Aperture 3.x: 写真を再処理する方法

写真を再処理する方法

「Aperture 3.4」の使用を開始しても、既存のすべての写真で、外観を保つために以前のバージョンのイメージ処理が引き続き使用されます。これらの写真はどれも、最新のイメージ処理を使用するように個別に再処理できます。「写真」メニューの「オリジナルを再処理」コマンドを使って、選択した写真、プロジェクト、ブック、スライドショー、Web ページ、Web ジャーナル、ライト・テーブル・アルバム、アルバム、およびスマートアルバムを再処理することもできます。

大量の写真の再処理には、時間がかかることがあります。このため、必要に応じて写真を再処理する方が便利な場合があります。たとえば、5 つ星の写真だけを選択して、最初にその写真だけを再処理することもできます。写真を複数回再処理しても、その写真に影響はありません。ある写真が最新のイメージ処理をすでに使用している場合、その写真を再処理しても何も変化しません。

公開日: 2012/10/01
役に立ちましたか?