Aperture 3.x: 選択した写真を再処理する

選択した写真を再処理する

すべての写真を再処理するか、調整された写真のみを再処理するか、または調整されていない写真のみを再処理できます。「調整」インスペクタの「RAW 微調整」コントロールまたは「インスペクタ HUD」の「調整」パネルを使って、写真を一度に 1 枚ずつ再処理することもできます。詳しくは、写真を個別に再処理するを参照してください。

選択した写真を再処理するには

  1. 1 つ以上の写真を選択します。

  2. 「写真」>「オリジナルを再処理」と選択します。

  3. 表示されるダイアログで適切な再処理条件を選択して、「写真を再処理」ボタンをクリックします。

    図。 「写真を再処理」ダイアログ。

イメージファイルが指定した条件に従って、以前のイメージ処理から最新のイメージ処理に再処理されます。

プロジェクトまたはアルバムを再処理するには

選択したプロジェクト、ブック、スライドショー、Web ページ、Web ジャーナル、ライト・テーブル・アルバム、アルバム、またはスマートアルバム内の写真をすべて再処理することができます。

  1. 「ライブラリ」インスペクタで、プロジェクトまたはアルバムを選択します。

  2. 「写真」>「オリジナルを再処理」と選択します。

  3. 表示されるダイアログで適切な再処理条件を選択して、「写真を再処理」ボタンをクリックします。

    図。 「写真を再処理」ダイアログ。

選択したプロジェクトまたはアルバム内のすべての写真が、最新のイメージ処理を使って再処理されます。

ライブラリ内のすべての写真を再処理するには

必要に応じて、ライブラリ内のすべての写真を一度に再処理できます。ただし、大量のライブラリの場合、この処理には長時間がかかることがあります。

  1. 「ライブラリ」インスペクタで「写真」項目を選択します。

    図。 「ライブラリ」インスペクタの「写真」項目。
  2. 「写真」>「オリジナルを再処理」と選択します。

  3. 表示されるダイアログで適切な再処理条件を選択して、「写真を再処理」ボタンをクリックします。

    図。 「写真を再処理」ダイアログ。

ライブラリ内のすべての写真が、最新のイメージ処理を使って再処理されます。

Important:   何千ものイメージファイルを再処理する場合、処理に長時間がかかることがあります。「Aperture」でイメージファイルを処理する場合には、長時間(Aperture システムを使用しなくてもよい時間帯が望ましい)を取っておいてください。
公開日: 2012/10/01
役に立ちましたか?