフラインの状態で使用したい写真が含まれているプロジェクトを選択し、「ファイル」>「オリジナルの場所を変更」と選択して、オリジナルを保存する外部ハードディスクの場所を選択してから、「オリジナルの場所を変更」をクリックします。

  2. オリジナルをオフラインの状態で使用したい写真が含まれているプロジェクトを選択してから、「写真」>「プレビューをアップデート」と選択します。

  3. プレビューが構築されたら(「ウインドウ」>「アクティビティを表示」と選択して状況を確認できます)、オリジナルが保存されているハードディスクの接続を解除できます。

オリジナルがオフラインの状態でも、プレビューイメージのブラウズ、検索、およびメタデータの割り当てを行うことができます。さらに、プレビューイメージは高品質の JPEG ファイルなので、ルーペを使って拡大表示することもできます。

プレビューをほかのアプリケーションと共有するには

  1. ほかのアプリケーションと共有したい写真が含まれるプロジェクトを選択し、「ライブラリアクション」ポップアップメニュー(歯車のアイコンが付いたメニュー)から「プロジェクトのプレビューを保持」を選択します。

  2. 「Aperture」環境設定(「Aperture」>「環境設定」と選択してから「プレビュー」をクリックします)の「プレビューを iLife および iWork と共有」ポップアップメニューで「常に」が選択されていることを確認します。

  3. 「ライブラリ」インスペクタでプロジェクトを選択し、「写真」>「プロジェクトのプレビューをアップデート」と選択します。

プレビューが構築されたら、iLife および iWork のアプリケーションを開いて、「Aperture」の写真を使用できます。

スマートアルバムのプレビューを生成するには

  1. スマートアルバムを作成し、スマートアルバムの「スマート設定 HUD」を使って検索条件を指定します。

  2. ブラウザ内をクリックし、Command+A キーを押してすべての写真を選択します。

  3. 「写真」>「プレビューをアップデート」と選択します。

Note:   スマートアルバムのプレビューは、自動的には保守されません。プレビューの自動保守を設定できるのはプロジェクトレベルだけです。このワークフローでは、ショートカットメニューでプレビューを制御するの手順に従って、プレビューを定期的に手動でアップデートする必要があります。変更されたバージョンのプレビューだけが構築されるので、どのイメージをアップデートするかを判断する必要はありません。
公開日: 2012/10/01
役に立ちましたか?